スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
その4.ペットショップにて
2006 / 04 / 26 ( Wed )
今日は仕事が休みでしたので、家族みんなでお買い物。買い物先のスーパーにあったペットショップをチョットのぞいてみました。
いました、ゴールデンが2頭も・・・。実際はラブラドールかF1?になるようですが、3月生まれって書いてありましたので来月ウチに来るのと同じくらいの体格かな?小さいようで他の犬と比べるとやはりデカイ。しかも結構やんちゃ(汗)・・・。寝てるか・ぼんやりしてるか・ガウガウ言ってるか・ジタバタしてるか・・・
だいたいこんな感じの繰り返しみたいでした。でも、かっ、かわいい?(喜)。
仔犬は全部おもちゃのぬいぐるみみたいに見える・・・。背中にゼンマイが付いていてもチットモ不思議じゃない感じ。
うつ伏せで全身を伸ばしきって寝ている姿には苦笑してしまいましたが、半ば自分を見ているようでなんとなく恥ずかしい気分を感じずにはいられませんでした。わっ、わかるな?、その気持ちよさ。
この短い期間でのことを振り返ってみて、まず漠然と犬を飼ってみようかと思ったこと、そして数ある中からパピーウオーキングに出会ったこと、その犬種が自分に近いものを感じるレトリバーだったこと、それらを取り巻く環境にもまったく無縁ではなかったこと、動き出したらあっというまに話が決まってしまったこと・・・などなど、思い過ごしだと思いますが、なんとなく今思えば必然性を感じます。これって避けて通れない道のような気がしてきました。
でも、だいじょうぶかな?、チョット心配。
スポンサーサイト

テーマ:身体障害者補助犬 - ジャンル:福祉・ボランティア

23 : 28 : 02 | - | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。