スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
その6.これまでの経緯
2006 / 04 / 28 ( Fri )
これからパピーウオーカーを検討してみようかな・・・という方に、初心者の私が僭越ながら今までの流れをご紹介しようと思います。
これらはあくまで個人的なケースですので、全てに当てはまるものではないと思いますが、およその見当はつくと思いますので、よろしかったら参考にしていただければ幸いです。

パピーウオーカーをはじめようと思ったきっかけはそれぞれだと思いますが、そこからですよね。
ウチの場合は単に犬を飼ってみたいという極めて単純な動機から始まったのですが、一生面倒を見ていけるのか不安な面があったのも確かです。そんな時「パピーウオーカー」って言うのがあるらしいけど調べてみて・・・といわれて調べてみたら、「コレだっ!」となったわけです。
さて、そうはいっても実際に申し込みをするまでにまだ若干の迷いがあり、ここでも時間を浪費してしまいました。一番の心配事は、10ヵ月後の入所に子供たちはどういう思いになるのか?でした。情が移ってからの別れはつらいと思いますが、実はそれが世の中の役に立つかもしれないメデタイ旅立ちの日だということをわからすことができるだろうか・・・と(ホントは自分が一番自信がないけど・・・)。
いろいろ考えてはみたものの、「濃縮された子育て」「入学と卒業がワンセット」などと勝手にシチュエーションを想定したり・・・。最後はいつもの「どうにかなるだろう!」で決まり。
そうと決まったら、即!日本盲導犬協会のホームページからネットで申し込み(・・・といっても正確には申込書を送っていただく申し込みなんですが)。
数日後、クロネコメール便で「○○の飼育に関するお願い(ご案内)」・「盲導犬サポートSHOP」「盲導犬net」が送られてきました。
「パピー犬の飼育に関するお願い」だけに関してですと、「パピーウオーカーとは?」や「パピー犬ってどんな犬?」や「パピーウオーカーの基本条件」や「パピーウオーカー登録方法」や「仔犬を受け入れるまで」や「Q&A」が丁寧な説明とともにギッシリと書き込まれています。最後にアンケートがあり、氏名・住所・連絡先・家族構成を記入し、該当する箇所にレ点チェックしていくだけです。それから家族の集合写真が1枚必要です。ここまで準備が整ったらあとは迷わず投函するだけです。我が家の場合このあと見学会の予約を入れようと思っていましたが、説明会のほうが先になってしまいました。6月にも出産ラッシュがあるみたいですので、今なら早期ご対面が可能かもしれませんね。
スポンサーサイト

テーマ:身体障害者補助犬 - ジャンル:福祉・ボランティア

20 : 07 : 49 | - | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。