スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
その22.「事前準備」
2006 / 05 / 15 ( Mon )
「仔犬が来る前に・・・」という資料の続きです。
最終ページには表題の通り「事前準備」という項目があります。
主な内容は「環境整備」。
平たく言えば家の中の整理やケージなどの置き場所のことが書かれています。

仔犬は手当たりしだい口に入れてかじります・・・(汗)
  仔犬の生活環境の整備として、壊されて困るものや危険なものは(届くところに)置かない。
  サイドテーブルの上やコード類など仔犬の興味を引くものは移動させる・・・とあります。
  実際のところ、全てを避難させることはかなり難しいので、
  避難とカバーを組み合わせていく・・・というのが現実的な対応ではないかと思います。
  その「カバー」がどこまで通用するかにもよりますけど

ケージ、トイレの設置場所
  ケージは仔犬が安心してくつろげるようにタオルや毛布を敷き詰める。
  仔犬の好きなおもちゃやガムなどを一緒に入れてあげましょう(壊して飲み込まないもの)
  外の刺激が入りにくいように、出入り口や廊下など交通量が激しいところは避ける。
  家族の目が届く落ち着ける場所に設置
  サークルの下に新聞紙を敷くだけでも構いませんが、ペットシーツや古いシーツを敷いても良い
  また、床が濡れないよう、その下にビニールシートを敷いておくと便利です・・・とあります。

パピーへ

まあ場所はナントカなると思うけど、静かな環境かどうかはチョット疑問かも・・・。
お昼寝の邪魔しちゃったらゴメンネ
いろんな意味でお互い未経験だから、アッチコッチにヨタヨタしながら問題がおきたら対策する・・・ということの繰り返しになりそうだね。先回りして事前に回避する・・な?んていう高等技術は無理そう。
たぶん、そういう知識やテクニックを身につけてきた頃キミは入所するんだろうから、実際に役に立つのはほんの少しかも・・・。
でも、最初の頃は特に寝ている時間が長いみたいだから、なるべくゆっくり寝ていられるようにしていきたいとは思う。
できれば口に入れる前に「口に入れていい?」ってきいてくれるととっても助かるよ
スポンサーサイト

テーマ:身体障害者補助犬 - ジャンル:福祉・ボランティア

11 : 20 : 29 | - | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。