スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
その107.訓練センター(後編)
2006 / 09 / 23 ( Sat )
おはようございます。訓練センター後半のお話しデス。
中庭での授業、2階宿泊施設の見学とスムーズに進み、
最後にアイマスクをしての歩行が組まれていました。
「これは是非ともやっておかねば・・・」との一心で、
希望者の挙手に真っ先に「ハイッハイッハイハイハイ!」(あるあるカイナ・・・(^_^;) )。
・・・犬じゃないんだから・・・っていう勢いで、サッサと前に進んで一番乗り。
正規ルートで申し込んだみなさん、ゴメンナサイ m(__)m
コレ・・・どうしても一度経験してみたかったので、
もう周りに配慮なんてできないくらいに「ハイッ!」でした。
・・・で、お相手は・・・
3頭態勢でスタンバッてくれてる中から、一番大柄の「カレ」に・・・
「カレ」の名は「エリック」君!
現役盲導犬です。     ・・・現役!・・・ナンテ光栄なことなんでしょう (*^^)v
見るからに頼もしげなエリック君を見て、それだけで感動しちゃいます。

アイマスクをつける・・・当然真っ暗・・・
普段眼をつぶって歩くことはないので、なかなか気がつかなかったことですが・・・
コワイです、実際。
最初の1歩をどうやって前に出すか悩むくらいです。
もしかしたら手と足が一緒に出ちゃったかも・・・っていうくらいの不安がありました。
これって、経験して初めてわかることですネ。ホント・・・イイ経験させていただきました。
左11時方向にエリック君、ハーネスを通じてかすかに気配を感じます。
1歩ずつ前に進みます。初めはそれでも恐る恐る・・・
時々エリック君の腰の辺り?シッポ?が左足に触れ、「あ?、ソコにいるんだネ」と妙に安心。
少しずつ頼ろうとする気持ちが出てきます。
段差の前ではピタッと停止!障害物はスッとよけていく(たぶんそうだと思います・・・見えないから)。
足元を靴で確認、段差を一緒に超えていってくれます。ココまで来るともう感動モノです。
折り返してスタート地点へ・・・。このころになるともう、「身も心もエリック君に捧げます」状態でした。
だって、そのほうが遥かに楽に歩けるんですから・・・。
ゴールしてエリック君に「グ????ッ!」  こんなにスゴイなんて、ホント感激です。
考えてみるに・・・例えば今までなかなか自分の意思で外出できなかった方が、
エリック君のような盲導犬と自由に外出できたら・・・世界が一気に広がって、希望が湧くんじゃないかって・・・勝手な解釈・想像かもしれませんが、そう思っちゃいました。
なんつっても、そばにいてくれる・・・体温を感じられるっていうのが安心感があってgoodデス。
まさに「相棒」っていうコトバがピッタリ。

今回の貴重な経験を通して、改めてPWとしての任務遂行を決意し直した次第であります。
・・・っていっても、「グ???ッツ!」だけなんですけど・・・(^^ゞ
実は先日、チョット落ち込むコトがあって、テンション下がってたんですが、コレで持ち直しました。
PWとしての目的を見失うくらいの出来事だっただけに、ホント助かりました・・・
Thank you エリック君 (^_-)-☆
&飛び入り参加をokしていただいたスタッフの皆様、感謝デス 

エリック君登場!
この勇姿を見てください。頼もしい限りです。
エリック君、カッコ良かったヨ (*^^)v

ストレート ゴー!
「ストレート ゴー!」
スタッフの方の掛け声と同時に前へ進みます。
最初はチョットだけ怖かったんですが、それと同時に妙な安心感もありました。
この感覚は、言葉では十分言い表せないですネ。

段差の所で一時停止 (*^^)v
段差のところでは、自ら半歩前に進み、使用者が足元の確認をしやすい位置に停止します。
この時点で、相当感動してます・・・実は (^・^)

キチンとエスコートしてくれます (*^。^*)
ズボンにプレスが効いてない・・・のはどうかご容赦を・・・(笑)。
ヨレヨレもイイとこですネ・・・われながら (^_^;)
もちろん、下りの段差も教えてくれるんですヨ?。涙出そうなくらいウレシカッタです。

頼もしい後姿 (*^_^*)
「あ?、結構短足なのネ・・・」っていう話は置いといて・・・(-_-;)
ゴールが近いころには、もうすべてを委ねてしまったくらい、信じきってしまいました、エリック君に。

がんばれ ウイ巡査!
さて・・・この仔はどうでしょう・・・?
比べてしまうのはチョットかわいそうですが、この表情からすると相当がんばらないと・・・ってトコでしょうか!?オマエさんもいつかお役に立てるときが来るとイイんだけど・・・   願いを込めて・・・(^^)/

P.S
骨ガムのこと・・・せっかくだったのでスタッフの方に伺ったところ、大きいほうの基準だと思いますが、1回につき、だいたい3?くらいが適量だそうです(もちろん個体差もありますが)。
アチャ?!でした (+o+)
小1本だと、明らかに「食欲の秋」モード突入デス。  気をつけなくっちゃ。
・・・ってことで「ミルキーボーン」ゲット (^_^)v  かじってくれるとイイんですが・・・
&やっぱり懲りずに(大)2本も同時にゲットしちゃいました (^^ゞ
売り場になかったんですが、聞いたらあと2本あるとのこと。
しかもラスト2本で、次回入荷未定ときちゃあ、買うしかありません。
こういうシチュエーションに弱いんですヨ?、買おうとした方・・・ゴメンナサイ 
&サポートショップの2007年カレンダーも一足先に見せてもらっちゃいました。
まだ店頭に並んでない見本でしたが、どれもかわいらしいモノばかりですヨ? (^^♪
&&今年は、日本盲導犬協会からもカレンダーが出るそうです。こちらは日販経由で書店の店頭に並ぶそうです。サポートショップには並ぶかどうか、発行部数の関係で微妙だそうです。
以上、チョットした情報でした・・・?

では、これから迎えにいってきます。
スポンサーサイト

テーマ:身体障害者補助犬 - ジャンル:福祉・ボランティア

00 : 02 : 40 | 未分類 | コメント(4) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。