スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
その183.行ってきます
2006 / 12 / 27 ( Wed )
お正月といえばお年玉です。

















でも・・・もう落としちゃいました・・・^m^


P.S
コレが書きたいがために臨時で更新しました・・・おバカでショ・・・(^^ゞ
2007年もこんな調子です・・・きっと。













よいお正月をお迎えください。
スポンサーサイト

テーマ:身体障害者補助犬 - ジャンル:福祉・ボランティア

08 : 00 : 00 | 未分類 | コメント(6) | page top↑
その182.ラストラン
2006 / 12 / 26 ( Tue )
年内最後かもしれないドッグランに行ってきました。
年末とは思えないほどの陽気・・・薄着でも平気なくらいポカポカでした。
ウイッシュもゴールデンのだいすけ君と思いっきり走り回ることができ、心身ともにスッキリしたことでしょう。
もう・・・ウイッシュのしつこいコト・・・うれしくってしょうがない感じです。
半年くらいの年の差なのでうまく波長が合うんでしょうネ。
この日は、なにからなにまでだいすけパパさん、ママさんにはお世話になりっぱなしで・・・
この場を借りて・・・ありがとうございました。
帰ってからみんなでおいしくいただきました (^^♪   ご馳走様でした。

この日は日曜にもかかわらず、ほとんど貸しきり状態みたいでよかったですネ。
また来年もどうぞよろしくお願いします m(__)m
最近では動きが鈍くなるウイルスが流行ってます (^^ゞ
どうか、お気をつけて・・・
年末に風邪ひくと大変ですからネ。

遊ぼうヨッ!
この楽しそうな表情が全てを物語ってるようです (^。^)
ウイッシュもだいちゃんと遊んでる時はホント・・・いい表情してます。
いつも遊んでくれてありがとう (*^^)v

ソレーーーッ
ワンちゃん達は絶好調・・・後ろで2号がつまらなそう・・・?
だいちゃん・・・人懐こくて優しくて・・・ホントにイイ仔です。
うれしいとベロが横向いちゃうみたい (^^♪

大型犬
超大型犬がいました・・・(違うって ^^; )
背中に登れて眺めは最高(だそうです)。

だいちゃんと・・・
2頭並んでお休み中。実はウイッシュのほうがおデブちゃん・・・
飼い主に似るのか・・・・・・(^_^;)

訓練士 クワガタ2号
訓練士2号と記念撮影・・・パシャッ!
本人・・・すっかりその気デス (*^^)v

P.S
「だいすけ君、パパさん、ママさん、遊んでくれてありがとう。また遊ぼうネ (^u^)」
by ウイッシュ&クワガタ1号・2号。

<お知らせ>
明日からチョット出かけてきます。
ブログはお休みすると思いますので、その間のコメントへの返信が遅くなってしまうと思います。
場合によっては携帯電話から投稿するかもしれませんが、それも電波状況にもよりますので、今のところ未定です。

PCからは今年最後になります。
皆様にとりまして、来年も良い年になりますよう・・・
いつもより少しだけ多いかもしれない除夜の鐘を聞き、家族団らんのお正月をお迎えください。

Happy New Year !

テーマ:身体障害者補助犬 - ジャンル:福祉・ボランティア

08 : 00 : 00 | 未分類 | コメント(6) | page top↑
その181.♪メリクリ
2006 / 12 / 25 ( Mon )
We wish your merry christmas !

     & We want you to become a guide dog.

                 Because wish is our wish・・・


な?んちて (^^ゞ
最後の一文が「富士ハーネス」のあったかタイルのコメントにもなってるんです。
見に行けるかなぁ?、できればウイッシュと一緒に行きたいけど・・・。

さて、皆さんのところにはサンタさんは来ましたか?
イイ仔ばっかりだから、きっと枕もとの靴下はパンパンに膨れ上がっているんでしょうネ (^^♪
でもネ、品物をもらうだけがプレゼントじゃないよネ。
きっとさ、みんなが寝てる間にサンタさん・・・イイ仔イイ仔って頭を撫でて行ってくれたよ!
ホントのイイ仔だけがしてもらえるんだヨ・・・ホントだよ。   良かったネ  撫でて行ってくれたヨ

遊んで 飲んで 喰って
ウイッシュは毎日がクリスマスみたいだネ (*^_^*)
だってさ、毎日「グ????ッ!」で、頭ナデナデじゃない・・・(*^^)v
それにしても・・・なんとなく汚れてきたネ きたネ 汚ネェ? ^^;
混浴しようか・・・男同士だけど (^^ゞ
背中流してくれる? アカスリは痛そうだから遠慮しとくワ。
ベロでキレイに洗って欲しいんですけど・・・               あっ (・o・) ソコはっ! "^_^"
あーーーーっ                                            もっと(^^♪

我は行く 本能の命ずるままに
さっ・・・明日からは年末モードだ。
そしてもうすぐ新年を迎えます。
ウイッシュ・・・来年は勝負の年だナ・・・
キミに向いているイイ進路を見つけてもらうんだゾ・・・いいな。

P.S
We wish your merry christmas !

     & We want you to become a guide dog.

               Because wish is our wish・・・


テーマ:身体障害者補助犬 - ジャンル:福祉・ボランティア

08 : 30 : 00 | 未分類 | コメント(4) | page top↑
その180.学校にて
2006 / 12 / 23 ( Sat )
先日はお散歩コースをチョット変更して大通りの向こう側へ。
通りの向こうにはクワガタ1号が通っているエレメントリースクールがあります(小学校ネ (*^^)v )
午後に時間が取れたので、久々に学校の前でも通ってみようかな・・・
と思っていたら前から小学生の大群が歩道をローラー作戦のごとく前進してくるではありませんか。
うっ・・・逃げ道がない・・・
このまま進むとドエライことになるかも・・・一瞬凍りつく。
さりとて、今更きびすを返してUターンっていうわけにも行かず、ココは覚悟を決めて突撃だぁー!

でも・・・これって結構勇気が要ります。
なにせ小学生の大群!もうこれだけでもスイッチ入りそうです ^^;
しかも歩道が狭く逃げ場所がない。
道端にはワンの残り香があるようで地面が部分的に濡れていて、さっきから気になる様子。
・・・で案の定、飛び掛り未遂&クンクン攻撃、ダメだと諦めたら今度は残り香探索。
落ち着きません・・・そこへ1号が下校してきました。     そりゃあもう大喜び!
それにしても次から次へとエンドレスで小学生が下校して来ます。
キャピキャピすごいのなんのって・・・
校門から次々と出てくる小学生。
こうもんから次々出てくる大が臭ぇウイッシュ ^m^
・・・えらい違いだ・・・

イヤ?ン (*^_^*)
イヤ?ン・・・そんなに褒めないで (*^_^*)  只今好評自主規制中!
最近・・・この格好で寝ている人のお腹の上に乗ってきます・・・グエッ
お尻のほうは骨盤で支えられるのでまだイイんです。
でも前足は丁度ミゾオチのあたりに着地してるので、腹筋に力を入れてないとオエオエになります。
更に前のめりになってペロペロ攻撃が始まると、もうドコへも逃げられません。
嵐が過ぎるまで硬く口を結び、息を止めている以外に方法なし。
口の周りにチョットでも味がついているともう・・・
唇こじ開けられてディープされたらどうしよう・・・(~_~;)

視線の先に・・・
それにしても・・・ずいぶんちっちゃいテントウムシで隠れるモンです・・・デベソ (^^ゞ
見栄張って、もっと大きいのにしとけばよかった!?   ウイッシュ・・・。
このあと、枝の切れ端を咥えて逃走!人の周りをクルクルまわったり、小高い山を駆け上ったり・・・
行ったり来たり大忙し。追いかけると「オラオラ捕まえてミ?」っぽい表情でコッチをチラ見します。
ボールじゃたいして遊ばないくせに、こういう類のものは物凄くスキみたい。
家でもボール投げよりコットン投げた方がはるかにイイ反応です。
今度コットンもってお散歩行こうかな・・・

P.S
年末だというのに、相変わらずの話題に終始・・・
ウイッシュ・・・ヘンな家庭に来ちゃったネ。
来年こそは!  ん!?そこで笑ってるのは・・・誰?

& メリ?クリスマス イブイブ! (そんなのあり?)

お知らせ↓

土曜ドラマスペシャル・ディロン?クリスマスの約束
「母と子の切ない思いをディロンが届ける」

12月23日(土) 21:00?22:15 NHK総合 Gコード(1932033)

テーマ:身体障害者補助犬 - ジャンル:福祉・ボランティア

08 : 00 : 00 | 未分類 | コメント(4) | page top↑
その179.デスノート (・・?
2006 / 12 / 22 ( Fri )
先日の懇親会のときにサポートショップで買ったレインコート・・・チョット試着してみたんデス

↑コレかい・・・デスの音って・・・(^_^;)
えっ!?どうしてわかっちゃったんだろぅ?   サンタさんに免じてお許しを? ( ^^) _U~~

↓コレデス (^^ゞ
試着してみました
人間用のレインコート以外では、初めての試着デス ←もうイイって・・・
あんまり気にするそぶりも見せず、スンナリ着てくれました。
オマタのところはそのままでも上手くできるようになってるんですが、な?んとなく不安でしたので、腰がクイッと入って、シッポがピーンと立ったら少したくし上げてあげました・・・やさしいでショ。
・・・っていうか「最中(←モナカじゃないですヨ)」にその近くをまさぐられるのって落ち着かないだろうなぁ?
(って・・・なんて他人事な・・・)
でも実際問題、引っかかっちゃったらキッツイし・・・
アレって、ソレのついてる位置とか?大きさとか?勢いとか?・・・
そういう身体的構造に個人差があると思いますので(おっきいとか、ちっちゃいじゃなくて・笑)
ベストポジしょんを見つけるまでチョット気を使います。
おっきい方はまだ未遂ですので、これから緊張が走ると思うんですが、見たところ位置的にも大丈夫なんじゃないかと思います(除:特大)

そういえば昨晩・・・夢見ました・・・
特大の夢を・・・
なんで夢にまで出てくるんでしょう!? (ーー;)
その大きさが、前足と同じくらいだったんデス ←イイっちゅうの
前足ですヨ!
例によってワンハンドキャッチ中、出るわ出るわ・・・悪夢としか言いようがありません (*_*;
当然キャッチなんてできませんってば。
出てきたうん○とウイッシュを交互に見ながら「いったいこの身体のどこにコンナものが!」って驚いたところまでは覚えてます。
さらにソレをブログネタにしよう!と考えたことも覚えてるんです・・・これが (^^ゞ
ハテ (・・?  ・・・では、どうしてコンナ夢を見たのか・・・
よ?く考えてみたんですがなかなか思い当たることがありませんでした。
まさか・・・
誰かがノートに書いた・・・とか!?          アリエナイ
(前足サイズのうん○なんて書くワケない・・・(^_^;) )

朝からなんとなく気分が臭い重い一日の始まりになってしまいました・・・
これって、アレでしょうか・・・
最近ワンハンドに限界を感じてきたことのボンボヤ?ジ!? 誇大表現??
それとも単に手につきそうになったことへの強迫観念!?!?
ナゾは深まるばかりダ・・・(・・?

こ?んな感じ (^^♪
前足サイズ・・・←もうエエっちゅうの ^^;

P.S
レインコート着てても、拾い喰いはおさまりません(そりゃそうだ)
そんな時は注意しなくちゃ・・・です、「ノ?」と。

テーマ:身体障害者補助犬 - ジャンル:福祉・ボランティア

08 : 00 : 00 | 未分類 | コメント(8) | page top↑
その178.悩み無用?
2006 / 12 / 21 ( Thu )
昨日は外で思いっきりブラッシングしてみました。
案の定・・・ラバーブラシの四角い形をした抜け毛が、ブラシからポトッと地面に何度も何度も落ちていきます。さらに宙にまう抜け毛もキラキラ&ふわふわと舞っています。
毛・・・無くなっちゃうんじゃない?っていうくらいの勢いでガンガン抜けます。
足元は、あっ・・・・・というまに真っ白に。
白銀の世界に来たような錯覚に陥ります(んな、オーバーな・・・^^; )
こんなに抜けるのはいつ以来だろうか・・・エンドレスで抜けてくるンじゃないかって思っちゃいます。
かき集めてみると・・・ものスゴイ量・・・山のようになってます。
もしかしてコレって・・・ウイッシュもう1頭できちゃう (・・?
「あっコラッ、食べるな!」  ・・・(;一_一)  まったくもう・・・
細胞の力で、思いっきり発毛してるので、当分(っていうか一生?)悩み無用・・・かも・・・デス。
でも・・・鼻毛ないよネ・・・なんでだろう?
この辺の汚れた空気を吸ってるから、伸びてきてもちっとも不思議じゃないんだけど・・・
「鼻息かけっこ」してるとビュービュー吹いてくるから、今のところ通り抜けはバッチリなようデス ^m^
ティッシュとか寝てる時、鼻の前にそ???っと近づけてみるとおもしろいですヨ(笑)。
あっ・・・起きちゃった・・・迷惑!?                       ・・・だよネ (^^ゞ
それから・・・ウイッシュのだんな・・・時々もんのスゴイいびきが・・・
「なんだ、なんだ・・・どうした!?」みたいな地響きになることも。
まっ・・・でも、まだ自分のいびきに驚いて起きてこないから、今のところは大丈夫か(って、そうじゃないでショ・・・^^; )
だいたい、そもそも、人にオマタさすらせて、自分はいびきかいて寝てるなんて・・・
まさに殿様状態。
まっ・・・でも、小さく前へならえしてるからユルシチャウ ^m^
人間だったら、オマタの付け根をヒンヤリした手で触られた日にゃあ・・・
もうビックリして飛び起きちゃいますけどねぇ?

さすがに顔をスリスリはできませんネ・・・ココの場合。
デベソがジャマだし・・・

ウットリ・・・ (#^.^#)
風を感じているんでしょうか・・・
それともかすかに香る匂いを感じているんでしょうか・・・

P.S
えっ!? そんなにカッコイんじゃなくて!?




                                          あっ・・・うん○・・・ (^_^;)

テーマ:身体障害者補助犬 - ジャンル:福祉・ボランティア

08 : 00 : 00 | 未分類 | コメント(4) | page top↑
その177.メリ?&ハッピー
2006 / 12 / 20 ( Wed )
もうすぐ大きなイベントが続きますネ・・・           有馬記念とか・・・あっ違うか(笑)。
今年もサンタさんは来てくれるんだろうか・・・
もうプレゼントもらったでしょ!   ・・・って言われそうですが・・・
ん!? まぁ・・・足元で寝てますが・・・                       コレ (・・?
まっ・・・確かにビッグ(になっちゃった)プレゼントだし、たくさんの思いでももらっちゃったし(ついでに大量のうん○も・・・^^; )、いろいろ盛りだくさんでしたけど・・・     ・・・     ・・・     ・・・
う?ん、それはそれでものすごく美談なんですけど、なんつ?かこう?・・・
もうちょっと、こう・・・別の形の・・・ねぇ。
えっ!?形に残るものよりも記憶に残るものの方がイイだろって・・・!?
そう言われちゃうと、返す言葉もないくらいなんですけど・・・ましてや写真なんか形に残ってるし。

クワガタ1号は、どうやら・・・「サンタクロースってホントはいないのかな?」な?んて情報をどっからかゲットしてきたみたいです。     でも、ちがうんだなぁ?これが。
サンタさんは、イイコのことをよ?く見ていて、そのご褒美をクリスマスのときに届けてくれるんだよ。
だからサンタさんは一人じゃないみたいだね・・・一人じゃ忙しくて世界中の子供たちのところにプレゼントを届けられないしね。
品物をもらうことだけがプレゼントじゃないし、形になってないものだって立派なプレゼントだよネ。
あれっ!?   ・・・なんか話の説得力がないような・・・(^^ゞ
今年は春からたくさんのプレゼントをもらい続け、尚且つみんなが幸せな気分を味わえたんだから、ある意味最高の戌年だったワケだ・・・コレが。
この図式から行くと、来年のパピーはウリ坊ですか (・・?
お散歩・・・まっすぐしか進まないとか・・・(笑)  お?い! 止まれ?!!

メリ? クリスマス (*^^)v
ママお手製のアレンジ物。今年も手作りのシンプルクリスマスになりそうです。

夢の中・・・
なんかイイ夢でも見てるのかナ・・・


P.S
では・・・

たった今、時空をとらえました!・・・

ウイッシュにもプレゼント届くかな?
我が家に来たことがプレゼントでしょ!?   な?んて話はうますぎるので・・・




・・・コンクリート          (・・?









じゃなかった・・・コンプリート (*^^)v




                        by 独垂音

お知らせ
日本テレビで盲導犬関係の放送があります→東京 12/24(日) 午前5:25?5:30

テレビ東京で補助犬関係の放送があります→テレビ東京 12/23(土) 7:00?7:30

富士ハーネスのHPです。ポチたまの松本君が見学したそうです↓
http://www.fuji-harness.net/info/infodetail.php?infoid=26

「絆・盲導犬訓練士」という番組が瀬戸内海放送のHPで見れます↓
http://www.ksb.co.jp/moudouken/
(注:ティッシュとバスタオルを用意してから見ましょう (T_T) )

テーマ:身体障害者補助犬 - ジャンル:福祉・ボランティア

08 : 00 : 00 | 未分類 | コメント(4) | page top↑
その176.遊ぶ→喰う→寝る→幸せ (^。^)
2006 / 12 / 19 ( Tue )
ウイッシュにとっては充実した?お休みでした。
朝一番のお散歩で河川敷へ、ゆっくり時間が取れたのでノ?ンビリと。
よく考えてみれば、最近ココへはほとんど来てないなぁ?、いつ以来だろう・・・
案の定、草の臭い?が気になるらしく、地面にくっつかんばかりの超低空歩行(鼻だけ)です。
右や左に蛇行しながら、ひたすら匂いを嗅ぎまわってます。見た目・・・チョットお下品かな (^_^;)
時々ヘンなもの吸い込むみたいで「フンッ!!」って、勢いよく鼻から吹っ飛ばしてます。
特にうん○の痕跡にはスゴイ執着を見せます・・・そのまま放っておくと大変なことになるのでスグにリードコントロール(といっても、ただ単に引っ張るだけネ ^^; )
歩道を歩けば問題なく歩けるんですが、どうしても草むらを克服したくて、わざと通るようにしてます。これも考え物で、人のいない「なんちゃってドッグラン」だとそれほど気にならないんですが、リードコントロール下では気になるみたいな・・・気のせいかな!?
まっ・・・いつもそうですけど、その日によってウイッシュの反応も違うみたいだし、ツーの貯蔵具合にも左右されるみたいだし・・・。カラタンク状態だと、匂いにあまり関心を示さないようです。
逆の場合は・・・・・・・・・・デス (ーー;)
それと最近気がついたんですが、ツーのフィニッシュ時に液体が少し出るんですが、あれって、肛門腺から出るモノなんでしょうか (・・? それとも単にツーの名残・・・??

久々にボール投げ・・・コレが結構見失う・・・ボール。
こういうときに鼻を使うんだってば・・・ウイッシュ (;一_一)
・・・で、結局・・・
自分で投げたボールを自分で取りに行くハメに・・・    毎度のこととはいえ、情けない・・・
だから、あんまり遠くには投げない。
土手の登り斜面に向かって投げるのが、あとあとのことを考えると得策かと・・・
それでも最初の数回は嬉々とした表情で取って来ます・・・これでも一応犬なので・・・笑
取って来たボールを離すと思いきや、人の周りをクルクルと何週も回って・・・スイッチ入っちゃったみたいです。お?い・・・何周周るんだぁ?
で、少しはなれたところでストップ・・・コチラのほうを斜に構えて見ています。
それって「取れるモンなら、取ってみな・・・」かい (・・?
こういうとき誘いに乗ると敵の思うツボです。前に進むと逃げるので、反対向きに走り出すと・・・
ホ??ラ引っかかった ^m^ ってんで、取り上げ成功 (^_^)v
フッフッフッ・・・8年早いんだョ・・・ウイッシュ君。
人間で言えば10歳・・・まだまだ青いのぅ?
そういえば犬の年齢・・・小型犬・大型犬で計算方法が違うそうです。
人間の年齢に換算する場合、大型犬の場合、最初の1年で12歳年をとるそうです。
そして2年目からは1年ごとに7歳年を取るんだそうです。
そうすると・・・計算式はこんな感じです ↓
12歳+(犬の年齢?1)×7
なので、犬の年齢が10歳なら・・・12+(10?1)×7=75歳 となるそうです。
(小学生諸君!カッコ内を先に計算し、次に乗除→加減の順番で計算しましょう! これで次のテストはバッチリだね (*^^)v)

ガウガウ
左がウイッシュ・・・似てるなぁ・・・

P.S
最近、やけに暖かくないですか?
早朝散歩でも手袋要らない・・・っていうか、厚着して出発すると暑い・・・
そのうち陸地が狭くなってきそうですネ (~_~;)

テーマ:身体障害者補助犬 - ジャンル:福祉・ボランティア

08 : 00 : 00 | 未分類 | コメント(6) | page top↑
その175.間合い
2006 / 12 / 16 ( Sat )
お散歩中の他のワンちゃん達との間合いって結構大事かもしれません。
遠くにいるのがすでにわかってる場合・・・ウイッシュのほうが先に気がつくと、まず頭が高い位置になってきます。少しでも遠くを見渡せるように・・・なんでしょうか・・・?
普段は低い姿勢で、ドッチかって言うと地面よりの位置に頭があるんですが、ワンちゃんを察知すると急に頭を高くします。耳にも緊張感が走るのがわかります。
徐々に足早になり、グイグイ引っ張るようになります。
そこで一旦停止して落ち着かせるんですが、歩き始めると再びグイ?ッ (ーー;)
結局「こんにちは」するまで戻らないですネ・・・コレ
それも満足できるレベルまで「こんにちは」できないと、リード引っ張ってその場でクルクル周ってしまったり、ピョンピョンはねてしまったり・・・やんちゃ丸出しでチョット恥ずかしいんですけどぉ? ^^;
うれしいのはわかるんだけど・・・   楽しいのはわかるんだけど・・・
他のワンちゃん達はみんな落ち着いてるのに、ウイッシュときたら・・・(-_-;)
唯一波長が合うのは、犬種は違ってもやっぱりパピー。
それと意外なことにシニアちゃん達も。
パピー同士だと同じようなリズム感で接しているので、丁度イイ間合いが取れてます。
お互い興味津々なので、嫌がることもほとんどありませんし・・・。
またシニア犬の場合も、さすがに相手がオ・ト・ナ・・・ですから軽くいなされてますので、それ以上に発展?することもなく、落ち着いてご挨拶できてます。
それに、ウイッシュのほうから寝転がってオマタ全開になることも・・・
困るのが、ノーリードのワンちゃんと吠えるワンちゃん。
ノーリードのワンちゃんは大抵大人しくって、たぶん大丈夫だろうなぁとは思うんですが、それでもコントロールできない状態ですし、ましてやコチラがスイッチ入っちゃったりするといけないので、発見した場合は即Uターンか、早めに遠くを通過するようにしてます。
吠えるワンちゃんにも困りものです。特に相手が目の前にいない場合なんか、ウイッシュも不安になるみたいでク?ンなんて悲しげな声を出してます。
目の前に居たら居たで、これもまたつられて吠えてしまうこともたま?に・・・
吠え癖つくといけないので、そういう時はチョット心配。
相手のワンちゃんが吠える時の表情も、鼻筋にシワを寄せて、犬歯をむき出しにした険相を見ると悲しくなります。「なんだよ?」って言ってやりたいくらいです <`ヘ´>
飼い主さんもわかっていて、すれ違う時に物凄く気を使ってるのがわかります ^^;
「ホラホラ、い??から い????から」なんて言いながら路肩を通って通過していく人も・・・
「ウ????!」なんて朝から言われたら気分的にもあんまりイイもんじゃないですから、なるべくならあまりイイ関係でないワンちゃんとは接触しないのがいいかも。
やっぱり相性って大切。
パピーの飼い主さんも、だいたい同じような感想をお持ちみたいで、「そうなのよ?」的な話もよく聞きます。「ウチの仔、しつこくって」とか「すぐ遊ぼうとして吠えられちゃった」とか・・・
「すぐガウガウしちゃうから困る・・・」とかいう話がほとんどですネ。
みんな同じなのネ・・・・・こういう時期って。

汚れたって平気さ!
こーんな感じで無邪気に遊んでます。
でもチョット眼を離すと、どこかのワンちゃんにパコパコしてます。
前後間違ってるような時もあったりして、見ていて冷や汗モノです (^_^;) (そうじゃないって・・・)

P.S
鼻の色がかなり薄くなってきました。
以前は本当に真っ黒だったんですが、今じゃライトブラウンに・・・
そして肉球も茶色に。

テーマ:身体障害者補助犬 - ジャンル:福祉・ボランティア

08 : 00 : 00 | 未分類 | コメント(6) | page top↑
その174.お食事中は・・・^^;
2006 / 12 / 15 ( Fri )
今朝、起きてみたら窓の外が暗い・・・玄関を開けて外に手を出してみる・・・
雨は降ってなさそうだ・・・でも地面はビッショリ濡れてる。
急いで着替えてお散歩へ。時間がなかったのでレインコートは着る暇なし。
足元・胸元が濡れちゃうんですが、まっ・・・仕方ないか・・・
雨で濡れているのに、地面の匂いをクンクン嗅いでいるウイッシュ。
普通に考えるなら、水に流されて匂いはしないと思うんですが、なぜかクンクン (・・?
ムレムレでモア?ッと匂うんでしょうか・・・それとも水臭い?
教えてくれないなんて・・・ミズクサイ (^^ゞ
匂いへの執着がいつもより多かったんですが、無事にワンツー成功。
ツーなんか・・・もう・・・量が・・・^^;
ワンハンドだと、そろそろ・・・かな?
手をパーにしてないと・・・こぼれちゃう(笑)
こぼれたら、粘土くっつけるみたいに「エイッ」って感じでプリンを皿に載せるみたいに手をひっくり返して・・・その際、事前に軽く「おにぎり」しとかないと、万有引力の法則で全部落下しちゃいます。

昨日なんか、大量処理してビニール袋を結んでいたら・・・
またまた足元でしゃがみこんでプルプルしてるじゃありませんか \(◎o◎)/!
2連発・・・
もうビニール袋結んじゃったから、今更ほどいて入れなおすことなんて・・・
仕方なしに、もう一袋。
お腰につけた「ツーホルダー」にホッカホカのフレッシュ「ツー」が、朝っぱらから2パックも (^_^;)
硬くギュ???ッと結んだつもりなんですが、しかも2回も結んでるのに・・・
ドコからともなく(ホルダーからに決まってる・・・^m^)ホンワカと臭いが立ち上ってくる・・・
しゃがむと、ホルダーとの距離が縮むので余計・・・
「あの人ウン○くさいわネ・・・」なんて声が聞こえてきそう(笑)
他のワンちゃん達も、なんとなくこの辺が気になる様子です。
中にはお尻の中心辺りをクンクンする、嗅覚抜群のワンちゃんも・・・やっぱ・・・わかる? (;一_一)

最近ではウイッシュ・・・臭いもそうですが、音にも敏感で・・・(^^♪
(毎度のコトながら、お食事中の皆様・・・ココはこういうところですので、悪しからず・・・)

あのコと遊ぼうかな・・・
12月も残り半分となりました。
毎年同じこと言ってますが、今年も1年・・・早かったなぁ?

テーマ:身体障害者補助犬 - ジャンル:福祉・ボランティア

08 : 33 : 55 | 未分類 | コメント(6) | page top↑
その173.バスタイム
2006 / 12 / 14 ( Thu )
久しぶりの入浴タイム・・・最近チョット臭い気味だったので、早めにキレイにしなくちゃ・・・
と思っていたものの、なかなか時間がとれず伸ばし伸ばしになっていました。
カラーの色(黒)が落ちるのか?それともガウガウのときのヨダレまみれが原因なのか・・・
首周りが特に黒ずんでいて汚れている感じです。
一糸まとわぬスッポンポン(っていっても、カラー取るだけ (^^ゞ )で、いざベビーバスの中へ
体が大きくなってきた関係で、ベビーバスからはみ出そうになってます。
まぁ、人間の赤ちゃん用ですから、いくら犬の赤ちゃんとはいってもからだの大きさが違いますので、小さいのは当然といえば当然。人間で言えば10歳位のはずだし。
つっかえるみたいで、入りにくそうだったので、抱っこして・・・ヨイショッと。
お湯は夏場より幾分高めに設定・・・すんごくキモチ良さそうな表情が印象的です (*^_^*)
ウイッシュ・・・頭からシャワーでジャブジャブかけても全く平気・・・
こぼれ落ちるお湯をペロペロ舐めてます。多少首をすくめてますが、それも最初のうちだけ。
ある程度お湯が溜まってきたら「シット」・・・
シッポを手で横に丸めてあげないとベビーバスの縁にぶつかってしまいます。
「あ?っ」っていう声が漏れてきそうなくらいユックリお湯の中に下半身を沈めていくウイッシュ・・・
眼を細め、遠くの方を見ているような視線・・・
ベビーバスから少し汚れたお湯が「ザザーッ」とこぼれていきます。
背中・首・お腹・胸元・・・温かいシャワーが全身をリラックスさせていきます・・・
特に眼の下の頬や耳たぶなんかにシャワーを当ててあげると、ウットリ加減もピークに達するようで、見ているコチラのほうがウットリしてしまいます。
「ちょうなの?、きもちイイねぇ?、お??ちょうなの??、グッドだネ???」
なぜか、赤ちゃんコトバ・・・(^^ゞ
汚れをサッと流したところで、シャンプータイム。首元も念入りに洗います。
寒くならないように手際よくやらないと・・・特に「あそこ」と「アソコ」は念入りに・・・^m^
そして再びシャワーで流します・・・もうスッカリいいキモチのウイッシュ・・・寝てしまいそうです。
ベビーバスから出て、全身ブルルンッ!大半の水分が浴室内に飛び散っていきます。
後ろ向きで避けてますが、それでも背中お尻はビッチョリ・・・(>_<)
浴室内でササッと水分をふき取り脱衣所へ・・・なぜか足拭きタオルの上でゴロンしちゃいます。
身体をクネクネさせてます・・・コレはなんだろうか (・・?
濡れてるから? のぼせたから? じゃれてる?
毎回こうなるんですが、未だに意味不明の行動です・・・
仕上げはドライヤー・・・暖かい空気を食べようとパクパクやってます ^^;
コレ・・・キリがないので適当なところで終了。
あとは事前に暖房とホッカペ(これも暖房か・・・)をつけた部屋で耳掃除。
キモチ良さそうに掃除させてくれます・・・未だかつて、耳掃除を嫌がったのは初回だけ・・・それも慣れてしまえば「コレって気持ちいいもんなんだ・・・」に変わったみたいです。
ダイブ前にもらった耳掃除用の薬剤(イイ匂い)がまだあるので、コットンに含ませて使ってます。
そうこうしているうちに、なんだか眠くなってきて・・・
タオルをかけて「一丁あがり!」
人の枕使って夢の中・・・究極の贅沢かな。

ちょっとクールダウン
土・・・食べたでしょ! ベロについてるヨ。
砂が多いところですが、木の根もとの土の部分でクールダウン。
ヒンヤリしてるとこ・・・知ってるのネ

P.S
懇親会以来、休みがない・・・早く来い来い、冬休み。

テーマ:身体障害者補助犬 - ジャンル:福祉・ボランティア

08 : 00 : 00 | 未分類 | コメント(6) | page top↑
その172.遊ぼうヨッ
2006 / 12 / 12 ( Tue )
今月に入って12月らしく、なにやらバタバタし始めました。
師も走る、犬も走る・・・
ボケ?ッとしてると、あっ・・・というまに時間が経っちゃいますネ。
なぜバタバタし始めるんだろう・・・年末年始の連休に備えて、前倒しで作業をしてるから・・・確かにそういう面もあるんだけど、それ以外にもなんかありそう・・・。区切りがイイからそれまでにイロイロやっておかなきゃ・・・的な要素があるのも原因なのかな?
さて、週末は最初の忘年会でした。朝から飲酒のバスハイク。
千葉県の先っぽのほうまで進軍して、お泊りの宴会。いや?、夜中までうるさかったこと・・・。
帰り道にこの間の盲腸疑惑事件で通りかかった道の駅の前を通過・・・ドタバタしたあのときのことを思い出しました。枇杷で有名なところネ。
こうして振り返ってみると今年は戌年にふさわしく、まさに犬尽くしの1年でした。
だいたい・・・戌年に犬飼うなんて考えてもいなかった・・・タイミング良過ぎ・・・
でも、そのおかげで今まで知らなかったワンとの生活も体験できたし、そういう意味では貴重な1年だったのではないかと思ってます。
今年も残すところあと半月チョット。
そろそろ遅まきながら頭を年末モードに切り替えていかなきゃ・・・
つまらないコト考えてる暇なし?
どっちかっていうと、パパーウオーキング♪って言うよりは「煩悩ウオーキング (^^♪」だし、
歩く胃袋って言うよりは「歩く煩悩 (^^ゞ」っていう感じだし・・・
シャキッとせなば・・・とは思いつつ、そうはいってもねぇ?ってなるのが毎度のパタ?ン ^^;
今年の除夜の鐘は、二つ分の煩悩を足してもらって、110回打ってもらおうかな・・・笑

遊ぼうヨッ!
先月行ったドッグランにて。
楽しくってしょうがないっていう感じで走り回ってました。
ラブ同士だと更にヒートアップしますが、落ち着くのもまた早い。
やはり波長が合うんでしょうか?小型犬用のエリアもあるんですが、どっちにいてもイイようです。
大型犬は場所指定ネ・・・
下が砂なんですが、意外と汚れない(気がついてないだけ?)&足元への負担が少ない感じでよかったですネ。
ここは結構たくさんの木があって、広々・・・というよりは障害物競走みたいな感じのところです。
見ていて・・・あんなに速いスピードで走ってぶつからないのかな?と心配しちゃうくらいです。
平日は貸切り状態でイイんですが、休日もまたワンたちでごったがえしていて、それはそれで犬同士は楽しそうですネ。
そういえば、このとき以来お風呂に入れてないような・・・
どうりでニオって来るワケだ (^_^;)
最近は抜け毛も多いのでキッチリブラッシングもしとかないと・・・。
リビングでうっかりナデナデしようものなら、そこらじゅう毛だらけに・・・

P.S
今月は休みが少ないので、人間の方もストレスがたまりがち。
ほどよくガス抜きしたいものです・・・

本日、ポチたまの「まさお君」が急逝しました。ご冥福を祈ります。

テーマ:身体障害者補助犬 - ジャンル:福祉・ボランティア

08 : 00 : 00 | 未分類 | コメント(6) | page top↑
その171.スッキリ&ごったま
2006 / 12 / 11 ( Mon )
優秀なお散歩犬に仕立てる方法??ウイッシュ編

食後の睡眠をとった後の時間帯。
しかもワンツー済み。でもって近所のワンちゃん達のあまりいない時間帯。
風がなく、道路に落ち葉などがない状態。

↑ こういうシチュエーションだと、かなりイイ線いけると思うんです。
現実的にはなかなか実現できないことの方が多いですけど・・・
・・・ってコトは、上手くいかないときは、大抵この中のどれかに引っかかってる・・・
例えば早朝散歩・・・最近は朝一番のワンツーはお外で・・・デス。
外でなければできないっていうんじゃなくて、たまたまタイミング的にそうなってます。
立ち上る湯気が新鮮さを物語っています ^^;
地面にはイロイロなニオイの痕跡がアチコチに・・・それに刺激され、スム?ズに・・・(^0_0^)
・・・で、スッキリしたところで、いざ出発。足取りも軽やかにルンルン気分デス。
スッキリさえしていれば、多少のニオイも気にならないようです。危ないエリアもスンナリ通過。
拾い喰いもほとんどなし。
これがひとたび障害物に遭遇すると・・・あ?ぁ・・・デス (ーー;)
この辺の対応がまだまだかな・・・
カサカサ動く枯葉・猫・犬・顔見知りの人・・・イイ意味の集中が切れ、悪い集中が始まってしまいます。
これがもし仕事中だったら・・・と考えると恐ろしい・・・子供だから? 大人になったら治る?
うれしくって、遊びたくて・・・なんですが、チョット心配。

それから、お腹すいてるとき・・・帰るのがわかるともう・・・
早足。
舌舐めずりしながら歩いてます (^_^;)
キモチはわかるんだけどなぁ?、メシは逃げないから・・・ウイッシュ。

ってコトでベスト時間帯は午後、それも昼下がり。
障害物も少なく、今の時期は寒くもなく、ワンツーのタイミングからも外れていてかなりグッドな時間帯です。
最初から最後まで、ほとんどリードを張らずに済むコトだって不可能じゃないかも?!っていうくらいお上手・・・。これってかなり楽チンです。いつもこうだとイイんですが。
でもこの時間帯って・・・なかなか・・・。

こういった傾向はあるものの、そこはパピー。まだまだ「そうくるか!」な出来事がいっぱい・・・
対処療法しかできないんですが、なんとか人間の方にずっと集中させておきたいものです。
なかなか楽にはお散歩できないかな・・・ヨイショ上手じゃないと集中も途切れがちに。
考えてみりゃあ、人間だってそうそう集中が続かないわけだし、ましてやワンちゃん達にそれを強いても・・・ねぇ。要はお散歩させる側の人としての魅力・・・ひきつける何かが必要ってコトなんでしょうか!?魅力がないってコトは、例えば他のワンちゃん達に魅力で負けてるってコト?
他のワンちゃんと遊びたがって、飛び掛ろうとする姿を見て「やっぱり、犬同士で遊びたいんだねぇ?」ってシミジミ言われちゃうと結構ツライ・・・(-_-;) 「やっぱり・・・」っていう部分が、「カワイソウ」につながってるような気がして・・・受け取り方の問題かな?
別に遊ばせないわけじゃないけど、飛び掛るのは・・・
チョット複雑。

シャキーン (*_*;
ウイッシュの将来がどうなるかわからないけど
それは来年中にはこの仔に適した道を探してくれるみたいだから
そういう意味では安心できるかな
・・・ってコトは「職安」?
いずれにしても2食昼寝つきで、愛情タップリなところがイイね (*^^)v

P.S
おやつの賞与なんかもたまにあるとウレシイね

テーマ:身体障害者補助犬 - ジャンル:福祉・ボランティア

08 : 00 : 00 | 未分類 | コメント(6) | page top↑
その170.引退犬の番組紹介
2006 / 12 / 09 ( Sat )
先日放送された引退犬に関する番組の紹介です。
ご覧になった方は重複してしまいますがお許しを・・・
放送内容は概ね以下のような感じでした ↓

眼の不自由な人を助ける盲導犬。しかし10歳前後、人間で言うと60歳前後になると、盲導犬として必要な感覚が鈍ってくるという理由から引退をしなくてはならないんです。
引退した後は普通の犬として余生を送ることになるんですが、年老いた引退盲導犬の引き取り手はなかなかいないというのが現状です。
そんな引退した盲導犬の余生を支えるとともに、引退した盲導犬について知ってもらおうとする施設が奈良にできました。
この施設、引退した盲導犬を育ててきたり、犬が好きだったりした人たちのボランティア団体が運営しています。

13歳のウエズリー、去年盲導犬を引退しました。ポニーも去年10歳で引退しました。
今年の春、引退犬を支援する団体「日本サービスドッグ協会」の施設が奈良県のカツラギ市にできました。月に1回の会合にはオムツをしている引退犬もやってきます。
「最初はチョッピリだったので、そんなにしっかりしたオムツでなくてよかったんですが、今は完全に人間用の尿取りパットをあててます」
10歳を過ぎると体力がなくなります。
「ココへ来て遊べる間は、引退した犬も大丈夫なんですよね。だけど来れなくなってからが世話が大変ですよね、家庭でのね・・・」
引退犬の数は全国で400頭くらいと推測されていますが、実態はわかっていません。
ボランティアさんたちは関西各地に出かけ、引退犬への支援を呼びかけています。
募金は引退犬の医療費などにあてられています。

2年前引退したインカは、ボランティアさんの家に引き取られました。
今年7歳でまだまだ元気な為、デモ犬としてイベントなどで活躍しています。
「電車とかの音でもぜんぜん怖がらないとか、そういうところはこの子達は堂々としているなぁと思うし、インカなんかはもう訓練が入ってるので、歩くのも私に合わせてユックリ歩いたらユックリ歩いてくれるし、早く歩いたら早く歩いてくれるし、そういうところはやっぱりぜんぜん違いますね」
ボランティアさん、最近心配なことがあります。
「(前足を触りながら)でも、触っても痛がらないし、そんなたいしたことはないと思う」
「大型犬は足が弱くなってきちゃうんですよ。寝たきりになったら、こんな大きいのに寝返りとか打たせてあげないといけないし、それを心配してるんですけどねぇ。」

元気な引退犬が来るのを心待ちにしている人もいます。
元々盲導犬としてしつけられている為、老人ホームや保育園からも安心して招かれるのです。
「癒し・・・ということ、動物を通して自分の心を癒していく・・・引退犬という存在も体験できるんじゃないか・・・そのひとつのお手伝いができるんじゃないか・・・」
元気な引退犬は、福祉関係のイベントにも招かれます。
しかしデモ犬として活躍できるのも2?3年で、あとは静かに余生を過ごすことになります。
「かしこいね・・・長いことご苦労さん・・・」
引退犬を支援する団体の事務所ができて、全国各地からタオルやオムツなどの支援物資が届くようになりました。
「これからあと5?6年先ですよね、引退する犬が増えてくると思いますよ。引退する犬のことをもっと世間にわかってもらって、で、引き取る人の数が自然と増えてくるような・・・ね、そういう活動につなげていきたいですね」
ボランティアさんたちは人のサポートをしてくれた盲導犬に、今度は人がサポートしなければと呼びかけを続けています。

(キャスター)
「盲導犬が10年余りで引退しなくてはならない・・・ということは、私はぜんぜん知りませんでした。引退した盲導犬が、なかなか引き取り手がないということでしたが、これまではどういう風なことになっていたんでしょうか」
(取材者)
「ハイ、引退犬の老後の面倒をみている施設は、北海道や静岡など一部にしかありませんでした。ほとんどの犬は盲導犬になる前の仔犬の時に育てていた人や、犬好きの人が引き取っていました。」
(キャスター)
「これは盲導犬と、その前に生活を共にしていたパートナーの方がそのまま飼い続けたいと申し出ることはないんでしょうか」
(取材者)
「10歳前後の盲導犬が引退すると新しい盲導犬がやってきます。引退した犬と引き続き一緒に暮らしたいと思っても、現実問題として無理だ・・・ということなんです」
(キャスター)
「ずっと飼いつづけるという事は難しいんですね。一般の家庭がその後引き取った・・・例えば病気になった時などは、全て今度はその家庭が面倒を見るということなんですか」
(取材者)
「ハイ、家族と同じように全て面倒を見ています。大型犬ですので抱えたりオムツを替えたり介護が必要ですし、医療費もかかります。取材していても大変だなぁと感じました。」
(キャスター)
「そうですねぇ、ボランティア団体の方たち、今後はどのような取り組みを考えていらっしゃるんでしょうか」
(取材者)
「ハイ、紹介した奈良の施設は土地や建物もボランティア団体に寄付されたものです。運営しているボランティア団体では、ゆくゆくは引退犬を引き取って24時間態勢で世話ができる施設にしたいと考えています。そのためにも引退した盲導犬についてもっと知ってもらいたいと話していました。」
(キャスター)
「人間の老後もとても重要な課題ですけれども、一生懸命人間の為に働いてくれた盲導犬の老後も大事だということですね。盲導犬の引退犬についてのリポートでした。」

↑ 長くなりましたが、だいたいこんな感じの内容でした。

こ?んな感じで?
こ?んな感じでリラ?ックスして余生が送れれば・・・ネ (*^^)v
おっと、キミはまだまだこれからだったか ^^;

P.S
以前は毒ガス大好きでしたが、最近は迷惑そうな顔して退散していきます・・・
そんなに臭いか (・・?

テーマ:身体障害者補助犬 - ジャンル:福祉・ボランティア

08 : 00 : 00 | 未分類 | コメント(4) | page top↑
その169.盲導犬サーブと引退犬
2006 / 12 / 08 ( Fri )
昨日の「速報!」の通り、木曜日の昼間に盲導犬関連の番組が放送されました。
放送内容はこんな感じでした ↓
ご存知の方もいらっしゃると思いますが・・・

ひとつめは「中部盲導犬協会」のサーブのお話し。
18年前の12月7日に「サーブ基金」が始まったそうです。
盲導犬育成助成事業でたくさんの盲導犬がデビューしてますが、そのきっかけになったのが、あの「サーブ」の活躍によって生まれたサーブ基金でした。
それは今から25年前の昭和55年にさかのぼります。
当時は盲導犬の普及が進んでなく、ユーザーさんは10年待って、やっとサーブと出会えました。
サーブのおかげでユーザーさんの行動範囲は一気に広がったそうです。
家庭内も明るくなり、会話もサーブ中心に・・・
しかし・・・思いもかけないことが起きてしまったのです。約2年後のことでした・・・
それは当時、まだ歩道のなかった国道での出来事。
1台の車がスリップして・・・
ユーザーさんとサーブは事故に巻き込まれてしまいました。
サーブは8メートルも跳ね飛ばされてしまったそうです。
あとからわかったことですが、事故の瞬間、サーブはとっさにユーザーさんの前に回りこみ、車から守ろうとしたそうです。
そのおかげでユーザーさんは比較的軽傷で済みました。   ・・・しかしサーブは・・・
左前足の神経が40センチもズタズタになる大怪我を負ってしまいました。
結局、左前足を切断する以外、サーブを助ける方法はなかったそうです。
足1本を失ったサーブは、もう盲導犬として働くことはできなくなってしまいました。
その後サーブはユーザーさんと別れ、中部盲導犬協会へと引き取られました。
ユーザーさんを守ったサーブの勇気は広く知られ、盲導犬の役割と大切さを多くの人が考えるようになりました。
事故から6年後・・・サーブは永遠の旅立ちに出ました。
お別れの会には、全国からたくさんの人々が駆けつけたそうです。
その半年後、サーブの意志を継ごうと、盲導犬育成のための募金活動が始まりました。
それが「サーブ基金」です。
その活動にはたいへん関心が寄せられ、2ヶ月間でたくさんの募金が集まったそうです。
それを元に、全国で盲導犬育成助成事業が立ち上げられました。
そしてその後、たくさんの盲導犬がデビューできたのだそうです。

番組の後半は、その中の1頭である黒ラブのシエラちゃんが紹介されてました。
とっても表情がかわいい盲導犬です。ハーネスをつけられるとキリッとして頼もしい。
盲導犬は道案内をするわけではないこと。あくまで地理が頭の中に入っているユーザーさんの指示に従うんだということが紹介されてました。
そして実際の歩行では、障害物がある状況での危険を察知して、指示に逆らってでも障害物を避ける「不服従」も見事にできてました。
指示に従う時と、自分の判断で動く時・・・
盲導犬の仕事は、とても複雑なのです・・・
曲がり角では必ず止まり、曲がるかまっすぐ行くかはご主人の判断。
ユーザーさんは、耳で車が来ていないことを確かめて交差点を渡ります。
信号のある横断歩道では・・・
ユーザーさんは車の音を聞いてますが、同時にシエラちゃんも周りに注意を払ってます。
・・・・・そして、Go  お店に到着。
階段では必ず段に前足をかけて止まります。それが段差を知らせる動作・・・
店の中では「待機」
ハーネスがついている間は、ジッとしているのも盲導犬の仕事なのです。
ユーザーさん曰く、盲導犬はスペシャリストだと・・・
だから自分自身もそれに準じてしっかりしていかなくては・・・と話されていました。
その上で信頼関係をどんどん・・・これから深まっていって・・・と。

盲導犬サーブが、私たちに教え、残していってくれたこと・・・
それは厳しい訓練を経て、働き続ける犬たちの愛らしく、そして限りなく崇高な姿。

でも・・・盲導犬の数がまだまだ足りないという現実も、私たちは知らなければなりません。

VTRのあと、キャスターの方が「盲導犬はハーネスをつけている間は仕事中なので、むやみに手で触れたり、声をかけたりしないようにしましょうネ・・・」とさりげなくお願いしていました。

ホントはビデオで流すと早いんですが、権利関係もありますので文章で載せました。
(コレならok? でも、商売じゃないからビデオも見逃して欲しいナ・・・)

もうすでにご存知&テレビ見た!  ・・・という方もいらっしゃると思います。
重複しますが自分的には、ティッシュなしでは見れない番組でしたので、くどいようですが・・・デス。

さて・・・
振り返ると目の前に現実が・・・^^;

つまんないなぁ?
なんかイイことないかなぁ?・・・メシは喰ったし・・・
もう少し遊びたいんだけどナァ? (;_;

なんかイイことないかなぁ   ウイッシュ、お散歩行く?
あ?・・・コホンッ・・・
ウイッシュ・・・・・・お散歩行く?

行く!!!!!!!!ゼッタイ行く!!!!!
ズダダダダダダダダダダダダダドドドドドドドドド・・・・       行く!  (^_^;)

早く行こう (^。^)  フンガフンガ (^0_0^)
早く行こう!!!   早く!!!!

P.S
ダイジョウブダロウカ・・・(ーー;)

お知らせ(ご存じない方に・・・)

クイール写真展です(無料) ↓
http://www.keirin.go.jp/njs/news/20061120.html

テーマ:身体障害者補助犬 - ジャンル:福祉・ボランティア

08 : 00 : 00 | 未分類 | コメント(4) | page top↑
その168.想うこと・・・
2006 / 12 / 07 ( Thu )
早朝の散歩・・・
東の空が幾分明るい
上空はまだ薄っすらと紫色をしている
地平線と空の間がオレンジ色の鮮やかな朝焼けで覆われている
千切れた雲もポツンと浮いている
振り向けば西の空に大きな月が
ポッカリと空に穴があいたように浮かんでいる
満月
まんまるお月さん
表面の模様まで見えてしまうくらいクッキリと・・・
薄紫色の空にベージュに近い黄色いお月さん
やわらかい色合いなのにコントラストが効いている
上空を眺めながら東をみたり、西を見たり
太陽と月 朝と夜
地球が丸いのが
空を見てると伝わってくるようです
(周りから見てるとラジオ体操してるみたいかな?笑、首の体操もできちゃう)
しばらくすると
東の地平線から一筋の閃光が矢のように放たれます
(鼻垂れじゃないですヨ (^_^;) )
眩しい
日陰だった建物の壁に陽が当たり
キラキラと反射している

そんな時
フッと先のことを想う

なんだか鼻がツーンとしてくる
ホラ・・・やっぱり鼻タレじゃん・・・^^;

楽しいはずのお散歩なのに
下を向いて歩いてしまう
考え事しながら・・・
(そのうち電信柱にぶつかるでしょう・・)

今朝のウイッシュ・・・悪ガキでした
上手くいくより
悪ガキのほうが心に残る
ヘンな言い訳・・・
きっと満月だったからかな・・・ワオ?ン (^。^)


キミの背中を上から眺めながら
ハーネスをつけられるかも知れない姿を想う

目を閉じて歩いてみる
うまくはいかないものの
なんだか目頭が熱くなる




ふと、足元を見ると
やわらかいものを踏んでいた・・・

ウンがついたぞ・・・ウイッシュ (^_^.)

何を想う?
後姿に想いを乗せてしまいそう・・・重いよネ
背中からハグすると、頼もしさが伝わってくる
あっ・・・シッポ踏んじゃった (^^ゞ

できるかナ・・・?
その、鼻先をチョット持ち上げた姿がスキ
誇らしげで自信に満ちた感じに見える
いつもそうだとイイね・・・ウイッシュ

たまにはノンビリ・・・
( ^^) _U~~ ハイ、どうぞ
たまには、まったりとしてみますか・・・
世の中はこれからあわただしくなるけど
ボクらはマイペースでいきたいネ

P.S
最近また毛が抜けてます。背中なんか一部剥げてる?
ちょっと撫でただけでもワサワサと抜け落ちる・・・
ブルルンッなんてやった日にゃあ、もうそこらじゅう結構毛だらけ、犬ハゲだらけ
なんだか寒そうに見えるな・・・

速報! ↓ 
おもいッきりテレビ
12/7 (木) 12:00?13:55 (115分) この時間帯の番組表 日本テレビ (地上アナログ) 情報 / その他
“タラ”は冬の薬効魚プロのおいしい裏ワザ▽みのカメ・入学祝い▽夫の一言に…カチン▽盲導犬・サーブ物語意思の募金
司会 みのもんた / 高橋佳代子
速報2! ↓
お元気ですか 日本列島
12/7 (木) 14:05?15:00 (55分) この時間帯の番組表 NHK総合 (地上アナログ) ニュース・報道 / 国内
引退した盲導犬を支える人たち▽天気の旅▽気になることば

テーマ:身体障害者補助犬 - ジャンル:福祉・ボランティア

08 : 00 : 00 | 未分類 | コメント(4) | page top↑
その167.ジュルジュル
2006 / 12 / 06 ( Wed )
日に日に寝床から起きられない日が多くなってきました。
あ?、暖かい布団から出るのがツライ・・・ココで2度寝したらアウトなので「せ?の」で仕方なく・・・
部屋の中の空気もヒンヤリ・・・ウイッシュ・・・よく平気だネ
えっ!?平気なわけないだろって?  そうだろうなぁ?。
いくら毛100%だって、お腹周りなんかは薄いし(だから丸まって寝てる?)、その寝方見てると、やっぱり寒そうに見えるし・・・
でも、毛布とか下に敷くことはできても、上に掛けるのは・・・どうなんだろう・・・
今でも昼寝の時に掛けてしばらくすると、暑いのか「オマタ全開モード」になってるし、上に掛けると熱が篭るのかな?
寒いのはキライなようなんだけど、でも寒くてもお散歩大好き・・・っていうか寒さなんかちっとも気にしてない様子。でも家では丸まって寝る・・・摩訶不思議・・・
じゃあってんで、暖かくしてやるとおまたパカッ!
ホッカペの上でキモチ良さそうに寝てたかと思うと、暑いらしく床でクールダウン。
犬って、体温調節難しいのかな?ベロと肉球くらい?
コレッ!っていう基準が難しい・・・要は贅沢ってコト?
見たところ、遊びたい時は寒さを感じないんじゃないか・・・キモチがそっちに向いちゃうと、100%そっちばっかり。他のものはアウトオブ眼中みたいな・・・。
で、室内でまったりしてる時は、集中することがないので寒さを感じる?・・・
体の中をピーン!と張り詰めるものがあるかないかによって、違ってきてるような気がします。
集中できるかできないか・・・これによってあらゆる物事の結果が違ってきてる・・・
いい意味で集中できているときは、ベクトルもイイ方向を向いてくれます。
しかしひとたび悪い方向に集中してしまった場合、これは厄介です。
ソレを上回る魅力的な何かでもって対抗するしかないような気がします。
そこんところが魔法使いさんとの違いなんでしょうか・・・
逆に集中してない時・・・これはこれでまったりしてるんでイイとは思うんです。
悪い集中ではないんで。
そういう時は、ムリしない ^^;          これに限ります(笑)
おやすみ、ウイッシュ・・・・・

新種の亀?
コレ・・・なんかヘン (^_^;)  新種の亀かなんか?
そこまでして・・・って思うくらいの執着です。
コレ・・・悪い集中の見本です (ーー;)

背中がポカポカ温かい・・・
逆にコレはまったりの最中・・・このままほうっておくと寝てしまいそう。
背中に日が当たってポカポカとキモチ良さそう (^。^)

オ?イ!   ・・・呼んだ?
ウイッシュー!   オ?イ・・・
ん? 呼んだ?  どこどこどこ・・・(゜.゜)

帽子
こっちだってば?!
ウイッシュ・・・その帽子似合うネ・・・

P.S
早朝散歩の帰り道

かえるとわかったその途端

お口の中はよだれジュルジュル

テーマ:身体障害者補助犬 - ジャンル:福祉・ボランティア

08 : 00 : 00 | 未分類 | コメント(8) | page top↑
その166.ウイッシュ君、ハイ!
2006 / 12 / 05 ( Tue )
え?、お集まりのワン諸君、オハヨウゴザイマス。
只今より訓練を開始します。入所まで残すところ約3ヶ月程度となりました。
みなさんが入所して恥をかかないよう、事前にレクチャーを行いますので、心して受講するように。
では出席をとります・・・ウイッシュ君・・・ふぁい・・・
ウイッシュ!気合が入っとらん、気合が!グランド10周!
ハイ次・・・次!・・・ん!?他は?
先生・・・1頭だけです・・・
1頭だけか・・・しかもアレかぁ・・・先が思いやられるのぅ?

「先生!ウイッシュ君が道草食ってます」
なにィ!?!? あれほど道草食うな!っちゅうといたのに!
コラ?、ウイッシュ!なにやっとんネン・・・
え??よく聞こえん・・・ナニ!?  町内美化?? そうか・・・それは感心感心。
オマエさんも、ちったぁ世の中の役に立たなくちゃな・・・
肥やしばっかりまいててもシャーナイけんのう・・・
なぁウイッシュ・・・この間の懇親会でのマジックショー見たか?
「オレはゼッタイに催眠術なんかにゃあかからないぜ!」っていってたよなぁ、この前。
ウソでもいいから、かかってみないか?催眠術とやらに・・・。
先生の手にかかったワンちゃん達が次々に術中にはまっていく・・・見事なテクニック。
まさに「奥義」を垣間見たような想いじゃったのぅ。
オマエさんも・・・おやつがあればできるんじゃないか!?
だって、ウチでフィラリアの薬の時・・・まるで別人のように従順だったじゃないか・・・
あぁいう素直なトコロ・・・月に一度しか見れないのは残念だなぁ?
でもそれは・・・人間に対して従順なんじゃなくて、ただ単に食べたいからなんだよナ・・・

結局、そういうコトなんだよネ・・・キミの場合。

・・・だったら、その手で行くしかない・・・んだよネ・・・ウヒヒヒ ^m^

「先生!ウイッシュ君がどっか行っちゃいました」
「逃げやがったナ アイツめ」

「先生!いました、   川原で昼寝してます」

よろすぐ オネゲーシマスダ m(__)m
先生ゴメンナサイ・・・もうしませんから、訓練お願いします・・・
<`ヘ´> ホントに反省しとるんか?    「ハイ」
じゃ・・・チョット、口あけてみ・・・
「あっ・・・えっ・・・その?、それはちょっと・・・」
(;一_一)

ホレ・・・この通り
いいから開けなさいってば・・・
えっあっ・・・チョット待ってください・・・ゴックンッ
あっ!そのゴックンッっていうのはなんだ!?ゴックンッっていうのは!
あっ・・・チョット緊張して・・・
ホントか!?  ハイ・・・モグッ・・・
あっ!そのモグッっていうのは!?

まず、そのクセやめなさいってば・・・(ーー;)
コラ?ッ (ーー゛) まずソレをやめなさいってば。
いったいいつから牛になったんだ!? ウイッシュ・・・
えっ!?生まれて60日くらいから!?!? ウシ・・・
そっかぁ?、それが原因だったのか・・・

P.S
体重・・・久しぶりに量ったら25?でした・・・もちろんアタクシじゃないですよ・・・
体重の増加とともに、ワンツーも順調に増加中・・・
いつまでダイレクトキャッチできるだろうか・・・^^;

最後に・・・懇親会・・・もっと出張って行きたかったんですが、なにせシチュエーションがソレを許してくれず、歯がゆい思いをしてしまいました。
あれよあれよという間に、どんどん進行していってしまい「こんなハズでは・・・」という思いでした。
あ?スゴイ心残り・・・(T_T)
ウイッシュもイマイチ元気なかったなぁ?、無理させちゃったかなぁ?

テーマ:身体障害者補助犬 - ジャンル:福祉・ボランティア

08 : 00 : 00 | 未分類 | コメント(6) | page top↑
その165.びっくりしたなぁ もう \(◎o◎)/!
2006 / 12 / 04 ( Mon )
先日の懇親会・・・金曜日に急遽申し込み、なんて慌しいんでしょう。
家族がAチームとBチームに分かれて、この日はそれぞれ別行動でした。
コイントスの結果「ババ」を引いてしまい、結果2頭連れで参加することに・・・^^;
んもう、出だしからキッツイ・・・     お願いします!クワガタも訓練つけてやってください!
えっ!?オシッコ??   ・・・ハイハイわかりました・・・
ん!?うん○??     ・・・ホイホイわかりました・・・
途中、給水&ワンツーもあり?ので、落ち着いていられませんでした (ーー;)
あっ・・・コラ、ウイッシュ! ナニやってんダ!?
・・・両手に花なら良かったのに・・・
予想はしていたものの、予想外に疲れてしまいました・・・背中が痛い (>_<)

でもそうはいうものの、ジェニーママとジャレて遊べたので、ウイッシュにとっては楽しかったかな?
協会の今年のカレンダーにママが載っていたとのコト・・・ちっとも気がつきませんでした。
あと、啓発活動の時の盲導犬シールの真ん中左もジェニーママとのこと。
ウィン姉さんから教えてもらいました。
そして、オメデタイことに来年のカレンダーのPW紹介にウイン兄貴、4月と5月にウイッシュ。
親子2代で連続掲載なんてそうそうめったにあることじゃありません。
それにしてもジェニーママ・・・ママとは思えないほど可憐でカワイイ・・・、キュートそのものでした。
可憐、キュートといえば・・・
そう、ママさん達の「美の競演」もまた、キラキラと輝いていました。
「これは、まさに、美しさの宝石箱や?!」イイ空気吸わせていただきました・・・(^0_0^)
女優さんかと見間違うおキレイなママさんも・・・ハイ、そこの奥様! ハイそうです!!
受付の時に前にいらっしゃいましたネ (*^^)v  驚いて腰が抜けそうでした、ホント。
パパさんたちも皆イケメン揃いで、これまたメンズ系の雑誌から飛び出してきたような感じでしたネ。
魔法使いの方たちのマジックショーも、相変わらず驚きの連続でした。
マジック界の「セロ」に、勝るとも劣らないんじゃないでしょうか!?
あっ・・・真似してもできなかったのは、今更言うまでもありません (^^ゞ

大志を抱け!
あんなふうに、デキルンダロウカ・・・
今の状態からはチョット想像できないなぁ?

P.S
人の多さ、ワンちゃんの多さ、美の競演、ダンディズムの揃い踏み、華麗な訓練デモ・・・
まさにびっくりの一日でした。

テーマ:身体障害者補助犬 - ジャンル:福祉・ボランティア

09 : 20 : 06 | 未分類 | コメント(12) | page top↑
その164.怪獣ウイポン現る!
2006 / 12 / 02 ( Sat )
こんにちは、ブログ・リカバリー教室(フォト編)のお時間です。
今日の講師には、犬山大学・人間観察学教授の広井 喰造先生にお越しいただきました。
広井先生、本日はよろしくお願いいたします。

え?、只今ご紹介いただきました広井 喰造です。
今日は皆さんとともに「人間」について少しお話しさせていただこうかな・・・と思います。
最近はわれわれ犬にとりまして、誠に残念な出来事が起こっております。
身近なところでは食事ですな・・・われわれは食事が大好きですネ。それを制限しとる・・・。
まったくもってケシカラン話しです。われわれの楽しみの中でも最大のイベントである「メシ」。
それを事もあろうに、なにやら乾いたカリカリのヤツでごまかそうとしている・・・
人間どもはなにやらバラエティーに富んだモノを楽しそうに食べとる・・・これは明らかに差別です。
それにおやつまでも!骨ガムなんかでごまかされるほどわれわれは甘くないのである。
しかも・・・せっかくの「メシ」なのに「ウイエト」だと!?
こちとらぁ、ハラペコなんですヨ。皆さんもご経験済みだと思いますが、拷問に等しい行為です。
どんなに理性をもってしても、無意識のうちに滝のように流れ落ちるヨダレ・・・
もう口の中はジュルジュルなんじゃよ・・・実際。ハヨ せんかい・・・まったく?(ー_ー)!!
あんまり犬を待たせるのは、失礼なんじゃよ・・・なぜ、ブッフェスタイルにせんのじゃ!?
あんまり待たせるから、どうしても慌てて食べてしまうではないか!   ・・・ゲップ
食後にはゆっくり休みたいものですね・・・
次の「メシ」まではダイブありますから、なるべく体力を温存しておきたいところです。
ところが!   それさえもママナラヌ状況が発生しとる・・・全く持って遺憾であります。
そんなコトをしてはイカン (ーー゛)
先日もワタクシがまったりとくつろごうとしたところ、なんだか息苦しい・・・
ふと眼を開けると、鼻の穴をピースサインの指でふさがれているじゃありませんか!
いくらわれわれの鼻の穴の横にスリットが入っているとはいえ、通風量がまるっきり違うんですよ・・・
さらに虫歯の検査とかなんとか言いながら、上唇をベロンベロンと剥く・・・
あたしゃ・・・眠いんジャ (-"-)
一通りの儀式が終了して、やっと気が済んだのか、ようやくワレワレにも自由時間ができます。
やれやれ・・・ですな諸君。
ただし!   油断は禁物ジャ・・・
ヤツらはナニをしてくるかわからん・・・とんでもない生き物ナンじゃ。
ホ?ラ・・・今度はクンクン匂いを嗅ぎ始めた・・・
それは、われわれの専売特許なのである!
独禁法違反だ!などとワケのわからぬ言い訳をしながら、われわれの肉球に鼻を近づけ、深呼吸しとる・・・あの、うっとりとした眼! 許しがたい行為ジャ。
今度は写真撮影かい・・・フラッシュは眩しくてかなワン・・・
フンッ!  どうせ失敗ばっかりなんじゃろうて。何枚撮っても一緒じゃ。
ホ?ラ、この有様じゃ ↓

獲物は・・・
どこ撮ってるのよ! はみ出してるじゃないの!
もっとかっこよく撮って欲しいもんだ・・・まったく。
ヘンなセリフつけて勝手に紙芝居なんかしないでよネ!
「さ?て、ほとぼりも冷めたことだし、次の獲物は?っと」
↑ やめなさいってば!  あっ・・・コラッ・・・何をする!?  モガモガ・・・

食べちゃうゾォ?
ホ???ラホラ、食べちゃうゾォ? (^o^)
外野もいなくなったことだし、これでやりたい放題ダァ ヽ(^o^)丿

モグモグ・・・
モグモグ・・・おっ!コリャうめ? (^^♪
コリコリしててなんともいえない歯ごたえダ・・・

ゴックン・・・
ゴックンッ・・・ん? 飲み込みにくい・・・ング・・・

さ?て、次は・・・
あ?喰った喰った。さ?て、次はナニにしようかな・・・

P.S
囚われの身となった広井喰造教授の運命やいかに・・・
尚、一部新聞発表と内容を変更してお送りしました。

テーマ:身体障害者補助犬 - ジャンル:福祉・ボランティア

08 : 00 : 00 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
その163.ひとつ追加
2006 / 12 / 01 ( Fri )
ここのところお天気が日替わりでクルクル変わってます。
晴れたと思ったら雨・・・空気が乾燥してるので、雨は助かるんですが、できれば活動範囲外の時間帯で降ってくれると助かります(なんてジコチューな・・・)
先日は、昼間に時間が取れたので&秋晴れのイイお天気でしたので、たっぷりお散歩に行ってきました。コースはいくつかあるうちのロングコース(河川敷一周)に設定。
暑くもなく寒くもなく、風もなく、実に爽やかな陽気に心が弾みます。
グッドだねぇ?、イイ仔だネェ?などと猫撫で声で犬をあやしながらのお散歩は、お天気の後押しも合ってホント・・・楽しいひと時です。まさに二人の世界!っていう感じで (^^♪
到着するまではイイんですヨ・・・草ないですから・・・^^;
道端の雑草は事前に「ノーだよ」とか言いながら、少し離れて歩けばクリアできますからオッケーなんですが、あたり一面サラダバーだともう・・・(ーー;)
などと考えてるうちに河川敷に到着。
太陽の柔らかな日差しに照らされて、緑も水もキラキラとまぶしいくらいに輝いています。
この開放感はタマリマセ?ン (^_^)v
土手の上に上ると目の前に広々とした景色が「パ???ッ!」っと広がり、おもわず「うわ???っ!」っていう感じになります。いつのまにか表情も笑顔に・・・そしてチョットまぶしそうに・・・
この日は平日だったので、他のワンちゃん達の姿もなし。こ?んな広いところを貸切り状態です。
第3ナンチャッテ・ドッグランでチョット羽を伸ばして・・・おっと羽はないか・・・。
ウイッシュ・・・ボール遊び・・・超ヘタクソです (ーー;)
あんまりボールで遊んであげなかったこともあるんですが・・・
一応拾いに行くんですよ・・・一応ネ・・・
そして持ってくるんですよ・・・一応・・・
近くに着て、ボール離すんですよ・・・一応・・・
で・・・取りに行くとまた咥えて「オラッ・・・とれるモンなら、盗ってミ・・・」みたいな視線でコチラをチラ見してきます ( 一一)           ・・・コイツめ?      追いかけると・・・     逃げる・・・
ならば今度はコッチが逃げると・・・     ふっ・・・単純なヤツめ・・・(^_^)v     いただきっ!
「しまった!」っていう表情がなんともいえずオマヌケです ^m^
ウイッシュ・・・ボール遊び、キライじゃないんですけど、ここはそれ以上の好物や匂いがメイッパイ詰まっているので、なかなかボールに集中してくれません。普通に投げても知らん振り・・・
集中させて投げないと、結局自分で取りに行くハメに・・・ダレの遊びか!?
「ハイ、トッテコーイ」とかいって投げて無反応・・・
仕方なしに、トボトボと自分で「トッテコ?イ」状態です。これって結構情けない (ーー;)
なので、投げる時は結構真剣です・・・だって自分で投げて自分で取ってくるのヤダモン。
コツを習得しました。     ・・・ソレは土手の斜面に投げるコト・・・
コレ・・・結構喜んで取って来るようです。
ただし草がいっぱい茂ってるところだと、スグ見失います・・・
鼻を使え、鼻を!
コラッ!   ・・・草を食べるな!   うん○嗅ぐなっ!!
まったくもう・・・



こういうのって、飼い主に似るんだろうか・・・(^_^;)

ホッカペで
せっかくお天気のイイ日にお散歩に行ってきました?な話題なのに、この写真かいな!?
・・・な構成になっちゃいました m(__)m  毎度おなじみの「写真と本文は・・」デス。
お散歩から帰ってくると、床の上でクールダウン。少ししたら今度はホッカペの上へ・・・
マッサージしてるとあっ・・・・・・・・・・っという間に・・・(-_-)zzz
見ているコチラの方もキモチよくなってきます。

ホッカペと・・・ ^m^ で・・・
・・・で、どこで寝てるかっていうと・・・ココです (^_^;)
あったかくって、キモチいいんですが、心底安心してくつろげないのが「タマニキズ」
ヘンな夢でも見られた日にゃぁ、それこそ「タマニキズ」
お願い!食事の夢は見ないでネ・・・ウイッシュ m(__)m

臭いフェチ (・・?  ソコは・・・
コレも五十歩百歩のような・・・
そんなにイイ匂いか!?
その安心しきった、満足そうな表情が、イイ匂いであることを物語っている・・・
・・・で?それは靴下の方かい?   ・・・それとも・・・^m^

P.S
デジカメを修理に出しました。
持ち運びに便利な小さいほうなので、お散歩の時の写真はしばらく取れそうにないです。
しばらくは「在庫一掃セール」にて対応します。
時系列が前後してるのは、いつものことですからご心配なく(えっ!?してない??)

月末月初はPW報告書の提出があります。最近体重計ってないからどのくらいかなぁ?

あっそれから、またひとつ年を重ねてしまいました。

テーマ:身体障害者補助犬 - ジャンル:福祉・ボランティア

08 : 00 : 00 | 未分類 | コメント(6) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。