スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
その206.こりゃエーわ?
2007 / 01 / 31 ( Wed )
判断基準がわからないんですが、散歩中に小枝(っていっても結構太い)を咥えて遊ぼうとします。
でもそれ・・・落ちてるモノだとそんなに興味を示さないんですが、人間が拾ってソレを見せると・・・
目の輝きが違ってます (*_*;
ましてやソレを投げちゃった日にゃあ・・・もう・・・
レトリーバーの本能に火がついちゃいます。
イエ・・・火に油状態・・・
イエイエ・・・火にガソリンか ^^;
イエイエイエイエ・・・ウイッシュにフードか!          ・・・(^^ゞ
なんだかカタカナばっかりじゃないか・・・


欧米か!

そして獲物をひとたび咥えたら・・・「遊んでやってもイイんだゼ!」みたいな目線でコチラをチラ見。
普通逆だろうが・・・^^;
これと同じような現象がドッグランでも。
そこにある(あるいは誰かの)ボールを咥えたら・・・
例えばボールなら何でもイイって言うんじゃなくて、ニオイや大きさ、硬さなんかを総合的に判断しているようで、その中からお気に入りをチョイスしています。
「お気に入り」って言うくらいですから、スッカリお気に入りなんです (^_^;)
で・・・
そのボールが・・・「今帰ろうと思ったのに」状態のときにソレをやられるともう・・・
ましてや相手が子供だったりナンカした場合は・・・延々とドッグランの中を追いかけっこ・・・(-_-;)
物々交換っていう手もあるんですが、なにせ「お気に入り」なもんで、カンタンには応じてきません。
で・・・
こういうときの決めセリフ・・・ありましたよネ。   ハイ、復習してみましょう。


「ごはん」      ・・・ハイ、そうですネ、よくできました (*^^)v
でもコレ・・・
あくまで緊急時のみですから!・・・                     ・・・・・・・・・満腹!!
拙者 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!! 侍・・・イヤさむ(ら)い (ーー;)
(注)クレグレモ使い過ぎには十分注意しましょう。

と・・・とられた ^^;
コレコレ・・・コレでんがな・・・。
イイもの拾っちゃった (*^^)v  (注)ワンの最中ではありません。

夢中デス
(注)ツーの場所探しではアリマセン (^_^;)
ここいら辺は結構モグラの穴掘り跡がいくつもあったんですが、今はすっかりなくなっています。
冬眠したんだろうか・・・っていうか、モグラって冬眠するの!?

得意げな表情 (*^。^*)
遊び相手をしないで無視してると、向こうから近づいてきます。
でも動物のカンってヤツで、捕獲可能距離圏内には侵入してきません。
ギリギリのところでスリルを楽しむ・・・なかなかのやり手です (~_~;)

エエ?感じにカジカジやなぁ?
この・・・咥えた感じがタマランのよネ?
歯ごたえといい味といい・・・おやつの時間に「もってこい」。
・・・って、ソレ・・・さっき「持って来い!」って投げたヤツじゃん (ーー;)

くれっちゅうても やらへんでぇ? ^m^
エヘヘヘ・・・今のダジャレ・・・笑ってあげる ^m^
ニヒヒヒ・・・

ほんなら とってみっか!?
コイツめ?・・・取り上げるゾ
「ヘヘーだ、取れるモンなら取ってみろ?」
後足がすでにスクランブル発進態勢になってます ( 一一)
こういうときに相手の挑発に乗ってはいけません。
ココで挑発に乗ると・・・昨日のビデオのようになっちゃいます。
(・・・って、じゃあ、乗ったんじゃない! 挑発に・・・)   ・・・(^^ゞ

P.S
いや?・・・今気がついたんですが、昨日の記事に写真載せるの忘れてました (・o・)
今日の分とあわせて・・・ってうコトで・・・m(__)m
スポンサーサイト

テーマ:身体障害者補助犬 - ジャンル:福祉・ボランティア

08 : 00 : 00 | 未分類 | コメント(4) | page top↑
その205.メリ?ゴーランド♪
2007 / 01 / 30 ( Tue )
先日、パピー通信が届きました。入所式のバッチリ決まった記念写真がステキです。
まさに晴れ姿。
それにしても本当にたくさんのパピーたち・・・イエイエ、もう立派な訓練犬ですネ。
楽しい遊び(またの名を訓練とも言うらしいですが・・笑)を通して、幸せになってもらいたいものです。
そして・・・ふと見ると、2月は入所式がない・・・。   っていうコトは・・・!?
やっぱり満員!?
P胎から後の入所はずれ込むんでしょうか・・!?!?
PQRSTVW・・・その後もドンドン控えてるし・・・
JNO胎が2?3ヶ月の間初期訓練を神奈川で行うと思うので、入所再開はやっぱり4月からなのかな・・・(・・? そうするとW胎の入所は順番からして・・・・5月以降!?
う??む・・・予定を考えなくては・・・(*^^)v
それに、時間が多少あるのなら、チョット手直ししたい部分も多々あるので(汗)、そのあたりに着手しようかなぁ・・・。もっともできるできないは別なんですけど・・・ネ。
一つには他犬への興味が結構あるので、そのあたりの落ち着きをどうやって教えていくか・・・
時々引っ張るコトがまだあるので、そのあたりを平均的にコントロールできるようにするには・・・
イージーウオークハーネス・・・
つけてない(持ってない)んですが、それ以外の要素でコントロールできるかどうか・・・
拾い食いやニオイ嗅ぎをしてはいけないことをキッチリ理解させるには・・・
早喰いをやめさせえるには・・・あっ・・・違うか (^^ゞ
・・・などなど枚挙に暇がない状態なんですが、1つでも解消できれば・・・と思ってます。
今までの経験上・・・こういったマイナス要素をスッキリ解消させる画期的な方法がありました。
だれでもできます。   しかも超カンタン。  な?んだ・・・です (^_^.)
じゃ・・・答えは次回ってコトで・・・^m^


・・・っていうワケにはいきませんよネ ^^;
もったいぶってないで、はよせんかい!  ってう声が聞こえてきそうです・・・
イヤ・・・ですから・・・ネ・・・な???んだ・・・なんですヨォ。
つまり・・・ですネ     要するに・・・ですネ(ちっとも要してないジャンとの声も聞こえそう・・・)
上に列記した悪行三昧をできないシチュエーションにすればイイんですよ。
結局のところ、本能に由来している部分ですから、人間でもそうなんですが、ガマンだけしているのは結構厳しいですよネ。
じゃあってんで、逆療法・・・そう徹底的にガス抜き・・・
例えば外だったら走ったり、他犬と思いっきりじゃれあったり・・・
イイか悪いかはわかりませんが、ドッグランなんかですとこういったことがすべて満たされるような気がします。
1時間も遊んでれば十分ガス抜きできます。
それにもう疲れちゃって、引っ張る気力なし・・・できれば早く寝かせてくれ状態なのでオトナシイ。
だれがチョカイだしてきても「お好きにどうぞ・・・ワシャ眠いけん・・・」・・・平和主義100% (^u^)。

ですが・・・
毎度毎度だと、これまたヘンな学習効果が出るといけないので、イイ仔にしてたらご褒美で・・・っていうシチュエーションがイイかも・・・です。
もうひとつオマケに・・・
緊急時に呼び戻す決めセリフ。

ウチの場合は









ごはん!

                                        以上。

P.S
え?っと・・・コンナ感じでセルフガス抜きしてます・・・↓ (^_^;)


テーマ:身体障害者補助犬 - ジャンル:福祉・ボランティア

08 : 00 : 00 | 未分類 | コメント(6) | page top↑
おまけ
2007 / 01 / 29 ( Mon )
先日ご紹介したリンクのほかにもわかりやすいフラッシュサイトがありましたので、ご存知だとは思いますが追加で掲載したいと思います ↓

http://shinbest.exblog.jp/tags/%E5%8B%95%E7%89%A9/#3528694

テーマ:身体障害者補助犬 - ジャンル:福祉・ボランティア

13 : 00 : 00 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
その204.ノビノビ?? (^u^)
2007 / 01 / 29 ( Mon )
最近イタズラをよくするようになりました。
イエ・・・ネ・・・以前からあったんですが、この頃結構頻繁にやってます ( 一一)
・・・で、そのイタズラに無関心で居ると・・・
「クゥ???ン (T_T) ・・・フォン・・・ワン <`ヘ´>」と徐々にお知らせ機能が作動していきます。
さ?どうしよう・・・・・・(^^ゞ
このお知らせ・・・スヌーズ機能つきなので、止めない限りエンドレスで繰り返しアラームでお知らせしてくれちゃいマス。しかもステップトーンなので、徐々にボリュームも上がっていきます (^_^;)
アラームのセットした記憶ないんですけど・・・
更に知らんぷりしていると、今度は頼みもしないのにデリバリーしてくれます。
そう・・・足元に・・・ポトン・・・モノによってはドスンとかガシャンなんてのも・・・^^;
それでも更に気がつかないフリをしていると・・・
「どうしてイイかわからないよぉ?・・・ボク」みたいにウロウロし始め、困った顔をしています。
そして・・・
そう! 鼻ピー ^m^
で、
目線を合わせた瞬間「キラーン☆!」
「やっぱり、やるんでしょ!?!?!?!?!?」みたいな表情に一変。
嬉しさの余りシッポブンブンでも追いつかず、腰までクネクネで、もうどうにでもしてくれ状態に。
下半身と反比例して上半身も逆ヒネリ状態でクネクネ・・・頭も左右に、ついでに耳もパタパタ。
も・・・そんなにせんでもエエから・・・(~_~;)
うれしくって、嬉しくって、もうどうしてイイかわからないヨォ??   ・・・デス。
コットン引っ張りっこ&投げ、ボール取って来い、ボーンカジカジ・・・
そういったモノで延々と遊んでくれちゃいます・・・延々と・・・そう・・・延々と・・・ネ (^_^.)
途中で終わらすことができない・・・
コットン引張りっこなんか・・・ものすごい力でグイグイと挑んできます。
左右にブンブン振り回してほどこうとしたり、力の限り引っ張ったり・・・
コチラも最初のうちはそれに対抗できるんですが、ず????っとだと・・・もう・・・
でもコレ
「アウト」の一言で離してくれます。
そのときはコットンでもなんでもそうなんですが、両手で優しく取るようにすると、いともカンタンに。
片手で引っ張りながら「アウト」って言っても絶対離してくれません。
ウイッシュなりの基準でもあるんでしょうか!?
さて・・・アウトしたブツは
やっぱり投げないと気がすまないんですネ・・・コレが・・・(^_^;)
・・・で、
また始まっちゃうワケです・・・コレが・・・
なんだかんだ言っても、結局ワンクールやらないと気がすまない・・・
やっとのことで解放してくれる頃には、コチラも結構グッタリ (-_-;)
で・・・
並んで(-_-)zzz
お・・・重いってば・・・グエッ・・・

特に雨の日は・・・なんです。

咥えたらぁ?   フムフム・・・
Lesson 1 まずはじめに、ターゲットを咥えます。
このとき、獲物の破損には十分注意しましょう。

走ってぇ?   ホホォ?
Lesson 2 次に場所を移動します。
その際、獲物の落下には十分注意しましょう。

逃げる ^m^   あっ・・・コラー、マテー (~_~;)
Lesson 3 ウサギのごとく・・・別名「脱兎」ともいいます。
幸運を祈る (^o^)丿

・・・って・・・コラーッ! 待てー!!



・・・「ゴハン!」



・・・^m^

やる!?     ヤルヤル!!
ウイッシュ・・・グ??????ッ (^_^.)
その調子で、知らないおじちゃん・あばちゃんについて行っちゃダメだよ。

P.S
今日もオマケつけときますネ ↓

イヤッホ????イ ヽ(^o^)丿
丁度イイ感じでスピードに乗れるので爽快です!・・・・・・そうかい・・・(-_-;)

テーマ:身体障害者補助犬 - ジャンル:福祉・ボランティア

08 : 00 : 00 | 未分類 | コメント(4) | page top↑
その203.やっぱり気になる?
2007 / 01 / 27 ( Sat )
日が伸びてきました。
朝も、以前は散歩に出かける時・・・まだ暗かったんですが、最近はだいぶ明るくなってきています。
これから日に日に日中の時間が長くなってきますネ。
やっぱり、暗いよりは明るい時間が長い方が、キモチ的にもな?んとなくスッキリとします。
でも、早朝の寒さは依然としてあるにはあります・・・といっても随分ぬるいんですけど。
子供の頃は、冬って結構寒かったんですが、最近はほとんどそういう凍える!?感覚はなくなってきました。雪なんかもソコソコ毎年降って、学校の校庭で雪合戦なんかやったモンですが、最近は雪が降って積もることなんて、冬の間に1回あるかないか・・・っていうくらいです。
去年はそれでも1回ドカ?ンと降ったので、近所の公園で雪を集めて、それこそビショビショになりながらカマクラを作ったことを思い出しました。なんでそこまでして作ったのか・・・自分でもわかりませんが、気がついたらビショビショになっていた・・・っていう感じでした。
きっと何かのスイッチが入っちゃったんでしょうか (・・?
翌日からヒドイ腰痛と筋肉痛になったことは、もはや言うまでもありませんが。。。(^_^;)
この辺でカマクラって見たことなかったので、作ってみたかった・・・っていう単純な発想だったんだと思いますネ・・・きっと。   で・・・作ったら記念撮影してオシマイ・・・もうすっかり満足。
今年は・・・期待できそうにないなぁ?
なにせ北のほうでも雪がない・・・このまま春になっちゃうんでしょうか。
ってことは、このままだと例年よりも、もっと桜の開花が早まる。 もちろんその前に梅も。
そして暑い夏になるんでしょうか。毛皮を着込んだワンたちにはこたえそうですネ。
去年の夏・・・いたるところで川やドブにドップリ使ってる姿を思い出しました。
今年もまた、どこかでやらかしてくれるんでしょう・・・アレって・・・結構イイ笑いモン状態なんです。
クスクス笑われてる&その視線が痛い・・・思わず他人のフリしちゃいます (^_^.)

日常ってイイですネ。
何もない日常。
芽吹きを待つ地中の種の心境・・・ってところでしょうか!?
楽しみがこの先にあるんじゃないか・・・そう考えるだけで「春」を感じます

クンクン・・・なんか匂うなぁ・・・
種でも探してるんでしょうか・・・(・・?
そ・そ・そんなに鼻をくっつけなくたってイイんじゃないかと・・・

ちょーだい、ソレ (^o^)丿
珍しくボールで遊ぶウイッシュ。
外よりも室内でボール遊びしてる方が多いですネ・・・だから毛だらけなのか・・・(-_-;)

ウイッシュ、カムッ!
オ???珍しくボールを持ってきた・・・
やればできるじゃん (^o^)丿

やっぱり匂うのネ・・・(-_-;)
・・・・・・ポトッ・・・・・・
そうか・・・・やっぱりそうか・・・そうだよナ・・・うんうん・・・(ーー;)

じゃ・・・気分を変えて・・・
しつこいビデオでも見ましょうか・・・↓


え?っと・・・著作権の関係で、BGMは広瀬K美とかユー○ンなんかを「セルフ」で歌いながらゴランクダサイ。
なだらかな初心者コースなのでイマイチ迫力に欠けますが、それでも気持ちよくスイスイ滑れますので楽しいですネ?
でも・・・撮影している方の手は「素手」なのでガチガチに冷たくなってきます (>_<)
見てて思ったんですが・・・コレって酔いそう・・・(*_*;

P.S
もうちょっとお付き合いのほど・・・(^^ゞ

テーマ:身体障害者補助犬 - ジャンル:福祉・ボランティア

08 : 00 : 00 | 未分類 | コメント(3) | page top↑
その202.いつもの生活へ
2007 / 01 / 26 ( Fri )
今日からは通常バージョンに戻しつつ、少しずつ変化も取り入れていきたいなぁ?
・・・って思ってます。
1月も、もうそろそろ終わっちゃいますネ。
ついこの間、新年を迎えたばかりなのに、もう1ヶ月が終わっちゃう・・・
さらに2月はといえば・・・いつもより短い日数。
3月4月は人の出入りなんかが頻繁にあったりして、バタバタしているうちに終わっちゃう。
5月の連休あたりでチョット一休みしたら・・・もう6月。
早っ!   ・・・もう半年・・・。
こうして今年も早い1年が過ぎていくんだろうなぁ・・・
とりあえず目先の目標は、ウイッシュを「返品不可」で協会に戻すこと。
これが春のビックイベントでもあります。
コレを達成しないとパピーウオーカーの任務をマットウできませんから・・・
その後の進路については、持って生まれた資質なんかが大きく影響してくるようなので、ウイッシュにあっている環境に進めればイイんじゃないかな・・・って思います。
ラブラドールの性格・・・主人が何人代わってもスグに慣れて溶け込める・・・
もうすでに母親・父親から離れて、ブリーディングウオーカーの方の手からも離れて・・・
そしてもうすぐパピーウオーカーの手からも離れようとしていますが、思うに・・・たぶんこれからも大丈夫だろう・・・って確信に近いものを感じます。 だって好意的な人にはシッポぶんぶんですから。
それがこの犬種のイイところでもあるワケですネ。  ある意味、とってもナイスなキャラ (*^^)v
お正月に毎年恒例の大学駅伝をテレビで観戦しました。 それに例えるなら今はまだ2区か3区。
これからタスキを訓練センターに渡すまでの間に、、今よりも多少は成長してくれるとうれしい限りです(成長っていっても体重増じゃなくって・・・)。
体重といえば・・・先日からフードの量を成犬レベルの180g×2回に変更しました。
今までの200g×2回からの減量デス。 現在の体重は26.45kg。
決して太っているワケでもなく、むしろ小型サイズ!?な感じもします。
ここ最近は体重の変化が少ないし・・・この辺で打ち止めか??
もし今後増えていくとしたら、それは肥満の始まりかも・・・って思います。
普段、周りで見かけるラブちゃんと比べて、やっぱりスリムで小さい印象が強いですネ。
よく見かける外観として・・・頭がごつく、胴回りのかっぷくが良い・・・
そういった一般的なイメージからすると、やや華奢な感じは確かにします。
もっとも・・・ダイエットって人間でも大変なので、なるべくそうならないように胴回りを見ながら、運動量などの負荷を調節していきたいと思ってます。

・・・っていうか・・・
まず自分のことからでショ・・・(^^ゞ

しっかし・・・
なかなか絞れませんねぇ?・・・   コレ・・・どうなってるんでしょうか (・・?

ところで、
デジカメで撮った動画をチョットだけupしてみました ↓

イッテキマ?ス!
ウイッシュ・・・ビックリしてるんだろうなぁ・・・今頃。
いきなりゴ????ッだモン (^_^;)
ちびってたら大変だろうなぁ・・・
まさかおっきい方は・・・ないよネ (^_^.)

ホラホラ??? (^u^)
こういうのに興味深々デス。   っていうか・・・3年B組かっ! その耳・・・^m^
コットンとかボールよりも遥かに反応がイイ・・・食べれそうだからか!?
そうだ・・・・・・きっと、そうだ。   イヤ・・・そうに違いない!
だから・・・

ソレくれっ!
↑ こ?んなコトになっちゃうワケ・・・^^;
コレで釣りができるな・・・カサカサ動かしたら食いつきがいいんだろうなぁ(笑)。

P.S
ダイエットがすすみません・・・人間の・・・
正月から・・・元に戻ってないんですが・・・

もっともダイエットしてないんですが・・・(んじゃ減るワケないだろっ! ・・・(^^ゞ )

テーマ:身体障害者補助犬 - ジャンル:福祉・ボランティア

08 : 00 : 00 | 未分類 | コメント(2) | page top↑
その201.一気にいきましょうか
2007 / 01 / 25 ( Thu )
だいぶ長いこと引っ張って来ましたので、ここらでそろそろスパート掛けたいと思います。
もう・・・チョット食傷ぎみですよネ・・・さすがに (^_^;)
まぁ、それにしてもよく無事に帰ってこれたもんだと改めて感じます。
まだまだワン連れだと、いろいろな制約があって大変な面もありますね。
特に買い物とか食事・・・買い物はほぼ100%車の中でお留守番。
一緒に買い物に行ける環境はまだまだですネ。
食事もしかり。B&Bの時は食事に出かけるのはチョット留守番なんかの制約があるので(昼間散々待たせていたりすると、これ以上はカワイソウ・・・っていう気持ちがどうしても働いてしまいます)、無理っぽい。それに気にしながら急いで食べるっていうのもなんだか・・・
それでも温泉とか、そういうところではガス抜きしてから待っててもらう・・・っていうこともシバシバ。
今回の収穫としては、ウイッシュの忍耐力テスト・・・なんだかんだいってシッカリ待っていられるっていうことがわかったことが最大の収穫かな!?しかも、おとなしい。
あの狭いクレートの中に丸く小さくなって収まってる。時々ガサゴソとポジションチェンジはあるものの、それ以外は全くといっていいほど鳴かないし、静か。
諦めてるのか、理解力があるのか、それともただ眠いだけなのか・・・はたまた三位一体型か・・・
真相は闇の中ですが、結果だけ見るとオッケー&グ?ッドでした (*^^)v

年末から始まったプチ民族大移動もそろそろ終焉を迎えます。
出かける前は結構長く感じましたが、やはり・・・というか、だいたいこういうもんですが・・・短く感じられました、終わってみれば・・・。
最終日、出発は朝5時半。まだ外は真っ暗です。
前日に精算は済ませてありましたが、オーナーさんも思いっきり早起きして (^_^;) お見送りしてくれました。もちろん看板犬2頭も。
激動の旅もいよいよゴールへ向けて、あとはアクセルを踏むだけとなりました。
ウイッシュや子供たちは、この旅行で何を感じ、何を吸収したのか・・・
今は何も見えませんが、心の引き出しの中に、何か一つくらいはしまえたんじゃないかな。
エクスペリエンス・・・経験。

実はまだなんですが・・・これから写真をプリントアウトして・・・アルバムに張って・・・
残っている作業がまだまだあります。
思い出にドップリ浸かりながらの作業だと、なかなか前に進みませんネ (^_^.)

さて・・・明日ですが・・・
チョットばっかり趣向を変えてみようかな・・・な?んて考えてます。

ソレーッ! 2号発射。
ちびっこ広場ではしゃぐロシアのクワガタンコ君。
鼻からツララがでています (^_^;)

オットットット・・・
写真後方は、エスカレーターのようなベルトコンベアー。
これで下から上へラクラク登ることができます。   スグレモノ (*^^)v
・・・な、もんですから・・・何回も何回も・・・エンドレスで滑ってます。

眠いんですけど・・・
スキーの後、海沿いの温泉に入って一休み。
今晩の夕食をどうするか・・・悩んだ挙句「ジャ・・・イッチャウ!?」・・・中心部まで来ちゃいました。
さすがに人の数が多い・・・都会ってスゴイなぁ?   ・・・とかいって (^^ゞ

もう・・・真っ暗です・・・
まだ早い時間なんですけど、もうあたりは真っ暗。

光のモニュメント
なんだかクリスマスっぽい感じでしたが、キラキラと輝く明かりが、降る雪とコラボして幻想的な雰囲気でした。このあとは、雪祭りの準備に入るんだそうです(ニュースでもやってましたネ)。

大通り公園
やっぱり・・・高いところ・・・登っちゃうんですネ・・・(^_^;)
別に何がある・・・っていうワケじゃないんですが・・・でも眺めはイイです。
宝石箱の中を覗き込んだようにキラキラ・・・
写真の上の方にライトアップされているのはジャンプ台なんだそうです。
以前間近で見上げたことがありますが、ムリ・・・ぜったい (>_<)
ジャンプじゃないヨ・・・落下でショ!?!?!?

不安そうな表情・・・^^;
翌朝・・・
異様な雰囲気を察知したのか・・・心配そうなその表情 (^u^)
やっぱり・・・働くんでしょうか・・・動物のカン・・・(^^ゞ

しばしのお別れ
しばしのお別れ・・・このあとネットをスッポリかぶせられ、カートに乗ってどこかへ連れて行かれました・・・
またネ? (^o^)丿
貨物とはいっても、客室と同じ空調なので安心ですネ。
でも・・・不安だろうなぁ???

P.S
ながながとお付き合い頂きまして、ありがとうございました。
クドクドとしつこい内容でお届けしました珍道中も、これにて一旦終了いたします。
明日はチョット趣向を変えて・・・と思っています。
えっ!?続くのか?って!?     ・・・^^;


あっ・・・それから・・・
もうとっくにご存知だと思いますが・・・
こういうサイトを見つけました。 超有名らしいんですが、今まで知りませんでした。
見たことあっても、改めて読んでみるのもイイかも・・・ですネ (*^_^*)
http://www5.ocn.ne.jp/~select/Ten-Commandments.html

http://www5.ocn.ne.jp/~select/Rainbow.html

http://www5.ocn.ne.jp/~select/sacred_song.html

テーマ:身体障害者補助犬 - ジャンル:福祉・ボランティア

08 : 00 : 00 | 未分類 | コメント(4) | page top↑
その200.たまにはワン抜きで
2007 / 01 / 24 ( Wed )
この日の大半は駐車場の車の中でお留守番・・・時間を見計らってお散歩&ワンツー&ガス抜き。
チョットばっかりつまんなかったかも・・・のウイッシュ君。
で・・・人間の方はスキー三昧・・・って言いたいところですがそうはいかず。
クワガタあり?の
ウイッシュあり?の   ・・・ですから (*^^)v
それぞれに配慮しながら・・・寸暇を惜しんで登っては降り、登っては降り・・・
ここはゲレンデの中に観覧車があるスキー場デス。 シーズンオフは遊園地になるらしい・・・
景色的に若干違和感はあるものの、新鮮味のほうが勝って「ヘェ?」でした。
1号はこの後まだキャンプの予定があるのでスキーはもう1回あるんですが、オトナのほうはコレが今シーズン最初で最後のスキーになりそうです。
でも・・・ケガしちゃいけないのでムリはしません。  あくまでも楽しく・・・ネ。
1号も最初こそヘッピリでしたが、本数をこなすうちにダンダン慣れてきたみたいで、途中からは名残惜しそうにしていました。  イイジャン・・・まだできるんだから (^_^)v
一方2号はというと・・・
さすがにゲレンデだとまずいのでちびっこランド(キッズランドだったかナ!?)で雪と戯れ中 (^_^;)
ソリを両手で抱えて・・・・スッテンコロリン ^^;
乗ったと思ったら・・・・・スッテンゴロゴロ (^_^;)
乗ったと思ったら・・・・・乗り損なってソリだけス????? (-_-;)
乗ったと思ったら・・・・・止まって動かない (・・?

だいたいがコンナ調子で、まともに滑ってこられない・・・
しかし・・・その努力は評価しよう。
キッズゲレンデの真ん中にあるエスカレーターのようなベルトコンベアーに乗って、上までラクラク登れます。
いまどきのスキー場って便利なんだなぁ?と改めて感心。
ただ・・・子供がメインで乗るものなので、しょっちゅう止まるところが難点かな・・・
あと・・・乗り損なって上からズルズル落っこちてくるっていう点も・・・(^_^.)
斜面は・・・これがまた結構な斜度なので、ソリで降りるとイイ感じでスピードが出ます。
冷たい風や雪煙が顔に当たってきもちイイ (^o^)丿
何度も何度もやっちゃう気持ち・・・わかるなぁ?(笑)   だって楽しい!
なんつっても、登る苦労がない・・・コレ・・・とっても大切。
温室育ちの我が家にはうってつけの設備でした (*^^)v

さて・・・ウイッシュ君。
今日は登場してません。
そういえば・・・この日・・・写真撮ってない・・・(^^ゞ
すっかり忘れ去られてしまったのネ。

箱舟で運ぶネ・・・(*^^)v
滑ることも確かに楽しいんですが、こういう景色もまた、感動的でもあります。

真ん中が終点デス
写真の真ん中辺りがゴンドラの終点です。 ココから先へは乗換えが必要。

一方コチラはペアリフト
一方コチラはペアリフト。 ちっちゃいスキー板が印象的デス。
これだとクルクル回りやすいので、取り扱いがとっても楽チン。
本来はストックなしで滑るんですが、持ってた方が何かと便利です。

ゴンドラからロープウエイに乗り継ぎ
ゴンドラ終点駅からはロープウエイに乗り換えて山頂を目指します。
イロイロ乗り物としても楽しめて、これがまたイイのかも・・・。

上空を通過中
上空を通過中のロープウエイ。

観覧車・・・\(◎o◎)/!
観覧車・・・若干違和感はあるものの、そんなに不自然じゃない。
むしろSFっぽい感じで、なんとなく楽しいキモチになっちゃいます。

道しるべ・・・ドッチに行けばイイ (・・?
道しるべ・・・
ウイッシュの道しるべはセンターに置いてあるんだろうか (・・?
だとしたら・・・
さ?て・・・どのコースなのか・・・

お楽しみはこれからですネ (^u^)

P.S
そろそろラストスパートの態勢に入りました。

テーマ:身体障害者補助犬 - ジャンル:福祉・ボランティア

08 : 00 : 00 | 未分類 | コメント(2) | page top↑
その199.食物連鎖?
2007 / 01 / 23 ( Tue )
牧場ってホント、広々していてイイですネ。
まず一番の魅力はワンたちにとって十分な広さが確保されてること。
そしてワンたちにとって馬は、さほど気にならない存在らしい・・・ということ。
もっともコレ・・・馬からしたらワンたちは少しばかり「疎ましく」感じるそうですが・・・^^;
そして雪! 冷たくって、おいしくって、ふわふわ&ツルツル&ガリゴリ・・・何通りも楽しめます。
そして人懐っこいワン友達・・・これだけ揃えばもう、遊ぶっきゃない。
たくさん遊んで、たくさん食べて、たくさん寝て・・・
そんななかで、ココで一つの発見をしました。

牧場・・・馬がいるところ・・・そりゃそうダ・・・
おいしそうに干草をムシャムシャ食べてます。人参も大好き!
繊維質タップリだから体調もすこぶる付きの健康体。
とにかくたくさん食べる・・・→ 食べたら出す ^^;
とにかく出す!  所かまわず出す! しかもスゴイ量!
でも不思議と臭くない・・・(・・?
それでもワンたちは敏感にソレのニオイをキャッチする (^0_0^)
形態は・・・干草そのもののように見える・・・ただし着色済み。
で・・・
何が言いたいかって言うと・・・



この腹減らしがっ!



もはや誰も止められません・・・なにせあたり一面ブッフェ状態・・・(ーー;)
しかも雪の下にあるので、見ただけではわかりません。
ニオイもわからないので、先回りして回避することも不可能です。
ん? ナニしてるのかな??     ・・・・・・!!  ←こんな感じです (-_-;)

ナニ入ってるかわからないんだから・・・出ドコだけはハッキリわかるけど・・・
それに原材料も・・・
でも途中経過がわからないんだよぉ???(;O;)

しこたまイッチャイマシタ・・・おそらく限界まで・・・

ココへ来たワンちゃんは、ほぼ100%イッチャウそうです・・・アレに・・・
それがまた健康にイイらしく(ホンマかいな・・・(^_^.) )、その後のお通じもバッチリとのコト。
今となっては、慰めのコトバにしか聞こえない・・・
なにせ、ものスゴイ勢いでしたし、そのサマは完全に野生化してたナ。



「北の台地で、幻の糞喰い犬を発見!」

なんて見出しの新聞記事が頭に浮かんできちゃいました (^_^;)

で・・・
夕食食べたら・・・
オエ・・・


ハイ・・・食いすぎなんデス・・・
しかもその後・・・





5連発!

連発・・・・・・そう、まさに連発・・・
1発目を処理してる間に2発目
2発目を処理する間もなく3発目
驚いている横で4発目
大声をだしてみんなを呼んでいるときに5発目・・・・・・(+o+)

もう・・・
腰をかがめられると、背筋が凍りつきます・・・またかいな・・・(-_-;)

しかも・・・



干草そのものジャン!!

さっき牧場で見たもの・・・そのままジャン!!

それは翌日まで続きました。

ナルホド・・・説明の通り「お通じ」バッチリでした・・・しかも効果覿面・電光石火の早ワザ。

おそるべし・・・・・・(^_^;)

干草君も、さぞや満足でしょう。
一度ならず二度も役に立てて本望・・・
三度目はないのネ・・・

イヤ・・・もしかしてプランクトンの餌食に・・・!?

リサイクルって大切なんだなぁ? (*^。^*)

おにーちゃん
(注)「写真と本文は・・・」
しっかりおにーちゃんに甘えてます。「手袋脱げちゃった・・・」「直してあげる!」

オヤ (・・?
エネルギー補充完了!  有り余ったエネルギーは禁断の・・・

すんなっちゅうの!   ・・・う・うん・・・
「すなっ!っちゅうの。」
「う・・・うん。ついウッカリ・・・」

あのォ?   ・・・ダ?メ (ーー;)
「え????っと」
「ダ?メ!」

っていうか、届かないでしょ・・・実際 (^_^;)

えっ!? ・・・・そうじゃないだろって!?

まだヤルか・・・結局ソレなのね・・・^^;
満足そうに何度も走り回る・・・
そりゃあそうだろ・・・生まれてきてはじめてのブッフェだったんだから・・・
何もかもが満たされて最高の旅行だったネ (-_-)

ウエイト
この後、オエ&連発。
それなのに・・・この・・・もの欲しそうな表情はナンダ (・・?
腹いっぱいのハズだぞ!
(一部お見苦しい肉球がみていますコト、オワビモウシアゲマス)

まだぁ???!?
この後に、あんな惨事があるなんて予想だにしていない・・・
最新式の迎撃ミサイル「フントリオット1号」を発射することなく、5発も着弾。
地域一帯に甚大な被害を被りました。
放屁能に汚染された空気は一瞬のうちに拡散し、温まった部屋の空気は強制排気の刑に処されました。   飛脚のように5回も水洗トイレを往復・・・戻ってくると次のがお待ちかね (^_^.)
貴重な経験をさせていただきました。
「もうどう(にでもしてくれ)犬 いろいろ(ホントに)たいけん(させられ)中」

P.S
もうすっかり遅いお知らせなんですが・・・
「お食事中の方は、食後30分以上間隔をあけてからゴランクダサイ。」

テーマ:身体障害者補助犬 - ジャンル:福祉・ボランティア

08 : 00 : 00 | 未分類 | コメント(4) | page top↑
その198.只今、放電中なり・・・
2007 / 01 / 22 ( Mon )
雪とはいえ牧場、ワンちゃん達、ノーリード、フリスビー・・・
コレだけの条件が揃っちゃうとモウ・・・やることは一つですネ (^_^.)
とにかくもう、遊びたくて遊びたくて、どうしようもないっていう感じ。
カケッコの前の踊りも披露して、もはやスクランブル発進の準備完了!
以前キックボクシングなんかで試合前のリング上での舞いを見るようでした。
ソレッてんで、フリスビーを思いっきり遠くまでビューーーンと飛ばすと・・・
雪煙を上げながら2頭が物凄い勢いで取りに行きます。
初めのうち、慣れないウイッシュはブレーキがうまく効かず、獲物を通過してしまうことも・・・
その点、会員さんは違います。トップスピードからでもラクラク獲物をゲット!
見事なレトリーブぶりでゴザイマス。
で・・・持ってくるのかと思いきや・・・カジカジしてコチラの方をチラッと横目で見ています・・・
「誘ってるナ・・・」
会員さんとの間合いを詰めるべく、徐々にその距離を縮めていくと・・・
ある一定の距離になると、スッ・・・と離れていく・・・
「コイツめ・・・(^_^.) 」
ここはひとつ頭を使って、牧場のカドに追い詰めて・・・
徐々にコーナーへと導かれていく会員さん。
「へへへ・・・もう観念しな」
ニヤリと笑ったその瞬間、脱兎のごとくいきなりのトップスピードで脇をすり抜けていく。
そして立ち止まり、再びコチラを向いてニヤリ(と笑ったように見えた・・・(;一_一) )。
「くっそ?(あっ・・・なんてハシタナイことば・・・^^; )」
こうなったら奥の手しかないな・・・( 一一)


「ごはん!」


「ウヒヒヒ・・・^m^」10年早いのだヨ (^_^)v

ってなコトして遊んでもらいながら、午前中はあっ・・・・・というまに過ぎていきました・・・っていうか、もう午後ジャン! スキー行く予定だったのに。今からご飯食べてたら時間なくなっちゃう・・・
乗馬とお散歩だけのつもりが、放牧になってしまったのでスッカリ遅くなってしまいました。
でも・・・とっても楽しそうだったし、イロイロお話しも聞けたし、それに環境もバッチリだったし、2号もオニーチャンと楽しそうに遊べたから、これはこれでよかったかもネ。
あと、ここのワンちゃん達もおっきいけど、とってもキュートで人懐っこいから、ついつい離れがたくなっちゃって・・・、「撫でてくれ」攻撃も確かに凄かったんですが、嬉しさの方が大きかったですネ。

楽しそうだなぁ? (^u^)
毎度おなじみの・・・またかヨ・・・とお嘆きのあなたに捧げるクドイ写真の数々。
もう・・・エーから・・・      人の迷惑顧みず・・・

待て待て?
このフリスビー・・・帰る頃には歯型がギッシリ並んでました (^_^;)

ライオンに追われるウサギ・・・^^;
あのォ?   ・・・ライオンに見えるんですけどぉ・・・
逃げるウサギを追うライオン・・・      「アフリカか!」

食べちゃうゾー  キャー タスケテ?\(◎o◎)/!
アフリカって・・・
雪があるのは山の上だけでしょーが!
「ウイ・・・マドモアゼ?ル・・・」


「欧米か!」

ドコから喰ってやろうかぁー (^_^;)
ホラホラァ?食べちゃうゾォー    キャーッ (>_<)

ボ・ボ・ボク・・・おいしくないヨ (^_^.)
ボ・ボ・ボク・・・あんまりおいしくないヨ・・・
家ではカリカリのゴハンしか食べてないから・・・うん○も臭いし・・・(ーー;)

コケる (*^_^*)
そんな光景をよそに、遊びまくるもう1頭・・・
そう・・・ここは牧場。
しかもノーリード・・・
見事揃って撃沈!
年が近かったので、同じようなテンションで同じような結果を招く・・・^^;
シンクロせんでもエーがな。

ハイ、どうぞ   ・・・アリガト (^o^)丿
じゃ・・・そろそろゴハンにしようかネ・・・お馬さんたちの。
ボクは食べちゃダメだよ・・・

イッパイ食べてネ   ・・・うん (^。^)
ハイ、どうぞ・・・いっぱい食べるんだヨ (*^。^*)
「オッ・・・コリャうまい・・・」

P.S
昨日届いた「盲導犬くらぶ」のカレンダー2007にまたまたしゃしゃり出てしまいました (^^ゞ

盲導犬くらぶ カレンダー 2007
8月と10月にオジャマ虫・・・
これで盲導犬協会のカレンダーと合わせて4月、5月、8月、10月と1年中楽しめそうです・・・
拙い写真ですが、掲載ありがとうございました。

テーマ:身体障害者補助犬 - ジャンル:福祉・ボランティア

08 : 00 : 00 | 未分類 | コメント(4) | page top↑
その197.牧場
2007 / 01 / 20 ( Sat )
最終宿泊地でビックリしたことがひとつ。
いままでウイッシュが盲導犬パピーであることや、私たちがパピーウオーカーであることは、最後の記念撮影まで言わなかったんですが(最後にパピーコート着て撮影するので、当然そのときにわかるんですが・・・)、ココでは到着してスグに言い当てられてしまいました。
なぜわかったんだろうか・・・(・・?
聞けば、ワンツーコールで・・・とのコト。
ココへは実際にユーザーさんも泊まりに着てるそうで、それで聞き覚えのあるワンツ?コールで気がついた・・・そうです。恥ずかしいところ見せられないネ・・・ウイッシュ (^_^;)
ここならユーザーさんも過ごしやすいと思いますネ・・・我が家感覚でなかなかグッドなところです。

さて、この日は朝から牧場へ・・・乗馬が目的だったんですが・・・
時間配分から言ったら乗馬はあっ・・・という間。
それ以外のほとんどの時間は・・・・・・「放牧」     ・・・もちろんワンちゃん達の。
イヤ??走る・遊ぶ・食べる!しかも相手がデッカイ \(◎o◎)/!
デッカイんだけど人懐っこい (*^。^*)
デパートの屋上なんかにあるコインで動く動物の乗り物・・・イメージ的にはあんな感じの大型犬もいました。しかもどの仔も撫でて欲しくてズ????ッと催促しっぱなし ^^;
ハイハイ・・・わかりました・・・
聞いたところによると、いつもこの調子で「撫でてくれぇ?」なので、最近は敬遠され始めている・・・とのコト。実際・・・撫でるのを休むとスグ催促されます・・・休む暇なし・・・(^_^;)
これかぁ・・・ナルホド・・・ねぇ。   でもカワイイから撫でまくってあげました。
お蔭様で両手が獣のニオイでプンプン状態 (^_^.)
その手をまた舐めてくる・・・   そしてまた・・・   エンドレスだね・・・コレ。
ひとしきり撫で回したら、今度はエクササイズ。  なにせ環境はバッチリ・・・牧場だモン (^u^)
雪こそ積もっているものの、元々は馬が走る場所。  いくら山の上とは言ってもソコソコの広さはあります。ボール投げだと転がらなくてズッポリなので、ココではフリスビー・タイム!
フェイントを駆使しながらワンちゃん達を次第に夢中にさせていきます。
オー!・・・これこそ訓練・・・っていう感じ?
あとうん十年若かったらチャレンジしてたんだけどなぁ?・・・残念。

ってコトで、今回は「写真と本文が連動しています」   ・・・雨でも降らなきゃイイけど・・・^^;

ラブラブな2頭
ラブラブな2頭・・・犬なのにウマが合うらしく、ズ???ッと一緒に遊んでました。

禁断の食べ物・・・(>_<)
コンニチハ・・・あっ・・・違うか。
チョット見づらいんですが、眼下には海と街並みが見えます。
お天気にも恵まれ、最高の環境となりました。

いつも一緒に
こうやって見ると、やっぱりウマはデッカイ。
ヒヒ??ン・ブルルルー。
ブルルルーって何ですか?   ・・・って聞いてみたら、鼻をかんでるんです・・・とのコト。
鼻水吹っ飛ばしているんですネ・・・ワンたちのは「フンッ!」っていうくらいですが、さすがにウマの鼻水は大量なのか・・・
目元も優しくて、虜になっちゃうのもわかる気がする。
やっぱりなんと言っても、乗った!っていうのが一番インパクトがありましたネ。
大人になっても「うれしい」っていう感情が素直に出ました (*^。^*)

天高く犬遊ぶ冬・・・
雲はあるものの、空は高く、自分たちがちっぽけな存在だということに改めて気付かされます。

始まりました!
カーーーン!   始まりました・・・いつもの・・・(^_^;)
犬なのに、脱兎のごとく疾走するウイッシュ・・・
もっと遊ぼう!って挑発してきます。

とってみろー!  ヤダよ? (^^♪
戯れる2頭を尻目に、これまた牧場ジュニアと戯れる2号。
コチラも延々と坂道でソリ遊びに夢中でした。
相手がチョットおにーちゃんだったのでイイ感じで遊んでもらったり、かまってもらったり・・・
楽しいと寒いのも忘れちゃいます。

ピョ????ン!
ピョーーーン・・・出ました、立耳ウイッシュ。
ずーーーーーっとこうです。 よく飽きないもんだと感心。

ウヒヒヒ・・・^m^
笑ってるでショ・・・コレ。 笑ってるよネ・・・コレ。
あんまりフリスビーはやらなかったんですが、コレをキッカケに結構遊ぶようになっちゃいました。

結局最後にはこうなります   ガックリorz
・・・で、結局最後はこうなるんです ^^;
やっぱり、ビジターと会員は違います。体力もアチラのほうが上。
しかも一度咥えたものはテコでも離さない。 そりゃあ大変ダ (*_*;
飽きて離すまで待つか、物々交換しか方法はありません。

P.S
あの?     ・・・長くなりそうなんですが・・・(^^ゞ

テーマ:身体障害者補助犬 - ジャンル:福祉・ボランティア

08 : 00 : 00 | 未分類 | コメント(8) | page top↑
その196.ワンダフル
2007 / 01 / 19 ( Fri )
いよいよ旅も最終宿泊地。残り僅かとなりましたが、まだまだアクシデントは後を絶ちません。
とはいっても、それも旅の醍醐味でもありますし、キッチリ思い出として消化しちゃいました。
3軒目のお宿のワンちゃん達・・・愛想が良くてカワイイ (*^。^*)
人間大好きっていうのがひと目でワカリマス。
ウイッシュも延々と遊んでます・・・傍目にはケンカしてるようにも見えちゃいますが・・・
力加減を調整しながらガウガウやってるのがわかるので安心していられます。
相手が優しい子だとウイッシュも甘えながら遊ばせてもらえるので、なかなか離れようとしません。
鼻ピー連発!   ・・・近所迷惑だってば・・・^^;
着いた日の夕方・・・オーナーさんと山の上の牧場までお散歩。
さすがに雪・雪・雪・・・しかも除雪してないからスゴイ・・・
ちょっと遊んでるともう、あたりは真っ暗に・・・
初日はワン達の交流も兼ねて軽く遊ばせて・・・っていうのが上手くいったみたいで、ますます親密度は増していったようでした。とにかくココでは犬・いぬ・イヌ・・・
個性豊かなワンちゃん達、しかも大きい・・・本気で乗れそうなワンちゃんもいました \(◎o◎)/!
翌日・・・前の日の夕方に行った牧場へ・・・
本来は牧場なので、今度は乗馬。
お恥ずかしいことに初体験・・・「やさしくしてネ・・・^m^」
券は何度も買いましたが、乗ったことはありませんでした (^^ゞ
生まれて初めて4本足の上に乗る・・・   思い起こせば、今から数十年前・・・
自らの意思で初めて乗った4本足といえば・・・   おそらくコタツ。
時は流れ流れて、ようやく生きた4本足の上に。
し・し・しかも・・・いきなり一人で?  あのォ?・・・初めてなんですけどォ? ^^;
「後ろからついて来てください」
・・・・・・・・・・どうやって!?
「右に行く時は右を引いて・・・」 そりゃそうですけど・・・そうじゃなくって・・・あっ・・・待って (*_*;

看板ドッグたち
宿のワンちゃん達と・・・後方は愛車「ヨロヨロ号」デス (^^ゞ
とにかく遊びたくってしょうがない!っていう感じです。

おっきいゾォー
牧場に行ってみると・・・そこには大型犬が・・・
ウイッシュ・・・しっかりボディーチェックを受けてました ^^;
そう!ココはイヌに乗れるんです(うそ)

ホースランチ
馬はやっぱりデッカイ \(◎o◎)/! (部分的に・・・じゃないですヨ・・・念のため ^m^ )

でっかいどー 北海道!
乗馬の間、ウイッシュだけリードで繋がれてお留守番。
他のワンちゃん達が心配してソバで付き添ってくれてました。
置いていかれると思ったのか、鼻ピー全開・・・
お願い!   ・・・雪崩が起きるからやめてチョーダイ (^_^;)

もっとデッカイど? ^^;
列の一番最後にくっついて・・・
確かに何もしなくても後を着いていくんですが、やっぱり最初はドキドキもんでした。
前の馬のオシリを嗅ぐように(ソレくらい急接近してました)後に続いて歩く馬・・・
ふと後ろを振り向くと・・・
そこにはナント鹿が!
これって・・・馬と鹿・・・(ーー;)   できすぎだヨ・・・

どこ行ってたのォ?!?
ただいまぁ?
戻ってくる頃にはスッカリ余裕の表情に (*^^)v   ゲンキンなモンです。
ウイッシュもお待ちかねの様子・・・ピョンピョン跳ねんばかりにうれしそう。
「どこ行ってたんだヨ?、心配させやがって!」って言ってるような表情がキャワユイ (*^_^*)

なかよし
このふたり・・・牧場なのに&犬なのに・・・
なにやらウマが合うらしく、この後もず????っと一緒に遊んでました。

P.S
つづいてもイイですか?

テーマ:身体障害者補助犬 - ジャンル:福祉・ボランティア

08 : 00 : 00 | 未分類 | コメント(4) | page top↑
その195.遊牧民
2007 / 01 / 18 ( Thu )
北の台地にやってきてから10日ほど経ちました。
その間に宿を2軒、車での移動距離もソコソコになってきました。
暖冬のせいもあって幸い道路事情も比較的安定していて、アタクシのような雪道に素人な運転でもなんとか無事にココまで来ることができました。
レンタカー・・・借りた当初は乗りづらくってしょうがなかったんですが、毎日乗ってると不思議なものでスッカリ慣れてしまいました。なにせ12万?以上も走ってるツワモノ、アチコチなんとなくヘンです。
走り出しにヨレル・・・ヨタヨタする感じ?
左にジワジワ曲がっていくハンドル・・・   踏んでも効かないブレーキ (ーー;)
使い勝手がイマイチなハッチゲート・・・   滑るタイヤ・・・
この先どうなるのかと心配でしたが、住めば都、慣れってオソロシイ ^^;
しかも初日・・・あまりの荷物の多さに「入らないかも・・・」なんていう心配も・・・
結局後ろが見えない&足元にもギッシリ荷物を入れて、それこそギューギューの状態で出発したのでした。チョット前のことなのに、今となってはソレさえ懐かしい。
日に日にウイッシュのフード(コレが結構かさばる・・・)は減っていき、それと同時に荷物も少なくなっていく・・・根無し草のようなデラシネ生活も、この頃にはすっかりカマボコ状態でした。
ある程度の時間さえかければ、人間(犬もか・・・)大抵の環境には対応できるモンなんだなぁ?
・・・と、改めて認識しました。
ウイッシュも「あの」狭いクレートのなかで良く待っててくれました。
それに寝床でもあったワケだし、家に居た頃の広いハウスとは勝手が違って、住み心地はイマイチだったんじゃないかナ!?
文句一つ言わず(言えないか・・・^^; )ジッ・・・と忍耐強くガマンしてくれたことに感謝 m(__)m
やればできる・・・見事に実証して見せたネ (*^^)v
旅行中は大きな失敗もなく、極めて順調。このあとチョットした驚くべき出来事なんかもあったけど (^_^;) それ以外はホントにバッチリでした。
さあ・・・今日は3軒目の宿に向けて長距離ドライブだ。
今度は今までより少しだけ都会に近づくゾ。

カンジキ・・・履いてみました
カンジキ・・・初めて履いてみました。
かかとの部分はフリーになっていて、歩きやすいようになってるんですが、慣れないとそれでも引っかかって転びそうになります (^^ゞ
なんだか忍者みたいデス。

遊ぼうワン!  イイヨ (*^。^*)
2号の背中にウイッシュの足跡がっ!(んな、アフォな・・・)
年齢ではとっくに抜かされてるのに、やることは大して違わない (*^_^*)

スケートリンク ^^;
屋外スケートリンクにて・・・(うそ)
裏道の日陰部分はこんな感じでツルツルでした (*_*;
勢い良く転んだら骨折モノです・・・気をつけねば・・・。
引っ張られるとツルッ!っていきそうで、チョット怖い・・・(>_<)

有名なお約束撮影地 ♪
有名な撮影スポット。
昨年も同じ場所で記念撮影、今年も犬連れで来るなんて想像もしませんでした。
オタレな街です ^m^

ウンがイイ場所です
前回は後方のドーム型の屋根(ホテルなんです)の部分にあるティールームでお茶したんですが、今回はパス。それに夜だったので、今回「あ?こういう感じだったんだぁ?」って、改めてシゲシゲと眺めてしまいました。

暖冬の影響なのかナ (・・?
暖冬の影響なのか、暖かい日が続いています。
まず・・・氷点下でないことが不思議・・・。

3軒目の宿
3軒目の宿・・・1日1組限定なので、気兼ねなくユッタリと我が家のように過ごせます。
リビングと寝室・・・2部屋あって個人的には好みデス (^_^)v
キッチン・台所用品・電化製品など・・・全て揃っているので自由度は高いです。
ここはB&Bみたいなところですので、夕食は好きなように自分たちで設定できます。
もうイイ加減、好きなものだけ食べたい・・・っていう欲求も芽生え始めてたので、ナイスなタイミングでした。
また、部屋もそうですが、家全体がいつもポカポカと暖かく、薄着でいられるのがうれしいですネ。

スイーツ (^^♪
なんだかんだ言って、怒涛の勢いでここまでやってきたので、ここらでチョットお茶の時間に。
ドッグカフェなんて、街中じゃないとそうそうありませんので、オミヤしてきて寛ぎながらティータイム。
ウイッシュの鼻が潜水艦のようにテーブルの下からニョキッ!っと出てきます。
ニオイだけでも食べる・・・ベロもペロペロと匂いつき空気を食べまくってます (^u^)

オヤスミ・・・(-_-)zzz
たくさん遊んで、いっぱい食べて(・・・ ^^; )、うんと寝て・・・充実した毎日だネ。

P.S
寝顔が全てを語っているようで「来てヨカッタ」って思う瞬間でもあります。
でもホントは人間に付き合わされてシンドイのかな (^_^;)
?エクスペリエンス?
もしかしたら将来、何かの役に立つかもネ (^_^)v

テーマ:身体障害者補助犬 - ジャンル:福祉・ボランティア

08 : 00 : 00 | 未分類 | コメント(2) | page top↑
その194.走れウイッシュ!
2007 / 01 / 17 ( Wed )
走ること・・・たぶん盲導犬にとっては不要な動作だと思うんですが、まだ訓練の入っていないパピーにとっては楽しみの一つになっているんじゃないかな・・・!?
第一・・・楽しいし、ストレス発散してるみたいだし、アドレナリン出し放題だし、ダイエットにもなるし、走った後・・・大人しく寝てくれるので助かる面もあります(もっとも最近・・・・イ?エ、最初から・・・寝られちゃうとチョッピリつまらない・・・^^; )。寝顔にいたずらするのも楽しみの一つでもありマス ^m^
上唇ベロ?ンってめくったり、鼻の穴をピースサインでふさいだり、鼻フックしたり、耳に吐息かけたり、オマタさすったり、肉球マッサージしたり、関節や筋肉をモミモミしたり、鼻息カケッコしたり・・・
コレって虐待!?
だって・・・オマタなんか・・・自動オープンだし・・・撫でろ!って言ってるようなモンだし・・・
鼻の穴だって・・・塞いだって左右のスリットから息が漏れてるから平気だし・・・
マッサージなんかも健康にイイし・・・
決してイジメじゃないですヨ・・・たぶん・・・でも、迷惑かもしれないけど・・・
いっぱい遊んで、適量食べて、いっぱい寝る・・・今はこのサイクルが最高のパターンです。
でも、そうなかなか実現できないところが難点でもあります。
近所にはそういう環境が揃ってないし、ましてや公園なんかは100%入れないようになってますし・・・
そもそもはマナー違反から端を発して全面禁止になってしまったワケなんですが、それでも入っちゃう人もいます。大丈夫なのかなぁ?と、コチラが心配になるくらいですネ。
ただ禁止にするだけじゃなくて、共存できるような仕組みがあればなぁって思います。
で・・・たまに思いっきり走れる環境が整うと、はしゃいじゃいますよネ・・・つい。
ガスが抜けるまでは仕方ないコトなんですけど・・・(^_^;) 満足すれば落ち着くし・・・。
走りすぎると・・・しばらくはオラオラ状態で、寝たきりパピーになっちゃいます (-_-)zzz
それでも習性なのか、ソ?ッと出かけようとするとムクッと起きて「お散歩行くっ!」の態勢に・・・^^;
「イイんだヨ・・・疲れてるんだから寝てなさいってば・・・」
訴えかけるような目線で・・・     「クゥ?ン」 (ーー;)
「仕方ない・・・じゃ・・・チョットだけだヨ・・・」 (*^。^*) ←こんな表情に見えマス。
で・・・結局帰ってきてから・・・ズッデ?ン、バッターン・・・オヤスミ?
ズゴゴゴー・・・・・ピュルルル?・・・・・ズゴゴゴー・・・・・ブヒッ・・・フンッ!・・・ズゴゴゴ?
地響きのようなイビキが続くのであった。
そのうち脚バタバタさせたり、「マズル」ピクピクさせたり、吠えたくても声にならない声で吠えようとしたり・・・忙しいヤッチャ・・・(^u^)

ウイッシュ・・・・・カムッ!
ウイッシュ・・・・・カムッ!
ホイ来た、どっこい。

今行くヨ?
今行くヨー

今来るヨ?
今来るヨ?

待っててネ?
待っててネ?・・・イイヨー。

ソレーッ!
早く来ないと、行っちゃうよ? (^_^;)

バアッ \(◎o◎)/!
バアッ!     ・・・来たヨ (^_^)v
ビックリしたなモウ? \(◎o◎)/!

イッテキマ?ス (^o^)丿
じゃ・・・・・・イッテキマ?ス (^o^)丿

ただいまっ!
ただいまっ!
ぶっくりしたなワン? (*^^)v

P.S
まったくもって大人しくしてません。
でも無邪気に駆け回るその姿は、眼に焼きついて、多分忘れることはないでしょう・・・

テーマ:身体障害者補助犬 - ジャンル:福祉・ボランティア

08 : 00 : 00 | 未分類 | コメント(8) | page top↑
その193.明日に向かって走れ!
2007 / 01 / 16 ( Tue )
この週末走りまくったウイッシュ・・・
以前に比べてチョット腹周りがフクヨカ?
家庭訪問時のチェックでは、まったく問題ないスタイルを維持しているとの評価でしたが、な?んとなく旅行から帰ってきてから運動量が少し少なくなっていたので、ここで調整することにしました。
旅行疲れを癒してあげる・・・っていう大義名分の下、お散歩が多少手ぬるくなってきていたので、気合入れなおすのにも丁度良かったかも・・・
たった2日間のダイエット・エクササイズ(んなオーバーな・・・)でしたが、すっかり引き締まったウエストラインに戻っています (^^♪  人に厳しく、自分に甘い・・・・・・典型的なタイプですネ ^^;
フードコントロールについても・・・
10ヶ月目にあたる今月18日から1回200g×2回から→1回180g×2回へダイエットの予定でしたが、体型との相談なので、必ずしもそうしなくちゃいけないワケではない・・・というコトでした。
現在の体型を維持できる運動量であれば200gのままでもかまわない・・・
ただし、太ってくるようだと調整しなくちゃいけない・・・とのコトでした。
さて・・・ウイッシュ・・・どうする?
「んなこたぁ、聞くまでもあるめぇ?」
「そっかぁ?」
「んだ、んだ。いっぱい喰うべ、いっぱい。」

聞いてもムダだったネ・・・(^_^;)
どうすっかなぁ?、普通に食餌しててもカマワナイなら、その方がいいのかもしれないし(スタミナ面でも・・・)、でも太ってきたらダイエット大変かもしれないしなぁ?・・・
多かったり少なかったりするワケにもいかないし・・・悩みどころだなぁ・・・
ダイエットっていっても、辛いトレーニングじゃなくて、楽しく走り回れるんだからゼンゼン苦にならないのも確かだし、かえって嬉しそうだし、そういう面だけで考えると運動しながらキチンと食餌を取る・・・って言う方が健康面ではイイのかな???
でも、あんまり走り回るっていうのも、どうなのかなぁ・・・毎日じゃなければオッケーかな (・・?
まだ数日あるから、それまでもう一度よ?く考えてみようっと (*^^)v

第1ラウンド開始、カーン!
例によって「写真と本文は・・・」デス ^^;
斜面を転げまわる2頭・・・こんだけ遊んでればちっとも寒くなんかないか。

まっさらの雪原に無数の足跡が・・・
「雪見だいふく」みたいな雪原も、あっという間に足跡だらけになっちゃいました (^_^;)
結構ずぶ濡れになってもおかしくないのに、触ってみてもそんなに濡れてない・・・
撥水被毛のおかげかも・・・デス (*^^)v

宿主2号の黒プーちゃん
宿主2号の黒プーちゃん。
ちっちゃくって片手サイズです (*^_^*)

温かい朝陽を浴びて
ひとしきり遊んだら、少しはユッタリと・・・
犬なのに猪突猛進型・・・○○しながら△△する・・・なんていうコトは絶対できない。
○○し終わったら△△する・・・
でもコレ・・・状況によりけり・・・っていう場合もあります。
面白い観察として、食事中にフードを1ツブこぼしたら・・・
先にこぼしたフードを拾うか?それとも皿の中のフードを先に食べ終わってからか?
それとも・・・
おそらく(勝手な想像では)シチュエーションによって変わる・・・だと思います。
いずれにしても、共通しているのは・・・盗られるのはイヤだ!・・・っていうコト。
こぼしたフードが安全(盗られない)なら、皿の中のフードを食べ続ける。
ただし皿の中のフードも取られないと思ったら、こぼしたモノを拾いに行くことも・・・
この辺は視野に入ってるかどうか・・・も大切(んな・・・偉そうな・・・)
盗られそうになると、急にがっついて食べる・・・これも危機管理の一環なんでしょうか!?

川に向かってダッシュ!
冷たい川に向かって・・・この後入っちゃいましたが、溺れそうになって出てきました (^_^;)
入るなっちゅうの!

明日に向かって走れ!
「明日に向かって走れ!」
ウイッシュ、キミの未来は明るい。

P.S
↑ 決してうん○しようとしているワケではありません・・・

テーマ:身体障害者補助犬 - ジャンル:福祉・ボランティア

08 : 00 : 00 | 未分類 | コメント(4) | page top↑
その192.春に向けて
2007 / 01 / 15 ( Mon )
ウイッシュ達W2胎の入所式はいつ頃だろう・・・
いろいろな話を総合すると、どうも4月8日あたりではないか?
新しく入る訓練犬は教材としても適任な為、新入学生が担当するんじゃないかと思う・・・
なので、4月1日が入学として、その後オリエンテーリングとかいろいろあるはずなので、その後の休日というと・・・4/8(日)・・・でも・・・この日・・・仏滅ダァ?(関係ないか・・・人間用だし)
それとも早々に担当するのであれば、入学と一緒の4/1(日)。
このタイミングも結構盛り上がりそうでイイかも!入所&引継ぎが同時っていうのも気持ち的に安心だし、担当の方に直接お渡しできるのは、PWにとっても「引き継いだ感」が満たされそう・・・
この2日のどちらかだろうな・・・
それ以降だと遅すぎると思うし、それ以前だとスケジュール的に合わないんじゃ・・・
特にW2胎(なんだかコレ、auの携帯電話の型番みたい・笑・・・ワンセグ対応のパピーだったりして。あっ・・・でもよく考えたら、もう・・・GPS内蔵かもネ (*^^)v )は初めての組み合わせなので、いったいどんな稟性を持っていて、どういう結果になるのかが未知数なので、私たちとしても興味津々なところです。今年は暖冬なので、桜が散るのも早まりそう・・・タイミング的には早めの方がナイスなシチュエーションを演出できるんだけどなぁ? (^_^;)
このあと2月からは毎週のように入所ラッシュが始まりそうですネ。
訓練犬の頭数もココへ来て一気に増えるんじゃ・・・賑やかになりそうですネ・・・ワン!
1頭でも多くデビューできたらPWとしてもうれしい限りです。

カンジキ初体験
今年も例によって「写真と本文はまったく関係ありませんバージョン」は継続しています ^^;
コレ・・・カンジキ初体験の様子です・・・
どうやって履くんダァ!?  履くだけで汗ビッショリです(笑)

ねぇねぇ・・・みんなドコ行くの?
ねぇねぇ・・・みんなぁ?どこ行くの??
カンジキ不要のこのヒトは、4脚駆動の1犬力。
排気ガスは時々固形不純物を不法投棄するクセがあります(要注意)。
GPS機能内蔵で道に迷うことはほとんどありません(・・・かも)
道路清掃は怠らず、しかも時々放水してキレイに洗い流してもくれマス ^m^ (自走式掃除機)

ドッグがラン
時々仕事サボッテ走り抜けてしまうことも・・・
やっぱりこういう環境って、とっても大切。
なんだかんだ言って、もう表情がゼンゼン違う。 楽しいんだろうなぁ? (*^_^*)

眼がキラキラしてます (*_*;
畑に落っこちてもヘッチャラ・・・
楽しくって眼がキラキラしてマス (*_*;
走る!コケる!滑る!食べる!嗅ぐ!   ・・・何拍子も揃って遊び放題。

宿の主のワンちゃんと
左は宿主のワンちゃん。
いつもストーブのそばから離れなくて、時々コゲ臭かったり・・・^^;
こんなにイイ環境で生活できるなんて幸せだネ。

雪の下から何か匂うゾ・・・
雪の下に何かあるのかな・・・?
うん○だったりすることもあるので、こういうときは要注意です。

いつまでも遊んでいました・・・
日差しは温かいので、寒くはないと思うんですが・・・
脚とか冷たくないのかなぁ?
カンジキ履いてても2号を抱っこして畑を歩いてると、重さのせいもあってズボズボ入っちゃいました。
あくまでも、抱っこしてたから重かったワケですから・・・念のため (^_^;)
よっぽど楽しかったのか・・・エンドレスで延々と遊びまくる・・・
アッチ行ったりコッチ行ったり・・・川に落ちたり(おっと・・・入ったりか・・・)
まっさらの雪原が、あっという間に足跡だらけに・・・
所々で氷レモンまで作って楽しそう (*^^)v
よ?く見ると、チョット離れたところにチョコバナナ発見・・・しかも冷凍未。
お客さ?ん・・・忘れ物ですヨー (ーー;)

P.S
緑のパピーコートをお借りしました。いよいよ最後のコートです。
たぶんウイッシュと別れるのはキッツイと思いますが、なんだかヘンな感情があって、早く入所させてあげたい・・・っていう・・・なんかこう・・・そういう気持ちなんですネ・・・今。
晴れの姿を想像すると、うれしい気分にもなっちゃう自分が変に思えるときがあります。
きっと・・・先日の家庭訪問の時から変わったような気がしますネ。
床暖房っていうのが、たぶん大きく影響してるんじゃないかな・・・なんて単純な・・・(*^_^*)

テーマ:身体障害者補助犬 - ジャンル:福祉・ボランティア

08 : 00 : 00 | 未分類 | コメント(4) | page top↑
その191.正月
2007 / 01 / 13 ( Sat )
未だに時機を逸した話で恐縮です。  別名「一人時間差」ともいいます。
タイムリーでない話題もかえって新鮮なんじゃないかと・・・

さて・・・元旦を家以外で過ごすのはいつ以来だろうか?
ちょっと考えてみましたが思い出せません・・・もしかしたらお初?かもデス。
一昨年は年末に旅行に行ったものの、帰ってきたのは大晦日の23:55!
コートを脱いだら新年でした。
今年は日の出を拝んでからゆっくりと朝食・・・家族みんなが上げ膳据え膳で楽チンだったかも。
食後に身支度を整えて、普段あまり行けそうにないスキー場に行ってみる事にしました。
そのスキー場にはリフトがないんだそうです ^^;   なんじゃソリャ・・・
じゃ・・・どうやって登るのか?   ・・・雪上車で登るんだそうです。
聞けば犬も乗車オッケー   それじゃあ、行ってみよう・・・ってコトで山道をズンズン。
ところが同じようなシステムのスキー場ってあるもので、最初違うところに着いてしまいました。
しかも雪上車は予約客で乗れないときてる・・・もうスッカリ着替えちゃって、チケット買おうと窓口に行ったらコレだもの・・・もっと手前で表示して欲しい・・・(ーー;)
仕方なく戻りながら道を尋ねてみると、もっと奥のほうの「えっ!?こんなところに本当にスキー場あるの??」的なところに目的地はあるんだそうです (^_^;)
その説明のしかた・・・このあとスグ理解できました・・・(笑)
山の中もイイとこ・・・しかも案内看板なんてありゃしない・・・
オイオイ・・・マジかよ・・・的なキモチを抑えつつ、車はユックリと山道を進んでいく。
・・・と、突然目の前にやや朽ちかかった(笑)ロッジを発見。
ここか・・・
恐る恐る扉を開けてみると、中には結構人が集まっている。
そう・・・ココは知る人ぞ知るマニアックなスキー場だったのです。
なにせリフトがない・・・
みんな次の雪上車を待っているんだろうか、それとも食事なんだろうか。
食堂のおばちゃんに聞いてみたら、やっぱり犬はオッケーとのこと。
さらに小さな子供も乗れる・・・こりゃあ行くしかない!

・・・で念のため「帰りも乗ってこられますよネ・・・」
「犬もみんな滑って(走って・転がって)降りてくるんだよ」
「ガーーーーーン!」   「小さい子は滑れないんですけど・・・」
「運転手さんにきいてみて・・・」
う???む・・・オンブして降りてくるのはキケンだし・・・どうするか・・・
で、近くの人に聞いてみたら「わたし、転がりながら降りてきたわヨ」
「ゲゲッ・・・転がりながら・・・^^;」
「そうねェ?結構急かも・・・」
「・・・・・・・・・・・・・」
で、検討の結果、リスクが高いってコトで今回はパス。   チョッピリ残念。
ウイッシュ・・・乗せてあげたかったなぁ?
仕方なしにワンツーだけ済ませて出発、別のスキー場へ向かいました。
結局そこで遊んでこの日は早めに帰ってきました。
あんまり遅くまで遊んでると雪道もカチカチになってくるし、食事時間もあるし・・・。
ウイッシュもイイ仔で待っててくれました。
ワンツーもしっかりできてエライ・・・続けて2回なんてコトも・・・



小がツー

結局コレが言いたかったがために、ココまで引っ張ったってコト!?

(あっ・・・ちなみにワンがツーだっていうワケではありません。デベソからツーが出たら大変ダッ!
・・・もし出るとしたら、きっと蚊取り線香みたいなのが出てくるんだろうなぁ?)

元旦の朝食 旅先にて
元旦の朝食。 旅先とはいえ、こういうのはうれしいものです。
朝から食べすぎで、そうでなくても最近かなり怪しい感じでしたのが、ココへきて一気に・・・
気をつけなければ。

恐々・・・!?
リフトのないスキー場の食堂の主。最初結構吠えられたんですが、スグ打ち解けたようで・・・
でもないか・・・その表情 (^_^;)

初心者コースでスイスイ
ココまで遠回りしましたが、結局ココで遊ぶことに。
初心者コースはスイスイ快適に滑れます (^o^)丿

コースが狭くなってきて・・・
初心者コースとはいっても、途中狭く急な斜面もあったりして・・・
あとから聞いた話しでは、みなさんココで苦労されたんだそうで・・・
実際落っこちそうでした (^_^;)

急斜面でスッテンコロリン ^^;
一方コチラは中級者コース・・・さすがに斜面がきつくなってます。
下から見上げると、おっそろしい雲の圧迫もあって結構怖いです・・・
1号も悪戦苦闘しながらなんとか降りてきましたが・・・
「○○コースなんてダイッキライ!」とのたまわっておりました (~_~;)  そうだろうな。

眺めはバッチグー (^_^)v
それでもゴールが見えてくると心理的にも少しは楽に・・・なったかな?
それでも油断大敵・・・まだまだ斜面はキツィよ。

イイ仔で待ってくれたネ (^。^)
「ただいまーウイッシュ」
「おかえり?」
シッポがちぎれんばかりのお出迎え (^^♪
あんまりクルクル廻すモンだから、どっかへ飛んでいっちゃいました(うそ)。

ソレーッ!
ウイッシュも遊んであげないと・・・ネ。
さすがにノーリードっていうワケにはいかないので、人間も一緒にダッシュ!
スグ息切れしたのは言うまでもありません・・・(ーー;)
滑ったら大変なので、走り方もなんだかヘンに。

山道はコンナ感じでした
山道はだいたいコンナ感じのところが多かったですネ。
幹線道路は除雪されてて、アスファルトも見えてました。

1号が作ったうどんに舌鼓・・・おいしかったヨ
晩御飯はコレ。
ホントはもっといろいろあったんですが、もうお腹イッパイになっちゃって、これ以上食べられませんでした。
ちなみにうどんは1号が他のお客さんの分までキッチンでオーナーさんと一緒に作ったモノです。
天ぷらもサクサクだったし、うどんもシコシコでおいしかった (^^♪

P.S
今回は主役の出番が少なかったネ。
ホントはずっと一緒に遊べたらよかったんだけど・・・
これも貴重な経験・・・ちゅうコトで。

P.S P.S
家庭訪問がありました。
今のところはいろいろな面でも順調なようで、何よりです。
いくつかの心配事はあるものの、それは残りの期間の宿題ってコトでクリアに向けて最後の努力目標にしようかな。そろそろ第4コーナー回って直線勝負に入ってもイイかも (*^^)v
ウイッシュ・・・ついて来い! 2人5脚でいくぞ (^o^)丿

あっ・・・それからはじめて聞いた情報が!
もうみなさんご存知だとは思いますが、アタクシはちっとも知りませんでした。
訓練センターの犬舎・・・床がコンクリートかなんかだったと思いますが・・・
アレって床暖房なんですって!
「あったかいんだぁ?」・・・それを聞いてなんだかホッと安心しました (#^.^#)
それに・・・引きちぎらない仔には、毛布なんかも支給されるそうです。

それともうひとつ。
先日入所した訓練犬たち・・・
もうダイブ慣れてきたみたいで、中にはヘソ天で寝てる仔もいるそうです。
だれかなぁ?(笑)
隣との境を飛び越えちゃうツワモノや2頭でまったりしてるペア、ガウガウ元気がイイ仔・・・個性もイロイロのようです。
これから訓練士パピーさんが決まって(いわゆる担当)、トレーニングに入っていくんですネ。
楽しみですネ (^^♪

<お知らせ>
「絆・盲導犬訓練士」の12月放送分です↓
http://www.ksb.co.jp/moudouken/

テーマ:身体障害者補助犬 - ジャンル:福祉・ボランティア

08 : 00 : 00 | 未分類 | コメント(2) | page top↑
その190.ご来光
2007 / 01 / 12 ( Fri )
2007年の初日の出でゴザイマス。

こんなん出ました (*^^)v
地平線・山・空・雲・・・そして雪。普通に自然がゴロゴロしてます。
もう10日以上も経っちゃいましたネ、今年も。
ところで、1月1日から2日にかけての夜に見た夢・・・いわゆる初夢なんですが・・・
指先からマジックのように色が出てくる・・・っていうヘンな夢を見ました。
白い紙の上を片手をパーの状態にしてスーッとなぞると、虹のように色鮮やかな線が。
それがまたキレイで、なんだか夢の中でうれしくなったコトを覚えています。
朝、眼が覚めて、思わず確かめちゃったくらいですから・・・
でも所詮は夢でした (^_^;)  ザンネ?ン。
これがナニを暗示していたのか、それともただの妄想癖か・・・
今、確かめる術はありません。
が、しかし、確実に楽しかったことだけは覚えていたので、なんとなくイイコトがあるんじゃないかと勝手に想像して、そして期待もしています。
だいたい初夢なんて見なくて当たり前だったし、見たとしても大抵忘れちゃってるのが普通なんですが、今回は未だにハッキリ覚えてる・・・これだけでも相当珍しいことなんです。
もう今年は忘れないナ・・・記事にしちゃったし (*^^)v
もしかしたら寝ながら笑ってたかも・・・ウヒヒヒ ^m^

朝日を受ける山の頂
今日はいつものパターンと違って、写真先行型の内容になってしまいました。
山の頂には低い雲がかかっています。 日の出とともに山肌にも陽の光が当たっていきます。
今年は相当雪が少ないようで、この後もグングン減ってしまったそうですが、ココ最近の天気で一気に積雪したそうです。
今じゃスッカリパウダー天国らしいデス・・・うらやまし?。
昨年は結構サラサラの雪に恵まれて最高の状態でしたが、今回はアイスバーンあり?の、ところどころザラザラあり?ので、大変な面もありました。
だいたい雪でボール作れちゃう時点でチョット・・・サラサラだとボール作れないですから・・・
ギュッて握っても手のひらからサラサラとこぼれ落ちる雪・・・感動モノだったのになぁ? ^^;

ご来光 (*^_^*)
雲は低いんですが、空は高く青い。
上ばっかり見ていると、そっくり返ってしまいそう (^_^;)
傍目にはラジオ体操してるように見えたかも(笑)。
明日からはいつもと同じ日の出なのに、今日だけは特別な日の出。
年の初めの日の出だから「初日の出」
神社にお参りに行くのも年に一度なのに「初詣」 ・・・コレって「最初で最後詣で」なんじゃ・・・^^;
相変わらずバチ当たりなコトばかり言ってマス・・・
バチより宝くじの方がイイな・・・買ってないけど ^m^

ウイッシュ・・・ホラ・・・初日の出ダヨ
ジャーン!  主役の登場デス・・・

・・・にしても・・・眠いの?
なにやら、やけにマッタリとしたウイッシュ。 「慌てず騒がず・・・」なんでしょうか (・・?
横顔・・・野球帽みたいだネ。 頭のてっぺんは結構平らなんです。
去年もそうだったけど、今年も激動の1年になりそうだネ。
我が家はPWの任務がチョット怠慢なので、あんまりパピーコート着て歩くこともなかったし、話も積極的にコチラから「もうどうけんパピーなんです」っていうのもあんまりしなかったし・・・
任務怠慢だったけど、普通がよかったから・・・「がんばってネ」とか「かわいそう・・・」とか「規則がいろいろあるんでしょ」とか・・・誤解を解くのも使命なんですが、特別な眼で見て欲しくなかったっていう事もあって、途中からは言わなくなりましたネ。誤解は解かなくちゃいけないけど、まだ訓練も受けてないので特別扱いもチョット抵抗があったし・・・。普通って思ってるより大変なのかも・・・デス。
ただひとつだけ安心できるのは
この仔達は確実に幸せになれる・・・っていう点ですネ。
これから進路を決めていくにあたって、どの道を進んでも間違いなく幸せを掴む事ができる。
これって普通のことのようで、実は特別なことだったりしてるワケです。
またまた大阪の方でペット崩壊がありました。まだまだ氷山の一角なんでしょうか・・・
幸せになることが特別なことって・・・なんだか悲しい話ですネ。

えっ!?眠くなってきちゃった・・・
・・・で、チョットばかり「しんみり」しちゃったところで、またまた主役の・・・・・・眠そうだネ ^^;
お弁当ついてるヨ・・・ウイッシュ (*^_^*)  でも朝ごはんまだだから絶対寝ないよネ ^m^
上唇とアゴの下のタルタル・・・イイ感じでタルタル・・・
中には尖った犬歯がニョキッ!ってあるのに、このタルタルのおかげで随分マイルドになってます。
タルタルの皮をかぶったオオカミ・・・DNA的にはそんな感じなんでしょうか?

改めまして・・・新年明けましておめでとうございます。
では、改めまして・・・新年明けましておめでとうゴザイマス。
昨年は戌年であり、更に年男でもありましたが、今年は大人へと変身していきたいと思ってます。
きっと数々の失敗をするかと思いますが(間違いなくやらかすでしょう)、どうが温かい眼で見守ってくださいませ。   2007年元旦 北の大地にて   ウイッシュ

今年もよろしくオネゲーシマスだ m(__)m
「殿、只今の口上、お見事でゴザイマス」
「ウム、ヨキニハカラエ」
「ハハ?ッ」

ヨハ マンゾクジャ・・・
「殿!早速ではゴザイマスが、お年玉でございます」
「うむ、近う寄れ。ヨハマンゾクジャ。ついでに下の方にセットしておいてくれ」
「かしこまりました!」
「痛くしないでネ」
「ハハ?ッ!」


「カチャッ」   「殿、セット完了しました!」
「ウム・・・久しぶりじゃのぅ?」

朝の来ない夜はない。今年もあっというまに過ぎるのかな
今はまだ寒い冬だけど
この雪の下にはもう
春の芽吹きが静かに時が来るのを待っている・・・

P.S
揺さぶり大王参上!

テーマ:身体障害者補助犬 - ジャンル:福祉・ボランティア

08 : 00 : 00 | 未分類 | コメント(4) | page top↑
その189.タイムマシンにお願い
2007 / 01 / 11 ( Thu )
2007年1月1日 記事発表が大幅に遅れましたが新しい春を迎えました。
寒い・・・手が冷たい・・・顔が痛い・・・
なにせ温室育ちなモノで、&過酷な環境が似合わないときてるモンで、どうもしまりがありません。
それでも鼻水垂らしてないだけマシか・・・もっとも、垂れる前に凍るか・・・^^;
レンタカーのリアワイパーには鈴なりのカチンコチン(途中、ヘンなトコとで切って読まないようにご注意くださいませ ^^; )になったツー袋がいくつもお行儀よく並んでコチラを見ています。
みんな・・・よくぶら下がっていたネ。
そしてあけましておめでとう!(うん○に新年の挨拶してどうする!? (^_^;) )
もういいかげん別の袋に移し変えないと・・・ネ。
後ろの車のドライバーも正月早々・・・ねぇ・・・。
で・・・ん?・・・結び目が硬くなっちゃって・・・と・と・とれない (~_~;)
一世一代の大ピ?ンチ!

あ?・・・このまま最後までうん○ブラ下げていかなくちゃいけないのか・・・
元旦から絶望のふちに立たされてしまった・・・
断崖絶壁・・・どこかのサスペンス・ドラマのようだ・・・助けて「え?いちろぅ?!」
なんとかエンタテイメントとか○○ワイド劇場さながらの緊迫した空気が流れる・・・
北の大地が一瞬にして凍りつく恐怖の瞬間(もう十分凍っとるがな)。
力の限り、そして指先にエネルギーを集中させ・・・一気に・・・
ピリッ・・・     \(◎o◎)/!







今年もイイことがあるナ・・・・・・絶対 (ーー;)
正月からナンテ縁起がイイこと。
冷凍でも縁起物には変わりないですよネ・・・
それに先ほどからの悪戦苦闘で一部溶解が始まってるし・・・(>_<)
まっ・・・言ってみれば、タイムマシンに乗ったうん○に出遭った・・・そんな感じでしょうか!?
「待夢磨心」・・・・・どこぞのスナックの名前みたいですが、今年はこんな感じでいってみようかな。

願いはひとつ。

そろそろかな・・・(・・?
ウイッシュ・・・・・・そろそろダヨ。
一緒に見られるなんてステキだね

ホラ・・・東の地平線が赤くなってきた・・・
東の空が明るくなり、地平線がオレンジ色に輝き始める時・・・
新しい年の始まり・・・っていう感じがヒシヒシと伝わってきます。

山肌にも陽が当たり始めて・・・
山肌にも徐々に陽の光が当たり始め、冷たく凍った青白い雪もキラキラし始めます。

西の空も明るくなってきた
反対側の西の空もダイブ明るくなってきました。
ヒンヤリした空気が少しずつ柔らかくなるような・・・

もうスグだね・・・・・楽しみだワン (^^♪
もうスグだね・・・・・・楽しみだワン (^^♪
正月早々ウンもついたコトだし、今年はバッチグーかもネ (*^^)v

キターーーーーーーッ (#^.^#)
東の空から北ー!キターーーーーーッ!
ウイッシュ・・・悪いことはできネェーぞ。
お天道様がこうしてシッカリご覧になってらぁ?

P.S
続きはあしたネ >^_^<


<お知らせ>
当初サラ?ッと進行の予定でしたが、好評につきネットリに変更させていただきました。
悪しからずご了承くださいませ m(__)m

テーマ:身体障害者補助犬 - ジャンル:福祉・ボランティア

08 : 00 : 00 | 未分類 | コメント(2) | page top↑
その188.次のステージへ
2007 / 01 / 10 ( Wed )
年末3日間は湖から少し上がった山のログハウスに3泊、ココから先は手配できなかったので違う宿に移動します。   今度はそこで年越し・・・。
最初の宿には現在ワンちゃんはいませんでした。それに2泊目までは他に宿泊者がいなかったので、まさに貸し切り状態でした。
食事も当初路面が凍っていたので、危ないからという理由で部屋まで届けてくれました。
ルームサービスみたいで楽チン(ココはレストランと宿泊場所がほんの少し離れてます)。
翌日以降も2号の発熱などもありルームサービス・・・結局最後まで全部届けてもらっちゃいました。
なんだかチョット得した気分 (^^♪
B&Bみたいなモノなので夕食だけアラカルトでセレクト。一通り食べつくしてきました。
でも結局シャレタ洋食よりも鮭の乗った和食の方がうれしかったですネ。
ゴハンもおいしかったし・・・地元の人の話では、数年前まではお米はおいしくなかったんだそうです。
でもここ数年で改良され、今では結構イケルようになったみたいです。
お米もさることながら、水がイイっていうのも大きな要因かも・・・。
出発前にパピーコートを着てみんなで記念撮影。このときはじめてパピーであることをお話しました。
さて・・・くるまは一路、次の宿泊地へ。ここ数日の若干の降雪で、路面は雪で覆われています。
なので、スケートリンクのようにツルツルだった初日に比べたらかなり走りやすい。
オーバースピードに気をつけながら車は山あいの道を北上していきます。
ドリフトやスピンすることもなく無事に到着。
ココは結構気温が低いところみたいで、天気予報を見ても周辺と比べて結構温度差があるようデス。でも除雪されているので、そんなに雪深いという印象はありません。
ここは山小屋風の自宅を開放したような宿、今年はココで新年を迎えることになります。
ここには北海道なのに、なぜか日本盲導犬協会の募金箱が設置してありました。
オーナーさんは障害者の支援に理解のある方の様で、いろいろな活動もされているそうです。
狭いクレートで移動してきたウイッシュ・・・クレート内ではおとなしくダウンできていてお利口さん。
トイレの要求もちゃ?んと教えてくれてグッド(なるべくそうならないように、先回りして休憩は取ってましたが、それでも多少は冷えるから・・・ネ)。
レンタカーではクレート使用が条件だったので、キチンとお約束は遵守。
ウイッシュも最初こそ乗り降りに戸惑ってましたが、何回かやっているうちにスッカリ慣れ、途中からは軽やかに出入りしてました。
でもやっぱり狭い・・・(>_<)  まっ・・・でも・・・比較的狭いところがスキだからイイか・・・
ポジションチェンジの時だけゴソゴソ・・・ドスン・ズデンと響いてましたが・・・(^_^;)

遭難しそう・・・そうなんデス (^_^;)
・・・・・・見えませんネ、コレ ^^;
ココはどこかって?   スキー場デス
えっ!?   誰も居ないって??   ハイ・・・お休みでしたから・・・
商売っけないって!?   ハイ・・・町営なので、年末年始はお休みなんです・・・職員さんたちも。
遭難しそうだって!?   ハイ・・・そうなんデス (^_^;)

貸切ダッ
もうチョット引いてみました・・・コレならわかりますよネ、雰囲気。
ジャンプ台なんかもあって結構本格的。   でもリフトは2本くらいだったかな・・・
オヤスミな事を幸いに、プチドッグランとあいなりました。
ズボズボ足をとられるので、そうそう走れるモンじゃありません。
フリスビー犬としての将来には若干の不安を覚える状況でした ^m^

シ?ンとしてマス
静まり返るスキー場・・・こういうシチュエーションってそうあるもんじゃないですネ。
ちなみにリフト1回50円デス・・・シンジラレナ?イ \(◎o◎)/!

ちっちゃい・・・(^^♪
場所がかわって、コッチは超メジャーなスキー場のゴンドラ内。
ゴンドラって寒くないし早くて便利なんですけど、1回1回スキーを脱がないといけないところが面倒で・・・。
それさえなければバッチグーなんですがぁ?。
あっ・・・ちなみに右側のちっちゃい方がアタクシのネ (*^^)v
ってコトで、左側のおっきい方が1号のスキーボードです。
逆ですよネ・・・普通・・・1号の方が高級なんです・・・(ーー;)
右のはビンディングに解放装置がついてなくて、最悪「ゴキッ」っていっちゃう可能性があるので、子供にはチョット履かせることはできません。でも、軽くて持ち運びに便利なので手放せません。

視界悪し・・・
この日の現場のお天気はコンナ感じでしたが、「山の天気は・・・」のように、ほんの僅かなあいだにクルクルと天気は変わってしまいます。でも吹雪じゃなっかので良しとしましょう (^^♪

ガス欠2頭
メジャースキー場ではクレートの中でお留守番のウイッシュ。
いろいろ経験して疲れちゃったネ・・・
薪ストーブの温かさに包まれて、早くも夢の中へ・・・
2号もやっとこさガス欠に (*^^)v

P.S
犬って、やっぱり雪が好き。
あのハシャギようったら・・・脚とか霜焼けにならないのかなぁ?
ここ数日で・・・なんだか野生化してきたゾ・・・

テーマ:身体障害者補助犬 - ジャンル:福祉・ボランティア

08 : 00 : 00 | 未分類 | コメント(6) | page top↑
その187.遊びの天才
2007 / 01 / 09 ( Tue )
クワガタ2号のオエオエも徐々に回復し、日中は元気に走り回れるようになりました。
薬の効果か本人の免疫力の効果かはわかりませんが、何はともあれ一安心。
なにせこの手の危機は前科1犯の2号、今回で旅行中の発熱は2度目でした。
前回は海外ってコトもあってアタフタしたんですが、このときもいつの間にか元気になって・・・
毎度お騒がせなクワガタちゃん。
今度は元気になったら元気になったで・・・そりゃもう・・・(ーー;)
足にひっからまってけつまずくは、正面からジャンピング・ヘッドバットは飛んでくるは・・・やりたい放題&やられたい放題で、青あざが絶えません。
今回マジで子供用のリード付きハーネス持ってきたので、使っちゃうゾ!(リュックサックみたいに背負わせて使うヤツ・・・それにリードが付いていて行動範囲が限定できるスグレモノ (^_^;) )
冗談で持ってきたんですが、使った方が良さそうなくらいの勢いでした・・・たのんますヨ・・・
一方、初めてのフライトと慣れないレンタカーでの移動で、若干お疲れ気味のウイッシュでしたが、
この頃になるとエネルギーもすっかり充電完了して元気ハツラツ。
朝っぱらから放電開始してマス (・o・)
まずは冷たい雪の上でワンツー。
ワンの方は氷レモン状態で見事な作品に仕上がってます。
ツーはしばらく放置すると氷柱のように固まってしまいます (^_^;)
この辺ではツーは春の芽吹きの時の肥やしにするみたいです(ホンマかいな・・・)
湯気を立てたホヤホヤのうん○がみるみる固まっていく様は、正に自然の神秘(んなアホな・・・)
もしかしたら、うん○でクギが打てるかもしれません (*^^)v
きっとこの辺には、春まで冬眠しているうん○がたくさんあるんだろうなぁ?(笑)
雪が解けて肥やしになるものもあれば、雪解け水で流されてドンブラコッコ・スッコッコ・・・
流れ流れて再会するかもしれないなぁ・・・
懐かしさがこみ上げて・・・ギューッとしちゃ・・・うワケないか・・・

今年もこの話題か・・・

なんか匂う?
キーンとした冷たい空気の中にも匂いを感じるのか・・・
雪や氷の匂いもクンクン物凄い勢いで嗅ぎまわってます。
普通、雪とか氷って匂いするものなの? 都会では塩素の臭いはするけど・・・
それとも雪の下にある何かの臭いをキャッチしてるのかな (・・?

滑り台で滑りたい ^^;
坂道が滑り台に変身。
丁度良い坂なので何回も滑っては登りの繰り返しでしたが、飽きもせずズ?ッとやってました。
初日・・・この坂は雨と寒さのせいでツルツルのスケートリンク状態でした。
1日目から制御不能のドリフト&回転・・・&ズルズル滑り落ちていく恐怖・・・
この経験がこの後しばらくトラウマとなってのしかかってきたのでした・・・
しかし考えてみれば、この経験がなかったらもっとスピードオーバーでコーナーに進入してたかもしれないし、慎重さが足りなかったかもしれないので、ある意味良い経験だったのかもしれません。
でも・・・・・・あ?コワカッタ・・・(;一_一)
このあと坂道の入り口にある滑り止めの砂を撒きまくったのは言うまでもありません。
コレやっとけばひとまずは安心ですからネ。

雪って冷たくっておいしいネ (^^♪
雪も氷も草も・・・ブッフェ状態でした。
凍った路面では、リードを引くとムーンウオークを見せてくれます (^^♪
雪の上では流石に4脚駆動!最初こそ恐々でしたが、慣れてきたらズボズボ入っていくようにになっちゃいました・・・慣れってオソロシイ・・・。

でもコッチの方が楽しいや ヽ(^o^)丿
雪かき用に買ったスコップ・・・盗られました・・・
なんだかスッカリお気に入りになっちゃったみたいで、返してくれません。
イタズラそうな眼でコッチを見ています・・・( 一一)
こういうときは・・・うっかりノルと敵の思うツボです。
ココはひとつ慎重に大人の対応を・・・

キャホホ?イ (^○^)
追いかけるそぶりを見せるだけで、楽しそうに逃げ回っちゃいます (^_^;)
スイッチ・・・入りかけてるナ・・・コリャ。
物々交換にも応じる気配なし・・・
こういう時の必殺ワザ・・・発見しました!(詳細は後日・・・(^^♪ )

ホ?ラホラ、捕まえてみろぉ?
有名な歌の文句が似合いそうな光景・・・
こんなに走り回ったら、この後爆睡だな・・・
     のどが渇いたら雪や氷がブッフェ状態だし
                    氷レモンは作り放題だし
                         ウイッシュにとっては最高の環境かもネ。

耳鳴りのする静かな朝・・・
静かな朝、楽しそうにハシャグ子供たちの笑い声。
うれしそうに雪の上を走り回るウイッシュ。
気温は低く寒いけれど、心の中はなんだか温かい・・・

P.S
訓練センターに入所したワンちゃん達、そしてPWの皆様。
ご入学ならびにご卒業おめでとうございます。
新しい春の門出に祝福を・・・

テーマ:身体障害者補助犬 - ジャンル:福祉・ボランティア

08 : 00 : 00 | 未分類 | コメント(4) | page top↑
その186.銅像の街
2007 / 01 / 07 ( Sun )
クワガタ2頭に犬1頭・・・飛行機乗ってレンタカー・・・お泊りはペット可の宿限定・・・
何拍子も揃った過酷な条件の中、無謀とも思える旅の計画は秋に始まった・・・

「スキーやりたい!」
「マジ!? 今年もスキーしたいの?? ってことはウイッシュは!? 一緒だよネ!?」

この一言から始まった激動の旅・・・毎度のコトながらの強行突破。  そしてついに決行。
まずは飛行機・・・
ペットは貨物扱いですが、客室と同じ空気が流れているので、寒い暑いは心配ない。
ベルトコンベヤーに乗る事もなく、係員がカートで運んでいきます。
クレートごと計量機の上に・・・32?台。
ペット用のうん○運賃を支払い、あっ・・・という間に手続き完了。
この時点で出発30分位前が理想的な時間配分ですネ。
事前のワンツーとフード&水コントロールはやっておくに越したことはないと思いますが、短時間でしたら(この場合前後あわせても2時間半くらいでした)いつも通りでも大丈夫そうです。
利用方法などは航空会社のHPに掲載されてますので、利用される前に確認されると良いかもデス。ウイッシュを無事に預けたら今度は人間の番。
クワガタ達がテグスネ引いて待ってます (ーー;) コイツが一番やっかいダ・・・
しかし・・・
いろいろな探知機を何事もなく通過してしまうクワガタたち・・・おかしい・・・なぜ引っかからない!?
こんな危険人物・・・そうはいない筈だが・・・^^;
特に2号!  そうキミだよ、キミ。 今回もやってくれたネェ?
行きの機内でいきなりオエオエ・・・オイオイ・・・例の流行性胃腸炎かい・・・
到着して宿で発熱・・・39度台にあっさり突入 (>_<)
こんなこともあろうかと事前に用意しておいた小児用の解熱剤で一時しのぎで朝を待つことに。
その間も「オエ?」の雄たけびが静かなログハウスの中に響き渡る・・・
波乱万丈の旅物語の始まり はじまり? (-_-;)
翌日、大型総合病院で診察を受け、お薬を旅行中間に合うように処方してもらいユックリ休むことにしました。もともとそんなにタイトなスケジュールではなかったので、まっ・・・想定の範囲内ってコトで。
熱さえ下がれば一応元気なので、そのうち良くなるでしょう。
うん○袋とオエ袋、両方持って出発ダァ?

銅像の街
近くの温泉街や湖の周囲には、いたるところに銅像のオブジェが設置してあります。
なかでも目に付いたのがコレ。

前よ?し!
長時間のドライブを狭いクレートの中でジッとダウンしているので、降りた途端ノビ????です (*^_^*)
まずは前脚と背中をギュ?っと伸ばし・・・

後ろよ?し!
引き続き後脚と腰・オマタ辺りをノビノビ??? (^^♪
一瞬、サルーキーを彷彿させるようなウエストラインがステキ・・・
このあと、ブルブルンッ! で終了。
これが一応ワンセットになってマス (*^^)v

ちゃんとネ・・・
準備運動が終わったら、一応記念撮影ネ。 ラブラドールの銅像とともに。
ウイッシュ・・・コレが何かまったくわかってない様子。気にも留めない・・・
犬の眼から見たら、犬には見えないのかな・・・(・・?

オヤスミ・・・
人間の都合に文句ひとつ言わずについてきてくれたウイッシュ。
なんだか疲れちゃったネ・・・ベッドの間に特設ベッドを仮設してあげたら、スッカリお気に入りの様子。
抜け毛がスゴイからカバーもしないとネ・・・粘着のコロコロは毎日の日課でした。

P.S
その後2号は無事回復。
食事こそ少なめでしたが徐々に取れ始め、いつもの元気印が頭を持ち上げ始めました・・・(^_^;)


なんだったら・・・








もう少し熱出しとく?

今度はコッチがウナサレル番になりそうデス (;一_一)

テーマ:身体障害者補助犬 - ジャンル:福祉・ボランティア

10 : 24 : 48 | 未分類 | コメント(2) | page top↑
その185.改めまして・・・
2007 / 01 / 06 ( Sat )
新年 あけまして おめでとうございます。
本年もこの拙い独り言ダジャレブログをよろしくお願いいたします。

さてさて・・・ダイブご無沙汰してしまいました。
話を少しばかり巻き戻して・・・
去年の暮れから10日間ほど旅に出ていました関係で、スッカリ浦島太郎状態になってしまいました。
その間にコメントいただいた皆様には、返信が遅れてしまい(といっても、コレを打っている今も返信してないんですが・・・^^; )失礼いたしました。
また今日からいつものようにダラダラとやっていきたいと思いますので
どうか温かい眼で見てやってくださいませ m(__)m

・・・で、なにしてたかっていうと・・・
ウイッシュを無理やり狭いクレートに押し込んで、飛行機乗って飛んでっちゃいました・・・北の大地へ
祝 ウイッシュ 初フライト。  よくガマンしたネ エライぞ (^。^)
出発の時のキョトンとしたその眼は忘れない。
鳴く事もなく、大人しく自らクレートに入り、立派にもうどうけんパピーとしての任務を全うしました。
ココに感謝と祝杯を挙げたいと思います(・・・って、また飲む気かい・・・(^^ゞ )
時間にすれば1時間半、前後を含めても2時間半くらいは大人しくしていられることがわかっただけでも大きな収穫だったかも・・・デス。
早朝の真っ暗な空港の外で大量のワンツーを済ませ、ツルツルの空港内でムーンウオークを披露し、警察犬さながらに嗅覚を最大限に機能させてましたネ・・・みんなの注目の的で、パパはチョッピリ恥ずかしかったゾ。
しか?し! クレートに入るときになるともう・・・すっかりお兄さんになってるじゃないですか (・o・)

諦めが早いのネ

そんなこんなのバタバタした出発でしたが、なんとか無事に北の大地で再会を果たすことができ、まずは最初のハードルをなんとかクリアすることができました。
実のところ・・・
うん○まみれだったら、どうしよう・・・な?んてコトもチラッと頭をかすめてたんですが、無事で何よりでした "^_^"
コレで終わればウイッシュも比較的楽だったんですが、そうは行かないのが我が家流でして、この後レンタカーでの移動が待ってます・・・しかも休憩入れながらの長時間コース。
当日はあいにくの冷たい雨・・・ココまで来て雨なんて・・・雪デショ!?普通・・・
波乱を予感させるスタートをきってしまったような気がします・・・(^_^;)
飛びます トビマス ^^;
地上は雨でも雲の上は晴天。
今頃・・・ウイッシュ不安そうな表情で鳴いてないかな・・・チョット心配。

来ちゃいました!
コチラの心配をよそに無事到着!
白い雪にシロっぽい犬も案外映えるモンです。

オ・ト・ナ・・・
湖のほとりにて。
なんだか大人の雰囲気・・・
ほんとは違うのに、こういうときだけはバッチリ決めてくるテクニシャン・ウイッシュ。

ヒンヤリした空気が気持ちイイ
人間にとっては寒い気温も、ウイッシュにとっては心地よい空気感なんでしょう・・・
今年はずいぶん雪が少なく、チョット驚きでした。

足跡・・・残してみました (*^^)v
「炎」マークの足跡残してみました・・・アチコチに ^^;
あっ・・・ちなみに真ん中のは・・・デス (^^ゞ

陽が落ちるのが早い・・・
暗くなるのが早い・・・
まだ午後の早い時間帯なのに、もう夕暮れみたいな雰囲気。
たまにはこういうシックな雰囲気もいいか・・・

現在進行中デス (*^_^*)
一方コチラは現在のウイッシュ君。
お疲れなのネ (^u^)

P.S
長い旅行でしたので、写真の数も最高新記録を更新してしまいました。
ですが・・・ご安心くださいませ。今回はネチネチやりませんので (^^ゞ
サラ?ッと・・・たぶん ^m^

テーマ:身体障害者補助犬 - ジャンル:福祉・ボランティア

19 : 07 : 45 | 未分類 | コメント(4) | page top↑
その184.あけまして おめでとうございます
2007 / 01 / 01 ( Mon )
20070101002300
新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
北の大地より

テーマ:身体障害者補助犬 - ジャンル:福祉・ボランティア

00 : 22 : 44 | 未分類 | コメント(10) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。