スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
その197.牧場
2007 / 01 / 20 ( Sat )
最終宿泊地でビックリしたことがひとつ。
いままでウイッシュが盲導犬パピーであることや、私たちがパピーウオーカーであることは、最後の記念撮影まで言わなかったんですが(最後にパピーコート着て撮影するので、当然そのときにわかるんですが・・・)、ココでは到着してスグに言い当てられてしまいました。
なぜわかったんだろうか・・・(・・?
聞けば、ワンツーコールで・・・とのコト。
ココへは実際にユーザーさんも泊まりに着てるそうで、それで聞き覚えのあるワンツ?コールで気がついた・・・そうです。恥ずかしいところ見せられないネ・・・ウイッシュ (^_^;)
ここならユーザーさんも過ごしやすいと思いますネ・・・我が家感覚でなかなかグッドなところです。

さて、この日は朝から牧場へ・・・乗馬が目的だったんですが・・・
時間配分から言ったら乗馬はあっ・・・という間。
それ以外のほとんどの時間は・・・・・・「放牧」     ・・・もちろんワンちゃん達の。
イヤ??走る・遊ぶ・食べる!しかも相手がデッカイ \(◎o◎)/!
デッカイんだけど人懐っこい (*^。^*)
デパートの屋上なんかにあるコインで動く動物の乗り物・・・イメージ的にはあんな感じの大型犬もいました。しかもどの仔も撫でて欲しくてズ????ッと催促しっぱなし ^^;
ハイハイ・・・わかりました・・・
聞いたところによると、いつもこの調子で「撫でてくれぇ?」なので、最近は敬遠され始めている・・・とのコト。実際・・・撫でるのを休むとスグ催促されます・・・休む暇なし・・・(^_^;)
これかぁ・・・ナルホド・・・ねぇ。   でもカワイイから撫でまくってあげました。
お蔭様で両手が獣のニオイでプンプン状態 (^_^.)
その手をまた舐めてくる・・・   そしてまた・・・   エンドレスだね・・・コレ。
ひとしきり撫で回したら、今度はエクササイズ。  なにせ環境はバッチリ・・・牧場だモン (^u^)
雪こそ積もっているものの、元々は馬が走る場所。  いくら山の上とは言ってもソコソコの広さはあります。ボール投げだと転がらなくてズッポリなので、ココではフリスビー・タイム!
フェイントを駆使しながらワンちゃん達を次第に夢中にさせていきます。
オー!・・・これこそ訓練・・・っていう感じ?
あとうん十年若かったらチャレンジしてたんだけどなぁ?・・・残念。

ってコトで、今回は「写真と本文が連動しています」   ・・・雨でも降らなきゃイイけど・・・^^;

ラブラブな2頭
ラブラブな2頭・・・犬なのにウマが合うらしく、ズ???ッと一緒に遊んでました。

禁断の食べ物・・・(>_<)
コンニチハ・・・あっ・・・違うか。
チョット見づらいんですが、眼下には海と街並みが見えます。
お天気にも恵まれ、最高の環境となりました。

いつも一緒に
こうやって見ると、やっぱりウマはデッカイ。
ヒヒ??ン・ブルルルー。
ブルルルーって何ですか?   ・・・って聞いてみたら、鼻をかんでるんです・・・とのコト。
鼻水吹っ飛ばしているんですネ・・・ワンたちのは「フンッ!」っていうくらいですが、さすがにウマの鼻水は大量なのか・・・
目元も優しくて、虜になっちゃうのもわかる気がする。
やっぱりなんと言っても、乗った!っていうのが一番インパクトがありましたネ。
大人になっても「うれしい」っていう感情が素直に出ました (*^。^*)

天高く犬遊ぶ冬・・・
雲はあるものの、空は高く、自分たちがちっぽけな存在だということに改めて気付かされます。

始まりました!
カーーーン!   始まりました・・・いつもの・・・(^_^;)
犬なのに、脱兎のごとく疾走するウイッシュ・・・
もっと遊ぼう!って挑発してきます。

とってみろー!  ヤダよ? (^^♪
戯れる2頭を尻目に、これまた牧場ジュニアと戯れる2号。
コチラも延々と坂道でソリ遊びに夢中でした。
相手がチョットおにーちゃんだったのでイイ感じで遊んでもらったり、かまってもらったり・・・
楽しいと寒いのも忘れちゃいます。

ピョ????ン!
ピョーーーン・・・出ました、立耳ウイッシュ。
ずーーーーーっとこうです。 よく飽きないもんだと感心。

ウヒヒヒ・・・^m^
笑ってるでショ・・・コレ。 笑ってるよネ・・・コレ。
あんまりフリスビーはやらなかったんですが、コレをキッカケに結構遊ぶようになっちゃいました。

結局最後にはこうなります   ガックリorz
・・・で、結局最後はこうなるんです ^^;
やっぱり、ビジターと会員は違います。体力もアチラのほうが上。
しかも一度咥えたものはテコでも離さない。 そりゃあ大変ダ (*_*;
飽きて離すまで待つか、物々交換しか方法はありません。

P.S
あの?     ・・・長くなりそうなんですが・・・(^^ゞ
スポンサーサイト

テーマ:身体障害者補助犬 - ジャンル:福祉・ボランティア

08 : 00 : 00 | 未分類 | コメント(8) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。