スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
その229.偉大なる先輩たち
2007 / 03 / 02 ( Fri )
ここ、盲導犬の里「富士ハーネス」は静岡県にあります。
文字通り、富士山の懐に抱かれるように自然の中に溶け込んでいます。
環境は抜群なんですが、ややアクセスに難があるかも・・・ってうのも多少あるかも・・・デス。
私たちは車でスイスイ?っと行っちゃいましたが、普段ユーザーさんが単独またはグループで行かれる場合、チョット勇気と決断と、周りの協力がないとなかなか難しいかもしれませんネ。
もっと気軽に行けたらなぁ?・・・と、改めて感じました。
そこでHPをジックリ見てみたら、東京駅や東名向ヶ丘から白糸の滝まで直通バスが出てるじゃあ?りませんかぁ。もっとも「ソコまでも遠いんじゃい!」っていう場合もありますが (^^ゞ
盲導犬も当然一緒に乗れますよネ・・・公共交通機関だし。
東京駅からだと2時間30分・・・多少「ワンツー」の心配はあるんですが・・・ギリギリ大丈夫かな ?
白糸の滝から「富士ハーネス」へのアクセスが途切れちゃってるので、ここからはタクシーかな・・・
道路には歩道がなかったと思いますので、徒歩での移動はチョット危険かも。
タクシーならワンメーターくらいだったかな? もうちょっとかな?
でも・・・やっぱりたいへんだなぁ・・・これだと。
観光バスのツアーで現地まで休憩つきで直行してくれたらスンゴクいいんですが・・・
それと、やっぱり距離があるので、宿泊も・・・ネ。
こうして改めて考えてみると、本当にハードルがいくつもいくつもあって、普段何気なく過ごしているとついつい見過ごしてしまいがちですが、超えなければならない障害物がいっぱいです。
今、盲導犬育成事業に多少かかわっているものの、実際のところ、知らないことが多すぎる自分が恥ずかしくなります。
昨年の夏にアイマスクをつけて盲導犬に誘導してもらった経験も感動も驚きも、普段の生活の中では忘れてしまいがち。 思い出すたびに「イカンイカン」と・・・。
現状の当たり前の生活にドップリ浸かってしまっているので、時々であってもちゃんと思い出して改めなくては・・・忘れてしまうこと自体、結構情けないものです。
・・・で、
忘れてしまわない為にも、クドイくらいに同じ話題で引っ張ってしまうのは仕方ないことですよネ ^^;
・・・というコトで

グッド??? の図 (^u^)
段差もちゃ?んと教えてくれます。 ん???グッドだネェ? (^u^)
お話では、彼はわりと慎重なタイプのようです。 さっすが!・・・です。

段差もシッカリ教えてくれます (^_^)v
危険なトコロではあくまで慎重に・・・がモットーです。
見ていて安心感がありました。そして、なんといっても頼もしい。

offモード ( ^^) _U~~
・・・で、offはご覧のように赤ちゃんみないに無邪気に (*^_^*)
だからイイんですよネ。
onとoff。
切り替えがあるから、それぞれきちんとでき、ゆったりできる。
よく・・・仕事が大変でカワイソウ・・・なんて声を時々耳にします。
でも・・・仕事時間は、私たちがワン達とお散歩する程度の時間なんですよ・・・とのお話でした。
盲導犬にとっては、仕事はユーザーさんとの楽しい時間。ユーザーさんに仕えることが喜びと感じる性格なので、それは業務というよりパートナーとしての愛情表現なんじゃないかって思うことがあります。「この人のために・・・」「いっしょにいると楽しい」なんだと思うのですが・・・。
褒めてもらってうれしい・・・だからもっと褒めてもらいたい。
そしてずっと一緒にいたい・・・
それは盲導犬に限らず・・・ですネ。

ご挨拶 >^_^<
さすがは先輩・・・遊び方も優雅でゴザイマス。
大きな赤ちゃん2頭・・・ってカンジ?

額縁
壁にかかる絵・・・みたいですが、実は窓。
ピンボケ&ブレブレなのはどうかご勘弁を・・・(~_~;)   なかなかおしゃれでしょ。

額縁2
壁にかかる絵・・・みたいですが、実は・・・・・・って、さっきと同じジャン!
コチラは医療関係のお部屋です。ドクターも常駐のようで、安心できますネ。

お疲れ様 ( ^^) _U~~
先輩・・・オツカレ様。 たしか・・・さくらちゃん。
今でも「癒し光線」炸裂中です (*^。^*)

がんばったんだネ (*^_^*)
ん???癒されちゃいます (#^.^#)
いまでも「癒し」のお仕事続行中ですか?
この毛布もボランティアさんからのご寄付かな?温かそうで、幸せ?な表情がステキ。
もっとも・・・本人は「あたしゃ・・・眠いんじゃ・・・」かもしれませんが・・・(^^ゞ
その手の誤解は大いに結構! なんて勝手に思い込んでます。
癒してあげたいのに、逆に癒されっぱなし・・・の一日でした。

P.S
続いちゃうかなぁ・・・クドイ (・・?

そうそう・・・パピーウオーカー報告書・・・出しました?
コピーとっておかないと、枚数足りなくなるかも・・・ですネ。
スポンサーサイト

テーマ:身体障害者補助犬 - ジャンル:福祉・ボランティア

08 : 00 : 00 | 未分類 | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。