スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
その263.仮免許誘導中 (^o^)丿
2007 / 08 / 28 ( Tue )
後半に続く・・・と引っ張っておきながら、なかなか続かないぢゃないか!とお叱りを受けそうですが・・・(汗)
毎度ヾお待たせしています m(__)m

さて、前回までのあらすじは・・・
まず1番手にママが初めてのハーネス歩行にチャレンジ。
愛する孝行息子に誘導されるなんて、万感込みあげるものがあったに違いありません。
誘導サーキットコースは訓練センター1周。
一人で全部周るなんてズルイ!ってコトで2番手の1号にチェンジ。
これまたはじめてのハーネス歩行です。
オトナほど気を使って歩くわけではないので、それが逆にウイッシュ君の足の見せ所です。
どれどれ、チョット見せてもらいましょうか・・・アソコのところで・・・

角で止まるウイッシュ君
ハイッ・・・角でキチンと止まりました (^_^)v
指示を出さないと進まないヨ・・・1号ちゃん。

グッド?!を要求中のウイッシュ君
「指示もそうだけど、グッド?!って言ってくれないと動かないモ?ン」とでも言いたげなウイッシュ君。

ストレート・ゴーでスタートするウイッシュ君
「ウイッシュ、ストレート・ゴー!」
「ハイ・・・じゃ行くヨ」
最初は安全と様子見の為、リードを付けての歩行です。

只今、安全に誘導中のウイッシュ君
慣れてきたらフリー走行です。
得意げにズンズンと進んでいきます。
心なしか胴回りが若干メタボ入ってるような感じのウイッシュ君。
やはりPWに似てしまうんでしょうか・・・^^;
以前の運動量と比べると、今は若干少ないようなお話でした。
その分が上乗せされたのか、大きく見えました。

コチラの様子を気に掛けながらのウイッシュ君
決して一人でズンズン進むわけではなく、こうして時折コチラの様子をチラチラ伺いながら誘導してくれます。
ウイッシュ君の性格の一つとして・・・
パートナーのことを気に掛けながら、そばにいて生きていくタイプなんだそうです。
「従順」っていうコトなんでしょうか・・・
実際、パピーの頃からそうでしたので、「やっぱりネ・・・」っていうのが感想です。
カレの、その・・・人や仲間に優しい感じがとってもステキに思え、今更ながら改めて「イイ仔だなぁ?」と感心する今日この頃です(超親ブァカ・笑)。

また、パートナーを選ばない・・・っていうところもカレの長所みたいで、誰にでも合わせられるんだそうです。
誰にでも合わせられるくらいの懐の深さなら・・・
ウイッシュ君のこういう長所が活かされる日が来たら、それはとってもスバラシイことだと・・・
もしかしたらウイッシュ君のコノ性格が、より高いハードルを乗り越えなくちゃいけないコトになるかもしれなくても、それはカレが自分で道を切り開いてくれるんじゃないかと思いました。
「れば」「たら」の話しですが、このまま無事に前に進めるのなら、ウイッシュのことを待ってくれている人のところへ、ウイッシュにしかできないかもしれない役割を担って行って欲しい・・・と願います。
パートナーに合わせて生きていくことが、ストレスでなく、その生き方がウイッシュにとって自然で心地よいモノであることを願ってやみません。
(本人に聞いたワケじゃないから、わからないですよネ???(^^ゞ )

ウイッシュ・・・チ?ト褒めすぎか?



P.S おまけ・・・

注:クラゲではありません (^_^;)
歩いているのは「クラゲ」ではありません・・・念のため ^m^

誘導してもらっていることに集中しすぎて、なかなか「グッド?!」の言葉が出ません。
「よって」の指示に従ってキープレフトなのか・・・
それとも単に日陰を歩いているのかチョット微妙なウイッシュ君でした(ウソ)。
スポンサーサイト

テーマ:身体障害者補助犬 - ジャンル:福祉・ボランティア

20 : 30 : 00 | 未分類 | コメント(8) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。