スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
その34.ニッポンのココロ
2006 / 06 / 23 ( Fri )
今朝は5時からW杯・・・後半開始から見ました。
ウイッシュがハウス内でゴソゴソ・・・ドタンと寝返りを打ってくれたので起きられました (*^。^*)
当の本人(本犬)は、「オラア・・・まだ眠いけん・・・もすこし寝る・・・」という感じです。
昨夜は日付が変わるくらいの時間に眠気が覚めたみたいで、ひと遊びして体内時計が狂ってしまったみたいです。結局、試合終了まで見たんですが、ウイッシュはグ?スカ寝たままでした。
6時・・・こっちがゴソゴソ起きだそうとすると・・・
「!」・・・「ん!?起きるの?」
と、突然お目覚め・・・。シッカリ薄目開けて見てたの?それとも野生の勘?あっ、野生じゃないか。
飛びついてくるかと思いきや・・・腰をフリフリなかなかハウスから出てきません(^_^;)
「おいで・オイデ」の末、モンローウオークで胡坐の中にスッポリ。
大きな鼻息ひとつ・・・
そっかぁ?、ウイッシュもニッポン負けて悔しかったのネ・・・
でも、ふと考えたんだけど・・・確かに負けてとっても残念だったけど、昨今の目に余る痛ましい事件で「ニッポンの将来はどうなっちゃうんだろう?」などと将来を危惧していたんですが、今回の3試合を見て、少なくともコノ世代の若者は、いわゆる「遠慮」とか「控えめ」とかの古くからあるニッポンの「良さ」を継承している・・・と、変なことに感心してしまいました。
もっともそれがスポーツ・・・特に点取りゲームの場合は決定的な致命傷になってしまうということは、もちろんその通りなんですが・・・。
さて・・・(ナニがさて・・・なんだか・・・(~_~;) )
気分を変えて・・・今週末(日曜から始まるカレンダーだと、来週初め?)、協会で最初の交流会があります。ワクチン接種から2回目の兄弟姉妹の再会です。みんなあの時から、また一回りずつ大きくなってるんだろうなぁ?・・・と、ウイッシュも楽しみに?しています(・・・と思います) (^_^)v

ブラジルゴールめがけてダッシュ!
リードはビチョビチョ・・・。でもすぐ乾くから平気サッ!

ソレッ!!
心なしか顔が笑ってるような・・・(笑)   それとも単なるタレ目か・・・??

アドレナリン全開!
アドレナリン全開デス。   「待てー!」
DFを抜き去り、猛然とゴールに向かいマス!リード・・・ふんずけてコケないように?!

やっぱり外だと表情がイキイキしていて楽しそう!
散歩→ブラッシング→タオル拭き→食餌という流れができつつあります。
食餌のあとは、コットンや骨型ガムで歯磨きタイム。
ガムは「ジャキジャキ」「ガリゴリ」・・・と心地よいサウンドを響かせながら、夢見心地でかじりついています。
一心不乱にカジる姿には、感動すら覚えてしまう今日この頃・・・(んな・・大袈裟な・・・)。
やっぱり今度の交流会の時、もう少し追加しとこうっと。最近カジカジのペースが早くて・・・(~_~;)
タオル引張りっこしているとき、よく裏返しになるんですが、そのときの様子がどうも新巻鮭に見えてしかたありません(笑)。アメ横あたりに並んでるヤツ・・・。前足は「キョンシー」モードだけど、表情は目ん玉ひん剥いてキョロキョロ・・・悪魔バージョン開催中です。
ホントはうれし??んだと思いますが・・・(^^ゞ
ひとしきり遊んだアトは、あっさり (-_-)zzz
なんて切り替えが早いンでしょう!あっというまに遠くに行っちゃってます (^_^;)
伏せ寝・・・寝入りばなモード
横向き寝・・・眠りが深くなりつつあるモード
仰向け寝・・・爆睡モード・・・もう何をしても平気デス(笑)
カメラ片手にネタ探しの旅へどうぞ


P.S 後半・・・「お題」から大きく外れてしまいましたコトお許しください。いつものコトなんです・・・。
スポンサーサイト

テーマ:身体障害者補助犬 - ジャンル:福祉・ボランティア

10 : 36 : 56 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<その35.お知らせが届きました。 | ホーム | その33.シュートを決めろッ!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://superpekopoko.blog66.fc2.com/tb.php/59-d4e503eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。