スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
その54.喰らう!
2006 / 07 / 16 ( Sun )
ココ最近、梅雨が明けてしまったかのような天気が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
気象庁がなんと言おうが、個人的にはとっくに「梅雨明け宣言」しています。
過去には「実はもう梅雨明けしてました・・・」なんてコトもありましたし・・・。
日本人の律儀さで、親方日の丸の意向に沿った素直な一面もまだ持ち合わせていて、自分自身「ニッポン人」を実感しています。横並び状態から「梅雨明け宣言」と同時に、鳩が飛び立つように夏モードに突入・・・。「位置について・・・ヨ?イ・・・・・・ドン!」的な感覚に近いんじゃないのでしょうか?
産みの苦しみというよりも、目前に迫った楽しい夏休みを、今か今かと待ちわびている状態・・・ってな感じでしょうか。こういうところにはまだ、ニッポン人の連帯感みたいなものが脈々と生き続けていて、ある意味ホッとする話しでもあるわけです。
その充電期間にいかにキッチリ充電するか・・・といのもまた、もうひとつの課題でもあります。
ひと夏を乗り切る体力を蓄えるのは結構大変です。熊が冬眠に備えてエネルギーを蓄えるのとはシチュエーションが逆になりますが、遊ぶ為のエネルギーを今のうちからシッカリと蓄えておきたいものです。当然、途中で再充電も必要ですが・・・。
そういう意味では、砂漠のらくだがコブにエネルギーを蓄えるのと同様に、人間が背中と反対側にエネルギーを蓄えることは至極自然な摂理なんですね・・・。我が家では「小力の原理」と命名しています。
これからのサバイバルな環境の中で、力強く生き抜くためのやむをえない発展的な進化・・・といったらわかりやすいかもしれませんネ(笑)。
で、人間でもこれだけの準備期間が必要ですが、パピーたちもまたシカリ・・・。
特に短距離選手型のパピーには、途中充電は欠かせません。
エネルギー摂取だけでなく、休息も大切ですネ。
フードの量から考えて(その含まれているカロリー値は別として)体が大きくなりながら運動エネルギーも賄っている・・・という、摩訶不思議な細胞分裂を繰り返しているであろうパピーたちにとって、休息イコールエネルギー摂取イコール充電・・・という図式が成り立っているんじゃないか・・・と思わずにはいられません。時には「空気を食べて大きくなってる」ナンテことも考えちゃいます(笑)。
・・・で、ウイッシュ君は、どちらかというと今のところ前者のようです。

アリンコ (-_-;)
アリンコを喰らう・・・の図。
貴重な?たんぱく質摂取なんだそうです。

葉っぱ・・・(~_~;)
葉っぱを食べる・・・の図。
獲物に集中した目線が、ハンターのようです。「食べる」ことに関しては、ものすごい集中力ですよネ。
フードの皿なんて・・・もうスッカリ舐められすぎて薄くなってます(うそ)。
自分の顔が映った皿の底をココ掘れワンワンしながらず?っと舐めてる・・・。
「もうないから・・・笑」・・・・・「ペロペロ  ふんがふんが」
いつも匂いまで全部舐めきっちゃう勢いです (^_^;)

木の実・・・(^_^;)
木の実を食す・・・の図。
まずはとりあえず食べてみる・・・すべてのスタートはソコからのようです。
「いろいろ体験中」なもんで・・・良いも悪いも体験の中から培われていくので仕方ないか・・・。
お口に合うものとそうでないものもやっぱりあるようで、好物は何度も食べようとしますネ。
最近は、瞬間的に獲物をゲットするので、「NO!」が間に合わないこともシバシバ・・・
・・・なので、今は「ツー占い」で何を食べたか観察するようにしています。
欠点は短時間しかできない点ですネ(笑)。
それと、いまさら見たところでどうしようもない・・・っていうところでしょうか・・・。
「NO!」が間に合わない・・・シバシバ・・・ときたら↓

サラダ・・・(ーー;)
シバシバ芝を喰らう・・・の図(笑)。
芝刈りしたばかりの山積みの芝に頭から突っ込んでいきます・・・。(^^ゞ
こうなるともう・・・逃げ回って口から出そうとしません。おいしいんでしょうネ・・・きっと。
こんなことすると、芝刈りのおじいさんに申し訳ない・・・
おばあさんは川に洗濯に・・・おじいさんは近所の公園に芝刈りに・・・。
地域に貢献すべくボランティア清掃活動をしています。
おばあさんがせっせと洗濯をしていると、川上からどんぶらこっこと大きなスイカが流れてきました。
おばあさんはビックリしました。
「せ?の・・・どっこいしょ・・・」ゲートボール仲間と共に川岸に引き上げました。
パカッ・・・と割ってみると、ナント中からはカワイイパピーがでてきたではありませんか!?
おばあさんはビックリして腰が抜けてしまいました。
その拍子に思わず・・・「プ????ッ」
恥ずかしながら、一発かましてしまいました(笑)
ゲートボール仲間は大笑い。パピーと共に楽しい洗濯となりました。
一方芝刈りのおじいさん・・・
なにやらケゲンな顔をしています・・・
そう・・・川のほうから妙な臭いが・・・
芝刈りの手を休め、眉間にしわを寄せています。

・・・・・・・・・・おじいさん・・・・・・・・芝を刈らずにくさかった・・・・・・・・

お後がよろしいようで・・・
スポンサーサイト

テーマ:身体障害者補助犬 - ジャンル:福祉・ボランティア

10 : 27 : 34 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<その55.ニュースの時間です。 | ホーム | その53.いろいろ体験中>>
コメント
--むかーしむかし・・・--

ホント、何でも食べちゃいますよね~
困ります~x
ウィッシュ昔話は笑いました^^!
大きくなったウィッシュは、キビ団子ならぬ「モッピー&ナナ」を持って、家来を集めにいきました。。。とさ!?
by: ウィン姉 * 2006/07/16 21:56 * URL [ 編集] | page top↑
--スイカから生まれたウイ太郎 (^。^)--

モッピー&ナナを持ったウイ太郎は、旅に出ました・・・。
続きは↓からどうぞ(笑)

http://www.digital-lib.nttdocomo.co.jp/kikakuten/mukashi/mukashi1/momo.html
by: パパーウオーキング♪ * 2006/07/17 10:20 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://superpekopoko.blog66.fc2.com/tb.php/79-13a3e1aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。